カテゴリー「パソコン・インターネット」の788件の記事

2024.07.10

Firefox が 128.0 にバージョンアップ

Firefox が128.0 にパージョンアップされました。

240710

今回のバージョンアップは、セキュリティの脆弱性の修正です。

・ 最新版の Firefox のダウンロード

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

・ 参照:Firefox リリースノート/mozilla

| | コメント (0)

2024.06.13

Firefox が 127.0 にバージョンアップ

Firefox が127.0 にパージョンアップされました。

240613

今回のバージョンアップは、セキュリティの脆弱性の修正です。

・ 最新版の Firefox のダウンロード

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

・ 参照:Firefox リリースノート/mozilla

| | コメント (0)

2024.06.04

マイナンバーカードのロック解除に区役所に行ってきた

マイナンバーカードの暗証番号にロックがかかってしまい葵区役所戸籍住民課に解除に行ってきました。

24060401
・ 静岡市葵区役所マイナンバー窓口

待ち時間を含めて30分程度かかりました。

それと今年の誕生日で5年経ち更新となるので更新通知が郵送されたら手続をするように言われました。

また、区役所まで行かなくてはならないのか...

関連エントリー:マイナンバーカード暗証番号のロック解除はわざわざ市役所にいかないとできないんだ 2024.05.25

| | コメント (0)

2024.05.29

パスワードの定期的変更は不要 - 国民のためのサイバーセキュリティサイト

インターネットを使っていると、だんだん設定するパスワードが増えてきて煩わしくなってきます。

そのひとつにパスワードの再設定があります。

この再設定について、総務省のサイトにある「国民のためのサイバーセキュリティサイト」で、パスワードの「定期的な変更は不要」とアナウンスしています。

サイトでは、「実際にパスワードを破られアカウントが乗っ取られる等のサービス側から流出した事実がない場合は、パスワードを変更する必要はありません。」 とし、「定期的に変更するよりも、機器やサービスの間で使い回しのない、固有のパスワードを設定することが求められます。」としています。

確かにパスワードの使いまわしや他人に類推しやすいパスワードのほうが問題ですね。

パスワードを複数のサービスで使い回さない(定期的な変更は不要)
パスワードはできる限り、複数のサービスで使い回さないようにしましょう。サービスから流出したアカウント情報を使って、他のサービスへの不正ログインを試す攻撃の手口が知られています。もし重要情報を利用しているサービスで、他のサービスからの使い回しのパスワードを利用していた場合、他のサービスから何らかの原因でパスワードが漏洩してしまえば、第三者に重要情報にアクセスされてしまう可能性があります。

なお、利用するサービスによっては、パスワードを定期的に変更することを求められることもありますが、実際にパスワードを破られアカウントが乗っ取られる等のサービス側から流出した事実がない場合は、パスワードを変更する必要はありません。むしろ定期的な変更をすることで、パスワードの作り方がパターン化し簡単なものになることや、使い回しをするようになることの方が問題となります。定期的に変更するよりも、機器やサービスの間で使い回しのない、固有のパスワードを設定することが求められます。

これまでは、パスワードの定期的な変更が推奨されていましたが、2017年に、米国国立標準技術研究所(NIST)からガイドラインとして、サービスを提供する側がパスワードの定期的な変更を要求すべきではない旨が示されたところです※1。また、日本においても、内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)から、パスワードを定期変更する必要はなく、流出時に速やかに変更する旨が示されています※2。
IPA 独立行政法人情報処理推進機構にてパスワードを安全に利用するための情報が公開されているため合わせて確認してください※3。

※1 NIST SP800-63B(電子的認証に関するガイドライン)
※2 インターネットの安全・安心ハンドブック Ver 4.20 p.61 (別タブで開く)
※3 チョコっとプラスパスワード

推測できる簡単なパスワードを利用しないようにしよう/国民のためのサイバーセキュリティサイトから抜粋

参照:推測できる簡単なパスワードを利用しないようにしよう国民のためのサイバーセキュリティサイト

| | コメント (0)

2024.05.25

マイナンバーカード暗証番号のロック解除はわざわざ市役所にいかないとできないんだ

マイナ保険証を使っていますが、暗証番号の入力を3回失敗してロックがっかかってしましました。

たとえば1日経過すればロックは解除されるのかと思って、1週間後の今日使ったらロックは掛かったままでした。

調べてみるとロックを解除するためには僕の場合、葵区区役所戸籍住民課に出向かなければならないんだ。

使い勝手が悪いね。

まあ、顔認証で使っているけれど...

