カテゴリー「歳時記」の102件の記事

2017.11.07

立冬の富士山

今日は立冬。暦の上では冬の始まりですが、暖かい一日でした。

朝は晴天に雪が消えた富士山がクッキリ見えました。ただ、天気は下り坂で、明日は雨の予報です。

富士市本市場
・ 富士市本市場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.01

11月1日。計量記念日、十三夜の名月

今日は11月1日。

計量記念日ということで、朝、JR富士駅前で計量協会の人が、記念日のチラシと小さなメジャーを配っていました。
このメジャーは150cmのもの、腰回りの計測用ということでメタボリックのチェックも啓発しているようです。

計量記念日に配布されたメタボリック・メジャー
・ 計量記念日に配布されたメタボリック・メジャー

そして、今日は旧暦の9月13日。旧暦8月15日の中秋の名月と並ぶ十三夜の名月です。
今年の中秋の月は曇りがちの空ではっきり見られなかったけれど、今夜の十三夜の月は綺麗に見えます。

月齢 12.7の月 2017.11.01 20:52 静岡市葵区南の空
・ 月齢 12.7の月 2017.11.01 20:52 静岡市葵区南の空

関連エントリー:中秋の月 2017 2017.10.04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.04

中秋の月 2017

今日は旧暦8月15日の中秋。

満月2日前の月がたまに雲から顔を出す程度で、残念ながらお月見には適さない中秋です。

中秋の月 月齢 14.3 2017.10.04 22:38 静岡市葵区平野部 南の空
・ 中秋の月 月齢 14.3 2017.10.04 22:38 静岡市葵区平野部 南の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.20

東海地方で春一番 2017

今日の静岡は午後から荒れ模様の天候でした。東海地方は「春一番」だったそうです。

おかげで帰宅の東海道本線のダイヤは乱れていました。

JR静岡駅 在来線改札口 2016.02.20
・ JR静岡駅 在来線改札口 2017.02.20

夜になると雨は上がり、風は強いものの星が輝いています。
木星を300mmの望遠レンズで覗いてみると、イオは木星に隠れて、ガニメデは木星に近すぎて見えないけれど、エウロパとカリストは見ることができました。

木星とエウロパ、カリスト 2017.02.20 22:45 静岡市葵区平野部 東南東の空
・ 木星とエウロパ、カリスト 2017.02.20 22:45 静岡市葵区平野部 東南東の空

引用文東海地方の春一番に関するお知らせ
本日、東海地方で
「春一番」が吹きました。
日本海には発達中の低気圧があり、東北東へ進んでいます。このため東海地方では沿岸部を中心に南よりの風が強まり、気温も平年の最高気温を上回っています。
このため、本日(2月20日)を東海地方の春一番とします。
なお、昨年(平成28年)の東海地方の春一番は2月14日でした。
本日14時までの各地の最大風速と最高気温は次の通りです。
最大風速 最高気温
名古屋 北北西 5.3メートル(13時39分)11.9℃(12時23分)
岐阜 北北西 4.3メートル(12時52分) 7.6℃(12時29分)
津 東北東 3.1メートル(10時30分) 9.1℃(13時59分)
静岡 南西 8.9メートル(14時00分)17.3℃(10時02分)
※ 「春一番」は立春から春分の間に吹く暖かい南よりの風のうち最初のもので、発達中の低気圧が日本海を通過するときに起こります。東海地方では、東海地方の地方気象台(名古屋・岐阜・津・静岡)のうちいずれかで、日最高気温が平年値を上回り、最大風速8m/s以上の南寄りの風が吹き、気圧配置等の気象条件を考慮して「春一番のお知らせ」を発表しています。なお、「春一番」については、気象学的な根拠・意味が明確でないことから平年値などの統計は行っていません。
2017/02/20/名古屋地方気象台

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.03

節分の富士山

今日は節分。大寒、最後の日です。明日は立春ですね。
旧暦では1月7日、五節句のひとつ七草です。

静岡はこのところ雨が降っていません。
1月1日から2月3日まで静岡では平年の累積降水量が81.7mmに対し、今年は48.5mmです。

富士山の雪は飛ばされ、宝永山付近は地面が見えています。

富士山 2017.02.03 富士市本市場
・ 富士山 2017.02.03 富士市本市場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.26

