« 2023/24シーズン インフルエンザワクチン株 | トップページ | JR静岡駅南口広場の再開発計画があるんですね »

2023.10.05

富士山の初冠雪 2023年

甲府地方気象台が10月5日に富士山が初冠雪したと発表しました。

平年より3日遅い初初冠雪です。このところの静岡は急激に気温が下がってきましたが、夏が極端に暑かったことを思うと、ほぼ平年に近い初冠雪です。

231005

参照:富士山・甲斐駒ヶ岳の初冠雪日/甲府地方気象台 PDF 21KB

引用文甲府から観測した富士山の初冠雪のお知らせ
甲府地方気象台では、10月5日に富士山の初冠雪を観測しました。
これは 、
平年(10月2日)に比べて3日遅く、
昨年(9月30日)に比べて5日遅い観測です。
最も早い記録は、2008年(平成20年)8月9日、最も遅い記録は、2016年(平成28年)10月26日となっています。
【観測開始:1894年(明治27年)】
※ 富士山特別地域気象観測所の日平均気温の最高値が出現した日以降に、初めて冠雪を観測した日を初冠雪としています。このため、初冠雪の起日は訂正されたり、遡ったりすることがあります。
冠雪:山の全部又は一部が、雪又は白色に見える固形降水で覆われている状態を下から望観できた時、その現象を「冠雪」としています。
2023.10.05/甲府地方気象台

|

« 2023/24シーズン インフルエンザワクチン株 | トップページ | JR静岡駅南口広場の再開発計画があるんですね »

ニュース」カテゴリの記事

気象」カテゴリの記事

富士山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2023/24シーズン インフルエンザワクチン株 | トップページ | JR静岡駅南口広場の再開発計画があるんですね »