カテゴリー「健康」の218件の記事

2022.01.27

今日から静岡県もまん延防止等重点措置

今日から静岡県も2月20日まで新型コロナウイルス感染症のまん延防止等重点措置の対象になりました。

まん延防止措置になっても、もともと人混みの嫌いな僕にはあまり生活は変わりありません。

ただ、ワクチン・検査パッケージ制度は導入しないとされており、「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」の出番も狭められるね。まあ、これまで、このアプリを使う機会はなかったけれど...

22012702

22012701

関連エントリー:新型コロナワクチン接種証明書アプリをインストールしました 2021.12.21

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づくまん延防止等重点措置に係る静岡県の対応方針
方針(本文)
令和4年1月25日、新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下、「法」という。)第31条の4第3項に基づくまん延防止等重点措置に関する公示を受け、政府新型コロナウイルス感染症対策本部の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」に基づき、次の必要な措置等を行う。
措置を実施する期間
令和4年1月27日(木)~2月20日(日)
措置の対応とする区域
静岡県全域
実施する措置の内容
(1)基本方針
現在の感染の主流となっているオミクロン株は、デルタ株に比べ、感染拡大のスピードが極めて早く、また、ワクチン2回接種による発症予防効果がデルタ株と比較して著しく低下している。感染は、年末年始での帰省や旅行、会合等を発端として職場、学校等に拡大し、感染者は、30歳代以下の若年層が顕著となっている。また、感染者の増加に合わせて、その濃厚接触者が著しく増加しており、医療をはじめとする県民生活を支える社会機能を維持するための対応が必要となってきている。
こうした中、社会経済活動を継続しつつ、感染の拡大及び重症者・死亡者の発生を可能な限り抑制するため、3回目のワクチン接種を加速するとともに、飲食機会での対策の徹底や人流の抑制、検査・サーベイランスの強化、医療提供体制の一層の確保等の取組を総合的に進める。
あわせて、全ての事業者に事業継続計画(BCP)の点検等を促すとともに、社会機能の維持のために必要な事業者については、事業継続のためにやむを得ない場合には、濃厚接触者の待機期間を短縮できることを周知する。
なお、ブレイクスルー感染が多発している状況等を踏まえ、ワクチン・検査パッケージ制度や対象者全員検査による、県境をまたぐ移動制限、催物の開催制限、飲食店における人数上限の緩和については、実施しないこととする。
2022.01.27/静岡県

| | コメント (0)

2022.01.19

1日当たりの新型コロナウイルスの陽性者が過去最大に

新型コロナウイルスの陽性者が急増いています。

全国も静岡県も1日当たりの陽性者が昨年夏の第5波を超え、日々最高値を更新しています。

今後、感染拡大にとなって重傷者や死亡者が増えるか、オミクロン株の病原性が対応のキーになりますね。

22011901

22011902

| | コメント (0)

2022.01.14

新型コロナウイルス オミクロン株の病原性に関するデータが少しづつ公表されるようになりました

新型コロナウイルス オミクロン株の感染拡大は急激で、第5波のピークに達しそうです。

22011402

22011403

その中で、知りたいのはオミクロン株の病原性です。

デルタ株よりも伝播のスピードは速いけれど、病原性は弱いと言われています。ただ、なかなか具体的な数字は見つけられませんでした。

でも、国立感染症研究所からサンプル数は少ないけれど病原性が推察できるデータが公表されました。

それによると、入院患者のうち無症状と軽症を合わせて95%になっています。

22011401

参照:SARS-CoV-2 の変異株 B.1.1.529 系統(オミクロン株)について(第6報) 2022.01.14/国立感染症研究所 (PDF 1.58MB)

----------
PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、下のバナーのリンク先からダウンロードしてください。

get_adobe_reader

| | コメント (0)

2022.01.13

新型コロナウイルス感染症は第6波到来かな

全国の新型コロナウイルスの陽性者が、12日に13,249人になり急増しています。第6波の到来ですか。

デルタ株がオミクロン株に置き換わりつつあるようで、オミクロン株は伝播のスピードは速いものの病原性は低いなどの情報が断片的に伝えられています。

コロナウイルスのようなRNAウイルスは変異があたりまえだし、増殖に有利な株が主流を占めることも当然でしょう。今後もオミクロン株よりもより環境に適応した株が登場すれば、また置き換わっていくのだと思います。

