カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の1000件の記事

2022.12.05

週刊少年ジャンプは2023年

今日発売の週刊少年ジャンプは、2023年1月1日の第1号です。

221205

12月に入り年の瀬ですね。

| | コメント (0)

2022.11.06

粘着テープのついたLPやCDの外袋は、粘着部分がジャケットにくっついてしまうことがあり困る

最近、LPレコードやCDを買うとビニールの外袋が折り返せるようになっていて、さらに粘着テープで固定できるようになっているものがあります。

多分、ていねいにLPやCDが保管できるようにするサービスなのだと思います。

でも、この粘着部分がジャケットの紙の部分にくっついてしまい印刷が剥がれてしまうことがあって、困ります。まあ、僕の不注意といえばそれまでですが...

LPが全盛期の頃は、外袋は折り返しのない単純な袋でした。今でも市販の外袋を使っています。

22110601
・ 折り返しがつき粘着テープで留められる外袋

余談ですが、昨年発売された山下達郎さんの「アルチザン」の30周年記念盤のLPレコードの外袋は従来の折り返しのない単純なものでした。

流石、山下達郎と思いました。

22110602
・ ARTISAN (30th Anniversary Edition) (アナログ盤) /山下達郎の外袋

関連エントリー:レコード用の袋は個別に買えるんですね! 2019.05.11

| | コメント (0)

2022.11.04

缶コーヒーにも値上げの波が...

今日、自動販売機で缶コーヒーを買うときに130円から140円に値上げがされていることに気がつきました。

一方、カルピスウォーターは130円のままで値上げがされていません。

同じ自動販売機でも一律に値上げがされるわけでもないのですね。

22110401

22110402

| | コメント (0)

2022.11.03

静岡のガソリンは前回から2円上がって169円

今日、いつも給油している静岡市葵区のセルフ式のガソリンスタンドで給油したら、レギュラーガソリンの店頭の表示価格は前回(2022.09.18)から2円上がってリッター当たり169円でした。

221103

参考エントリー
静岡のガソリンは前回から1円上がって167円 2022.09.18

22110301
レギュラーガソリンの価格は徐々に上がってきています。

22110302

WTIの原油のスポット価格は、80ドル台後半を推移しています。

参照:The Energy Information Administration (EIA) - Petroleum - Spot Prices

| | コメント (0)

2022.10.31

ハロウィンの夜、渋谷スクランブル交差点ライブカメラの視聴者数もすごいえすね

ハロウィンの夜、渋谷スクランブル交差点の人出がすごいですが、そのライブカメラの視聴者数も1.6万人!

僕もその一人だけど...

221031
【LIVE】渋谷スクランブル交差点 ライブカメラ/ANNnewsCHから画像引用

| | コメント (0)

2022.10.30

渋谷はさすがにすごい人出

ハロウィンの人出が話題になる渋谷。渋谷スクランブル交差点ライブカメラの0時の映像、すごい人出ですね。

22103001
【LIVE】渋谷スクランブル交差点 ライブカメラ/ANNnewsCHから画像引用

ほぼ、同時刻の静岡市呉服町交差点(マクドナルド)は、いつもと変わらない日曜日0時の閑散とした様子です。

22103002
静岡呉服町名店街から画像引用

| | コメント (0)

2022.10.26

JR静岡駅コンコースに個人用ワークスペースが設置された

今朝、静岡駅を利用したらコンコースに筒状のボックスがふたつ設置されていました。

静岡新聞によると、これは個人用ワークスペースで今日から営業が開始されたようです。

11月末までは1時間の無料体験期間のようですが、その後は275円/20分の利用料金がかかるとのことです。

新幹線の待合室の一角には、ワークスペースがあって、よく利用がされています。静岡駅にも有料のワークスペースが設置されたということは、それなりの需要があるのでしょう。

