2022.08.06

パセリも暑さの影響か元気がありません

イタリアンパセリと同様に、パラマウントも葉を展開しますが細く元気がありません。やはり連日の暑さのせいでしょうか?

それでも、下葉から摘み取って料理に利用しています。

220806

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0)

2022.08.05

イタリアンパセリ:暑さの影響か元気がありません

葉を展開しますが細く元気がありません。連日の暑さのせいでしょうか?

それでも、下葉から摘み取って料理に利用しています。

220805

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0)

2022.08.04

なつかしの軽便鉄道展(駿遠線・堀之内軌道)を見てきました

御前崎市立図書館で開催している「なつかしの軽便鉄道展」を見てきました。

この軽便鉄道は静岡鉄道の駿遠線で、藤枝市の大手駅から御前崎付近を経由して新袋井駅まで全長65kmの軌間762mmの軽便鉄道です。1970年に全線が廃止されました。

御前崎方面は、東海道本線から結構な距離があり現在ではバス路線がありますが、藤枝駅や袋井駅と現在の吉田町や牧之原市、御前崎市を結ぶ路線は便利だったと思います。

軽便鉄道展は、図書館の一室に当時の看板などと模型、廊下に十数枚の写真が掲載されるこじんまりとしたもでした。

ところで、サブタイトルにある「駿遠線・堀之内軌道」の「堀之内軌道」とは何なんだろうと思いました。

調べてみると、堀之内駅(現 JR菊川駅)と池新田駅(御前崎市)を結ぶ全長15kmの軽便鉄道で、1935年に廃線になりました。戦前には菊川から南下し御前崎に至る鉄道があったんですね。

22080601

22080602

22080603

NHKアーカイブスには駿遠線の動画が掲載されていました。

NHKアーカイブス 静岡鉄道 駿遠線

| | コメント (0)

2022.08.03

静岡県も新型コロナウイルスの感染者が急増している

新型コロナウイルスの感染者の増加が静岡県も止まりません。

第7波(静岡県では第8波と呼んでいる)のピークが日々更新され、8月2日には6,521人となり1日当たりの感染者数を更新しています。

でも、僕の周りでははるかにピークの小さかったこれまでの波と比べ切迫感がないんだよね。伝搬力が強くても病原性が弱いところが影響しているのかな。

220803

| | コメント (0)

2022.08.02

新型コロナウイルス感染症等により寿命が男は0.10年、女は0.07年寿命が短くなった -2021年簡易生命表 (3)

2021年の簡易生命表では、前年に比べ男の平均寿命(0歳の平均余命)は0.09年、女は0.14年減少しています。

死因が平均寿命の増減にどの程度寄与したかの推計も載っています。

それによると、新型コロナウイルス感染症等は、平均寿命の減少に男は0.10年、女は0.07年寄与しています。

220802
資料: 2021年簡易生命表 平均寿命の前年との差に対する寄与年数(令和3年)

・ 参照:令和3年簡易生命表の概況 2022.7.29/厚生労働省

関連エントリー
2021年の平均寿命は、男 81.47歳 女 87.57歳 -2021年簡易生命表 (1) 2022.07.29
新型コロナウイルス感染症の死亡確率は約1% -2021年簡易生命表 (2) 2022.07.30

| | コメント (0)

2022.08.01

今日の静岡の最低気温は28.1℃

22時を過ぎたエアコンをかけない状態の室温は32.1℃。今日の静岡の最低気温は5:56の28.1℃でした。

今夜も熱帯夜になりそうです。

エアコンがないと生活できない夏になってしまいました。

220801
2022.8.1 22:06

| | コメント (0)

2022.07.31

今日の静岡は暑かった

今日で7月も終わり。静岡は暑い1日でした。クルマの室外温度計は38℃。

でも、静岡気象台の静岡の最高気温は35.8℃。猛暑日ではあるけれど、体感ほど気温はあがっていません。

湿度が高かったせいか、日差しが強かったからか、それども歳ですかね。

220731

| | コメント (0)

2022.07.30

新型コロナウイルス感染症の死亡確率は約1% -2021年簡易生命表 (2)