問題はその株の病原性であって、感染者数の報告ばかりでなくその症状の程度も公表されるといいのだけれど。

22011301

静岡県の陽性者も増加していて、12日の新規陽性者は212人でした。静岡も同じように今後、増えるだろう。

22011302

| | コメント (0)

2022.01.08

Jリーグは今シーズンも新型コロナウイルス感染症の影響を受けるのだろうか?

清水エスパルスの選手の一人で新型コロナウイルスの陽性者が確認されたとエスパルスがアナウンスしています。とりあえず、今後の日程に影響はないようです。

また、全国高校サッカー選手権大会の準々決勝で静岡学園高校をPK戦のすえ破った関東第一高校の選出2人から陽性者が確認され、準決勝の大津高校戦を辞退しました。国立競技場での準決勝までたどり着いたのに出場できないなんて無念のことでしょう。

全国の新型コロナウイルスの陽性者が、1日当たりの新規感染者が8日、8,000人を超えました。静岡でも8日に100人を超え増加傾向にあります。

2月18日に川崎フロンターレ-FC東京戦で開幕するJ1リーグ、今シーズンはどの程度新型コロナウイルス感染症の影響を受けるか心配です。

22010801
22010802

トップチーム選手 新型コロナウイルス感染症の陽性判定について
このたび、トップチーム選手1名が静岡県外にて新型コロナウイルス感染症のPCR検査を受けたところ、陽性判定が確認されました。当該選手は現時点で体調不良や発熱などの症状は確認されておらず、適切な対策のもとで療養しております。なお、その他選手、クラブスタッフに濃厚接触者はおらず、チームの活動に影響はございません。
クラブでは、これまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策を継続して実施し、選手、スタッフ、関係者全員に感染症防止策の周知、徹底を図ってまいります。
2022.01.08/清水エスパルス

第100回全国高等学校サッカー選手権大会 準決勝出場辞退について
第100回全国高等学校サッカー選手権大会の準決勝を前に、進出した4チームを対象に大会前に定められた検査を行った結果、関東第一高校の選手2名から新型コロナウイルスの陽性反応が認められました。現時点において、スタッフも含めて当該者以外からの体調不良の報告はありません。
これにより、大会感染対策ガイドラインの内規に則り、正規登録チーム(選手30名及びチーム役員)に代わり予備登録チーム(選手14名及び正規登録チーム以外のチーム役員)での出場について、関東第一高校およびサッカー部の関係者で検討した結果、関東第一高校は準決勝の出場を辞退することになりました。これにより、準決勝で関東第一高校と対戦する予定だった大津高校が決勝に進出することとなりました。
2022.01.07/日本サッカー協会

| | コメント (0)

2021.12.31

年が明けたら新型コロナウイルスの陽性者が増えそうですね

年が明ける直前の渋谷スクランブル交差点のライブカメラを見たら、結構な人出です。

211231
・ YouTube 渋谷ライブカメラ 2021.12.31 23:55


【LIVE】渋谷スクランブル交差点 ライブカメラ/ANNnewsCH

新型コロナウイルス感染症の第5波の後、ウイルス陽性者数は極端に少なくなっています。

しかし、デルタ株にかわってオミクロン株に置き換わりつつあるので、年が明けると陽性者数は増加するのでしょうね。

まあ、病原性が低下して入院するほどの症状にならなければ大きな問題にはならないと思うので、オミクロン株の病原性を知りたいです。

211231_20220101013501

| | コメント (0)

2021.12.21

新型コロナワクチン接種証明書アプリをインストールしました

昨日、デジタル庁から提供が開始された「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」をインストールしました。

もう少し手こずるかと思っていたら、意外とあっさりインストールできました。

手こずると言えば、iPhoneの場合はApp Storeからアプリケーションをダウンロードするのが一般的ですが、「コロナワクチン接種証明」のような曖昧なキーワードで検索すると他のアプリが上位に表示され接種証明書を見つけるのに苦労しました。結局「新型コロナワクチン接種証明書アプリ デジタル庁」で検索したら2つに絞られ見つけました。