221026
・ JR静岡駅コンコースに設置された個人用ワークスペース

引用文コンコースに個人用ワークスペース 静岡駅と浜松駅 JR東海 26日営業開始
JR東海は静岡駅と浜松駅のコンコースに、有料の個人用ワークスペースを設置し、26日、営業を開始する。県内の設置は初。東海道・山陽新幹線などの座席をインターネット予約できる「EXサービス」と、エクスプレスワークの会員登録をしている人が利用できる。
ワークスペースは公衆電話ボックス型で、机やWi-Fi、エアコンなどを完備する。スマートフォンで予約し、入り口で入室ボタンを押す。営業時間は午前7時~午後9時半。利用料金は20分275円。11月末までは、個室ブースに付いているQRコードの読み取りで1時間無料体験できる。
2022/10/26/静岡新聞

| | コメント (0)

2022.10.25

東海大学自然史博物館 2 - 3階 脊椎動物の発展、恐竜の世界

自然史博物は3階から1階に降りていく順路です。

3階は、脊椎動物の発展したデボン紀(約4億年前)からはじまった魚類や両生類、爬虫類の進化が展示されています。

最初のコーナは、約4億年前のデボン紀に発展した脊椎動物を中心に、魚類や両生類、爬虫類の化石や、その後の石炭紀の地層から発見された植物の化石が展示されています。

爬虫類の化石、スクトサウルスとディメトロドンは全身骨格標本が展示されています。

22102501
・ スクトサウルス(右)とディメトロドン(左)の全身骨格標本

3階のメイン展示は、中生代に栄えた恐竜です。

トリケラトプスやタルボサウルス、ステゴサウルスなど代表的な恐竜の全身骨格を中心に展示されています。

特に全長26mの長い首を持つ大型植物食恐竜のディプロドクスの標本は目を引きます。

22102502
・ ディプロドクスの全身骨格標本

22102503
・ エウオプロケファルスの全身骨格標本

次に2階の展示について書きます。

関連エントリー
東海大学自然史博物館 1 2022.10.24

| | コメント (0)

2022.10.23

東海大学海洋科学博物館 5 - 屋外展示 津波実験水槽、波浪水槽

博物館の屋外には津波実験水槽や波浪水槽があります。

津波実験水槽は、1/50の入り江の街を高さ20cm(実際は10m)の津波が襲った状況が再現されています。

海底が隆起して起こる押し波と沈降して起こる引き波の津波の2つの実験が1時間に1回行われます。

今見ると古さを感じさせる模型実験ですが、最初に見た時は駿河トラフで起きる東海地震が言われていたこともあって、なかなか興味深いものでした。

22102301
・ 津波実験水槽


東海大学海洋科学博物館 津波実験水槽(押し波)

波浪水槽では、連続して押し寄せる波を横から見ることができます。

22102302
・ 波浪水槽

また、博物館入口には2つのプロペラがそれぞれ逆方向に回転し省エネルギーで推進するスクリューが展示されています。

22102303
・ 二重反転プロペラ型ポッド推進器

以上、来年3月31日で一般公開が終了になる東海大学海洋科学博物館の概要を書きました。

次に同じく一般公開が終了する海洋科学博物館に併設された東海大学自然史博物館について書きます。

22102304

関連エントリー
東海大学海洋科学博物館 1 2022.09.06
東海大学海洋科学博物館 2 - 1階 水族館部門(1) 2022.09.11
東海大学海洋科学博物館 3 - 1階 水族館部門(2) 2022.09.16
東海大学海洋科学博物館 4 - 2階 科学博物館部門 2022.10.18

| | コメント (0)

2022.10.19

Pay Payで地域限定のポイントサービスをやっているんですね

僕は、お店での支払いはPay Payを利用することが多くなっています。

Pay Payで支払するとポイントが付与されますが、最近やけに1回の利用で付与されるポイントが多くなっています。

これは、地域・期間限定のポイントサービスが行われているんですね。

10月は静岡市が対象で、対象店舗で購入すると上限はありますが購入金額の最大20%が付与されるようです。

この1ポイント=1円なので結構助かります。

22102601

残念ながら静岡市は10月31日で終了し、11月は静岡県内では浜松市と富士市が対象です。

浜松市にはよく行くので、11月は気をつけて浜松で買い物をします。

22102602

| | コメント (0)

より以前の記事一覧