今日、富士山が初冠雪。観測史上もっとも遅い初冠雪

今日(2016年10月26日)、富士山に初冠雪が観測されたと甲府地方気象台から発表がありました。

富士山の初冠雪は、甲府地方気象台からの観測によりますが、今朝は静岡側からも山頂付近が雪化粧する富士山が見えました。

10月26日の初冠雪は、1894年から2016年の記録で1956年と並んで最も遅いそうです。

ただ、静岡側からは9月25日に冠雪が確認できたけれど。

関連エントリー:昨日、富士山が冠雪したそうです 2016.09.26

富士山初冠雪 2016.10.26 7:53 富士市
・ 富士山初冠雪 2016.10.26 7:53 富士市

富士山初冠雪 2016.10.26 7:53 富士市

富士山の初冠雪月日の日別頻度 1894-2016/甲府地方気象台

今日の静岡の最高気温は27.4℃(16:05)と暑く、昼過ぎには雪は消えてしまっていました。

引用文甲府から観測した富士山の初冠雪のお知らせ
甲府地方気象台では、10月26日に富士山の初冠雪を観測しました。
これは、平年(9月30日)に比べて26日遅く、昨年(10月11日)に比べて15日遅い観測です。
最も早い記録は、2008年(平成20年)8月9日、最も遅い記録は、1956年(昭和31年)10月26日となっています。
なお、今年の記録は最も遅い記録と同日となります。
【観測開始:1894年(明治27年)】
※ 富士山特別地域気象観測所の日平均気温の最高値が出現した日以降に、初めて冠雪を観測した日を初冠雪としています。
このため、初冠雪の起日は訂正されたり、遡ったりすることがあります。
冠雪:山の全部又は一部が、雪又は白色に見える固形降水で覆われている状態を下から望観できた時、その現象を「冠雪」とする。
2016/10/26/甲府地方気象台

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.15

中秋の月 2016

今日は旧暦の8月15日、中秋です。

曇りがちな空に満月2日前の月が見え隠れしています。

中秋の月 月齢 14.2 2016.09.15 23:31 静岡市葵区平野部 南の空
・ 中秋の月 月齢 14.2 2016.09.15 23:31 静岡市葵区平野部 南の空

中秋の月 月齢 14.2 2016.09.15 19:42 静岡市葵区平野部 南東の空
・ 中秋の月 月齢 14.2 2016.09.15 19:42 静岡市葵区平野部 南東の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.05

2016年 静岡のソメイヨシノは今日満開

静岡のソメイヨシノは今日満開になったと気象庁から発表がありました。
平年、前年とも2日遅い満開です。ここ数年、開花も満開も平年より早い年が続いたためずいぶん遅い満開に感じます。

静岡のサクラ(ソメイヨシノ)の開花日・満開日/気象庁

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.27

静岡のソメイヨシノの開花は思ったより遅かった

時々、気温の低い日はあったものの年明けの静岡は平年より気温が高く推移していたので、ソメイヨシノの開花も早いと思っていました。

しかし、静岡は今日(2016.03.27)開花と静岡地方気象台から発表がありました。、平年より2日遅く、昨年より5日遅い開花です。

静岡のサクラ(ソメイヨシノ)の開花日・満開日/気象庁

秋から冬にかけて静岡の平均気温は平年よりも高かったので、休眠打破が十分に行われず春先が暖かくても開花が遅れたのかな?

静岡の平均気温の平年格差/気象庁 2015年9月上旬~'16年3月中旬

※ サクラは、前年の夏に翌年春に咲く花の花芽が形成されます。そして気温が下がると花芽の生長は止まり休眠に入ります。その後、秋から冬にかけて一定期間低温にさらされると、休眠から覚め(休眠打破)、花芽が生長し開花します。休眠が十分であれば春先、暖かいほど開花は早まります。しかし、秋から冬にかけて気温が高く休眠が十分でない場合は、春先が暖かくても開花が遅れることが知られています。

・ 関連Blogはこちらへ。

引用文静岡地方気象台 静岡のソメイヨシノ開花
静岡地方気象台は27日午後、ソメイヨシノの開花を発表しました。これは、平年よりも2日遅く、去年より5日遅い観測です。
27日午後3時半ごろ、静岡地方気象台の職員がソメイヨシノの標本木を観測し5輪以上­咲いているのを確認しました。
静岡のソメイヨシノは平年よりも2日遅く、去年よりも5日遅い開花となりました。
気象台によるとこの先1週間は平年よりも気温が高い日が続くため順調に開花が進むとみ­られています。
民間の気象会社ウェザーマップの予想によると、静岡のソメイヨシノはおよそ一週間後の­来月3日ごろ満開になるということです。
2016/03/24/静岡放送

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.08

今朝、今年初めてウグイスの声を聞いた

今朝、今年初めて近所でウグイスが鳴きました。まだ、鳴き方は相当にへたくそだけど ^^;

静岡地方気象台の静岡でのウグイスの初鳴日は、昨年が3月15日、平年が3月9日です。

うぐいすの初鳴日(静岡)

参考:生物季節観測/静岡地方気象台 PDF 128KB

また、3月15日頃から約1週間、東海地方はかなりの高温になると、名古屋地方気象台が「高温に関する異常天候早期警戒情報(東海地方)」を発表しています。

啓蟄も過ぎ、いよいよ春。動物も動き出しますね。

引用文高温に関する異常天候早期警戒情報(東海地方)
平成28年3月7日14時30分
名古屋地方気象台 発表
要早期警戒(気温)
警戒期間 3月15日頃からの約1週間
対象地域 東海地方
警戒事項 かなりの高温(7日平均地域平年差+2.5℃以上)
確率 30%以上
今回の検討対象期間(3月12日から3月21日まで)において、東海地方では、3月15日頃からの1週間は、気温が平年よりかなり高くなる確率が30%以上と見込まれます。
農作物の管理等に注意してください。また、今後の気象情報に注意してください。
なお、東海地方では、今後1週間程度は気温は概ね平年並か平年より低いですが、その後は高くなる見込みです。
2016/03/07/名古屋地方気象台

----------
PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、下のバナーのリンク先からダウンロードしてください。

get_adobe_reader

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