21122001

インストールは、マイナンバーカードとそのパスワードが必要です。また、国外でも使用できるようにするにはパスポートも必要のようです。

接種した静岡市を選択すると「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書」が表示されました。

まだ、データ入力のミスによって適切に表示され場合もあるようですが、僕の場合は問題はありませんでした。

21122003

さらに画面をタップすると詳細な情報が表示されます。

日本ではどの程度、コンサートやスポーツ観戦、飲食などに接種証明書が必要になるんでしょうか。

21122002

参照:新型コロナワクチン接種証明書アプリ デジタル庁

| | コメント (0)

2021.11.28

接触確認アプリCOCOAで不具合が発生していたんですね

厚生労働省の新型コロナウイルス接触確認アプリ COCOAに起動後に強制終了する不具合が発生していたそうです。

Ver.1.4.0にバージョンアップした際に発生した不具合だそうです。

21112801
※ 厚生労働省 新型コロナウイルス接触確認アプリ 2021.11.28現在

そういえばCOCOAを最近、起動していないと思って、バージョンアップをして起動しました。

すでに不具合を修正したVer.1.4.1になっていて、問題なく作動しています。

新しいバージョンでは「 作動中」の表示が出るようになっていました。確かにこれまでのバージョンだ感染が記録されたアプリと接触がない限り(僕はそのケースに遭遇したことはありません)、作動しているのかいないのかわからなかったものね。

21112802

| | コメント (0)

2021.11.20

2021/'22シーズンのインフルエンザワクチンを接種してきました

毎年、接種しているインフルエンザワクチンを今日窃取してきました。

昨シーズンのインフルエンザの発生は極めて少なかったですが、今シーズンはどうだろう。

それにしても新型コロナウイルスワクチンが、インフルエンザワクチンのように副反応が少ないといいのですが...

21112001

21112002
・ ワクチン接種の際、配布された接種後の注意事項のリーフレット
※ 画像をクリックすると別ウインドウに拡大表示します。

211120

21101102

| | コメント (0)

2021.11.16

新型コロナウイルス「ワクチン・検査パッケージ」制度

新型コロナウイルス対策として「ワクチン・検査パッケージ」制度の案が、新型コロナウイルス感染症対策分科会で了承されたとNHKが報じていました。

この制度が導入されると、コンサートやイベントなので「予防接種済証」を提示する機会が増えるのかな?

211116

接種や検査済を提示するスマートフォン向けのアプリケーションも考えられているようですが、アプリの乱立にならないよう統一して欲しいです。

「ワクチン・検査パッケージ」制度要綱案を了承 政府分科会
新型コロナウイルス対策にあたる政府の分科会が開かれ、ワクチン接種や検査による陰性の証明によって行動制限を緩和する「ワクチン・検査パッケージ」制度の要綱案が示され了承されました。新型コロナウイルス対策にあたる政府の分科会が開かれ、ワクチン接種や検査による陰性の証明によって行動制限を緩和する「ワクチン・検査パッケージ」制度の要綱案が示され了承されました。
専門家からは、接種を終えた人でも感染リスクがあるといった限界があることに注意し、感染が大きく拡大した場合には停止も検討する必要があるといった意見が出されたということです。
-----
案では、飲食やイベントでの行動制限を緩和しようとする事業者は、あらかじめ、制度の適用を都道府県に登録し、利用者に対してワクチンの接種証明か検査の陰性証明のいずれかを選択するよう求めるほか、ワクチンの接種証明について、2回目の接種から14日以上経過したことの確認を条件とし有効期限は当面定めないなどとしています。
これについて、専門家からは接種を終えた人や検査で陰性の人も感染リスクがあるといった限界があることに注意し、感染が拡大し、一般医療を相当程度制限しなければコロナ対応ができない「レベル3」では停止も検討することや接種証明の有効期限について、今後検討することが必要だといった意見が出されましたが、要綱案は了承されました。
2021.11.16/NHK

| | コメント (0)

より以前の記事一覧