カテゴリー「LP・CDの紹介」の202件の記事

2020.05.02

フロム・ディス・プレイス/パット・メセニー

パット・メセニーの6年ぶりのスタジオ録音のアルバムです。

オーケストラを加えたスケールの大きな作品で、混迷する現代社会を描いた構成される組曲のようでもあります。

全体に落ち着いた印象で静かに聴けます。

LP/CDFROM THIS PLACE
Pat Metheny(g,key) Gwilym Simcock(p) Linda May Han Oh(b,vo) Amtonio Sanchez(ds)
Meshell Ndegeocello(vo) Gregoire Maret(harmonica) Luis Conte(per)
The Hollywood Studio Symphony,Joel McNeely(con)
Pat Metheny/nonesuch/2020

01. AMERICA UNDEFINED
02. WIDE AND FAR
03. YOU ARE
04. SAME RIVER
05. PATHMAKER
06. THE PAST IS US
07. EVERYTHING EXPLAINED
08. FROM THIS PLACE
09. SIXTY-SIX
10. LOVE MAY TAKE A WHILE

LP・CDの紹介一覧 M0202

-----
Amazon.co.jpアソシエイト

| | コメント (0)

2020.04.02

アワー・コネクション/いしだあゆみ&ティン・パン・アレイ・ファミリー

このアルバムはティン・パン・アレイ・ファミリーがバックです。普段はいしだあゆみは聴きませんが、ティン・パン・アレーということで聴いています。

鈴木 茂のギター、細野晴臣のベース、林 立夫のドラムス、正にティン・パン・アレイ・サウンドです。でも、全体に昭和を感じさせ、いしだの少しけだるい可愛らしいボーカルが相まって、不思議と心地のよい作品です。

LP/CDOur Connection
いしだあゆみ(vo) 細野晴臣(b,g) 鈴木 茂(g) 林 立夫(ds) 矢野顕子(key) 吉川忠英(g) 吉田美奈子、山下達郎(chorus)他
いしだあゆみ&ティン・パン・アレイ・ファミリー/COLUMBIA/1977

Side-A
01. 私自身
02. ひとり旅
03. 六本木ララバイ
04. ダンシング
05. バレンタイン・デー
06. 黄昏どき
07. 真夜中のアマン
08. 哀愁の部屋
09. ウィンター・コンサート
10. そしてベルが鳴る
11. ムーンライト
12. バイ・バイ・ジェット

・ LP・CDの紹介一覧 M0201

-----
Amazon.co.jp アソシエイト

| | コメント (0)

2020.03.21

Happy Ending/大瀧詠一

大瀧詠一の久し振りの新譜です。オリジナルアルバムとしては、1984年にリリースされた「EACH TIME」以来ではないでしょうか。

ただ、新譜といっても、亡くなった後の作品なので新譜とはいえないのかもしれません。

CDとアナログLPが同時発売になったので、アナログ盤を購入しました。

内容は、1997年にリリースされたシングル「幸せな結末/Happy Endで始めよう」を軸に、ストリングスやコーラスを多用した新しいバージョンになっています。生前に別バージョンを録音していたのですね。大瀧さんらしいとです。

音楽はNiagaraサウンドそのもので懐かしいです。

200321

このジャケット、はっぴいえんど時代の1972年に初のソロアルバムとしてリリースされた「大瀧詠一」と背景は違いますが同じものです。

大瀧詠一のオリジナルアルバムの最初と最後で、同じジャケットを使ったのかな?

「大瀧詠一」のような実験的で挑戦的な新しさに受けた衝撃はありませんが、古くからの大瀧ファンには嬉しい1枚です。

20032102
・ 左から「Happy Ending」(LP 2020)「大瀧詠一」(LP 1972)、「幸せな結末」(Single 1997)/大瀧詠一

関連エントリー:大瀧詠一/大瀧詠一 2005.08.23

LP/CDHappy Ending
大瀧詠一/Niagara /2020

Side-A
 01. Niagara Dreaming
02. 幸せな結末 (Album Ver.)
03. ナイアガラ慕情
04. 恋するふたり(Album Ver.)
05. イスタンブール・マンボ
06. Happy Endで始めよう (バカラック Ver.)
Sod-B
07. ガラスの入江
08. Dream Boy
09. ダンスが終わる前に
10. So Long
11. Happy Ending

・ LP・CDの紹介一覧 M0200

-----
Amazon.co.jp アソシエイト

| | コメント (0)