簡易生命表は、代表的な年齢別、男女別に将来どのような死因で死亡するかを表した死亡確率が掲載されています。

どの世代も死亡確率が高いのは、悪性新生物(がん)、心疾患、脳血管疾患、肺炎で、2020年から新型コロナウイルス感染症等が追加されています。

年齢、男女に違いはありますが、2021年簡易生命表では将来、新型コロナウイルス感染症等が原因で死ぬ確率は約1%です。これは、不慮の事故より少なく、自殺より多いといった感じです。

僕が将来、新型コロナウイルス感染症等で死ぬ確率は1.2%です。

220730

・ 参照:令和3年簡易生命表の概況 2022.7.29/厚生労働省

関連エントリー:2021年の平均寿命は、男 81.47歳 女 87.57歳 -2021年簡易生命表 (1) 2022.07.29

| | コメント (0)

2022.07.29

2021年の平均寿命は、男 81.47歳 女 87.57歳 -2021年簡易生命表 (1)

厚生労働省から2021年(令和3年)の簡易生命表が発表になりました。

男の平均寿命(0歳の平均余命)は、81.47年で過去最大だった2020年より0.09年減少しています。

女の平均寿命は、87.57年で過去最大だった2020年より0.14年減少しています。

前年より減少した要因はいくつかありますが、新型コロナウイルス感染症の寄与は、男 -0.10年、女 -0.07年になっています。

220729

・ 参照:令和3年簡易生命表の概況 2022.7.29/厚生労働省

関連エントリー:新型コロナウイルス感染症の死亡確率は約1% -2021年簡易生命表 (2) 2022.07.30

| | コメント (0)

2022.07.28

2022/'23シーズンのインフルエンザは流行するのだろうか?

2022/'23季節性インフルエンザの流行の可能性が大きいという日本感染症学会の予測を毎日新聞が報じていました。

今は冬のオーストラリアで報告数が増加していることや、2020/'21,'21/'22の2シーズンに渡り流行しなかったことによる集団免疫の低下などが、流行の主な要因とされています。

昨シーズン、一昨シーズンとも季節性インフルエンザの流行はありませんでした。

その原因は、新型コロナウイルス感染症の流行により海外からの人の流れが抑制されたことやマスクや手指消毒が徹底されたことにあるかもしれません。もしかしたら、新型コロナウイルの蔓延によりインフルエンザウイルスの拡大が抑制されたのかもしれませんが、本当のところはどうなんだろう。

僕としては10月になったら今シーズンもインフルエンザワクチンの接種をしようと思います。

もうすぐ、新型コロナウイルスワクチンの4回目の接種の案内がくると思います。コロナワクチンもインフルエンザワクチンのように副反応が少なければいいのですが...

220728

引用文「秋から冬にインフルエンザ流行、コロナと同時も」 日本感染症学会
日本感染症学会は27日、国内では今秋から冬にかけて、季節性インフルエンザが流行する可能性が大きいとして、インフルエンザワクチンの接種を推奨する提言を発表した。インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時流行の恐れもあり、高齢者や子ども、基礎疾患がある人を中心にワクチン接種を呼びかけている。
提言は、北半球の流行を予測するうえで参考となる南半球の流行状況について、オーストラリアで今年4月後半から報告数が増加しているとして、「海外からの入国が緩和され人的交流が増加すれば、今秋から冬には同様の流行が起こる可能性がある」と指摘している。
インフルエンザは、国内で新型コロナウイルス感染症の流行が始まった2020年2月以降、大規模な流行はなかった。この2年間でインフルエンザに対する集団免疫が低下している恐れもあり、いったん感染が広がれば、特に子どもを中心に大きな流行になる可能性があるとしている。
また、今季はA香港型が流行の中心になる可能性があると指摘している。A香港型が流行すれば、インフルエンザによる死亡や入院が増加するため、特に警戒が必要だという。65歳以上の高齢者や5歳以下の子ども、持病のある人らへのインフルエンザのワクチン接種を勧めるとともに、手洗い、マスク着用などの基本的な感染対策の徹底を求めている。
2022.07.27/毎日新聞

| | コメント (0)

«Firefox が 103.0 にバージョンアップ