参照:マイナンバーカードにロックがかかってしまったので解除してほしい。/静岡市

追記 2024.5.28

住民票を取る必要があって、マイナンバーカードがあればコンビニエンスストアで取れると思い調べてみると、パスワードが必要で顔認証には対応していないんだ ^^;

参照:マイナンバーカードを使用して、コンビニで住民票等を取得することができますか?/地方公共団体情報システム機構 マイナンバーカード総合サイト 

| | コメント (0)

2024.05.24

バッファローの一部のルーターでボッド感染が問題になっている

一部のルータでボットへの感染が確認されたとバッファローがアナウンスしています。

5月23日付けで更新されたアナウンスでは、現時点での該当機種が掲載されています。

NICTERの投稿に関する重要なお知らせ(5/23更新)

該当の商品および条件
下記1の商品と2の条件の両方を満たす場合に、感染の恐れがあります。

1. 以下のいずれかの商品を利用されていること
NICTER解析チームによって発見された感染の疑いのある商品シリーズ
・WHR-1166DHP2
・WHR-1166DHP3
・WHR-1166DHP4
・WSR-1166DHP3
・WSR-600DHP
・WEX-300HPTX/N
・WEX-733DHP2
上記商品の類似設計商品シリーズ
・WEX-1166DHP2
・WEX-1166DHPS
・WEX-300HPS/N
・WEX-733DHPS
・WEX-733DHPTX
・WEX-1166DHP
・WEX-733DHP
・WHR-1166DHP
・WHR-300HP2
・WHR-600D
・WMR-300

2. Web設定画面のパスワードが工場出荷時設定のまま使用されていること、ないし推測されやすい文字列が設定されていること
工場出荷時「本機ログイン用パスワード」が設定されている商品は該当しません。

NICTERの投稿に関する重要なお知らせ(5/23更新)/BUFFALOから抜粋

僕はバッファローのルーターを使っているので、調べてみると該当機種ではなく一安心です。

でも、古い機種なので買い替えの時期ですね。

参照:NICTERの投稿に関する重要なお知らせ(5/23更新)/BUFFALO

| | コメント (0)

2024.05.15

Firefox が 126.0 にバージョンアップ

Firefox が126.0 にパージョンアップされました。

240515

今回のバージョンアップは、セキュリティの脆弱性の修正です。

・ 最新版の Firefox のダウンロード

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

・ 参照:Firefox リリースノート/mozilla

| | コメント (0)

2024.05.14

何でプリンターが自動的に”OneNote for Windows 10”に設定されるのだろう?

送られてきたPDFファイルを印刷したけれど、プリントアウトされません。調べてみるとプリンターが通常のプリンターではなく”OneNote for Windows 10”に設定されていました。

24051401

調べると”OneNote for Windows 10”はWindows 10にプリインストールされているOneNoteというノートブック・アプリケーションで、使っているPCは10から11にバージョンアップしたものなのでそのまま残っていたのでしょう。

プリンターを確認せずに”OneNote for Windows 10”で印刷すると、下のサインインを促す表示が出ます。サインイン用のアカウントはないのでキャンセルするとそのまま印刷は終了します。

24051402

印刷されたものがどこかに保存されたのか、されないのかが疑問です。

何故、通常のプリンターではなく”OneNote for Windows 10”が選択されたのか不安です。

印刷のたびにプリンターを確認すればいいのですが、普段は通常のプリンターで印刷されるものだと思って確認せず印刷を行う僕は当惑しました。

| | コメント (0)

2024.05.10

車検証がコンパクトになりネットでも閲覧できるようになったんですね

先日、クルマの車検を終え自動車検査証(車検証)が送られてきました。

車検証がずいぶんコンパクトになりました。以前はA4サイズだったものが1/4程度の大きさになっています。

また、右側にはICチップが埋め込まれており車検証のQRコードからスマートフォンに「車検証確認アプリ」がインストールできます。

24051002

24051003
・ 車検証確認アプリ

車検証確認アプリから車検証の内容が確認できます。

ただ、紙の車検証には有効期間や使用者の住所などが記載されいません。記載されていない項目は、車検証確認アプリや同封された「自動車検査証記録事項」で確認てきます。「自動車検査証記録事項」は車検証の電子化が定着するしばらくの間、交付されるようです。

参照:電子車検証特設サイト/国土交通省/p>

| | コメント (0)

2024.05.07

プリンター Canon TS6630を購入した

長年使っていたプリンター キャノン MP640が故障しました。すいぶん使ったこともあり、修理せずに買い替えることにしました。

MP640と同等の機能、プリント、コピー、スキャナー機能を持っていることで同じキャノンのA4判インクジェットプリンターTS6630を買いました。

24050701
・ Canon TS6630

24050703>
・ Canon TS6630のインクカートリッジ

MP640はネットワークの有線LANに対応していましたが、TS6630はネットワークには対応しておらず、接続はWiFiかUSBのみです。

所有のノートPCはWiFiで簡単に接続できました。ただ、ディスクトップPCはWiFi機能がないためUSBで直接繋げました。

便利なのは、プリンタードライバーやプリンターアプリがWiFiでアップデートできることです。

それとMP640は、マゼンタ、シアン、イエロー、ブラックとブラックの容量の大きなカートリッジの4本だったものが、TS6630は3色が一体とブラックの2個のカートリッジです。

プリンター、コピー、スキャナーとも問題なく使えています。

24050702
。 Canon MP640

| | コメント (0)

より以前の記事一覧