2020.02.20

Hiromi☆Deluxe /太田裕美

太田裕美さんの45周年記念盤です。

僕が初めて太田裕美のライブを聴いたのは、大学一年生の時の文化祭でした。あれからずいぶんと時間が流れました。

アルバムには往年のヒット曲も収録されていますが、どちらかといえば最近の作品が多く、今の太田さんの心境を歌いたかったのかな。

ただ、松本 隆の「木綿のハンカチーフ」や「さらばシベリア鉄道」も、高嶋さち子 ピアノクインテットの変奏でオリジナルと少し印象が違います。

45年経っても太田さんの声を聴くと、ただただ懐かしいです。

LP/CDHiromi☆Deluxe
太田裕美/Sony Music Direct /2019

01. ステキのキセキ
02. たゆたうもの
03. 桜月夜
04. 恋のうた
05. 木綿のハンカチーフ feat.高嶋ちさ子 ピアノクインテット
06. さらばシベリア鉄道 feat.高嶋ちさ子 ピアノクインテット
07. First Quarter-上弦の月- [Reiwa Mix]
08. 僕は君の涙 Reiwa Mix]
09. パパとあなたの影ぼうし
10. 初恋
11. 金平糖[Reiwa Mix]
12. 道[Reiwa Mix]

・ LP・CDの紹介一覧 M0199

-----
Amazon.co.jp アソシエイト

| | コメント (0)

2020.02.08

トリオ・オブ・ドゥーム/ジョン・マクラフリン、ジャコ・パストリアス、トニー・ウイリアムス

「トリオ・オブ・ドーム」は、ジョン・マクラフリン(ギター)、ジャコ・パストリアス(ベース)、トニー・ウイリアムス(ドラムス)のトリオによる1979年のハバナのライブとニューヨークでのスタジオ録音で構成されるアルバムです。

こんなトリオがあるんですね。Amazonてメンバーをみて買ってしまいました。

個性とテクニックを持った3人のインプロピゼーションが繰り広げられ、それぞれの楽器が自己主張をします。

ただ、それが破綻せず調和しているところが凄い。

LP/CDTRIO OF DOOM
John McLaughlin(g) Jaco Pastorius(b) Tony Williams(ds)
John McLaughlin,Jaco Pastorius,Tony Williams/Sony Music Entertaiment/1979

01. Drum Improvisation
02. Dark Prince
03. Continuum
04. Para Oriente
05. Are You The One?
06. Dark Prince
07. Continuum
08. Para Oriente(Alternate Take 1)
09. Para Oriente(Alternate Take 2)
10. Para Oriente
01-05 Live at the Karl Marx Theater,Havana,Cuba 1979.03.08

・ LP・CDの紹介一覧 M0198

-----
Amazon.co.jpアソシエイト

| | コメント (0)

2020.01.02

交響曲第7番/ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン

2020年はベートーベンの生誕250周年だそうです。そんなわけで普段あまり聴かないベートーベンを聴いています。

ベートーベンの交響曲は重厚なものが多い中で、7番はリズミカルで聴きやすいです。特に第1楽章はリズミカルです。

3番の「英雄」とか5番の「運命」とか副題もなく地味な存在ですが、気軽に聴けます。

LP/CD交響曲第7番
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
ヨーロッパ室内歓迎楽団
ニコラウス・アーノンクルール(指揮)
ワーナー・ミュージック・ジャパン/1990

01. 第1楽章
02. 第2楽章
03. 第3楽章
04. 第4楽章

・ LP・CDの紹介一覧 M0197

-----
Amazon.co.jp アソシエイト

| | コメント (0)

2019.11.27

Super Folk Song/矢野顕子

「スーパーフォークソング」は1992年にリリースされた矢野顕子のピアノ弾き語りアルバムです。

それが2年ほど前にアナログ盤で再発するとアナウンスされ注文しておいたのですが、最近になってようやく発売されました。

矢野のピアノの弾き語り、アナログレコードで聴きたいものね...

191127
・ Super Folk Song/矢野顕子

収録曲は、「Super Folk Song」や「PRAYER」(作曲はパット・メセニー!)など矢野が手がけた曲もありますが、あがたもりおの「大寒町」や小室 均の「夏が終わる」、山下達郎の「スプリンクラー」、鈴木慶一の「塀の上で」などのカバーが中心です。

中でも宮沢和史の「中央線」はしっとりと切ないです。

矢野は人の書いた曲を数多く歌っていますが、矢野が歌うと矢野の歌になってしまうのが凄いですね。
彼女の音数が少なくシンプルなピアノがその一因になっているのかな。

とても大切に聴きたいアルバムです。

LP/CDSuper Folk Song
矢野顕子/GREAT TRACKS/2019(オリジナル 1992)

SIDE A
01. SUPER FOLK SONG
02. 大寒町
03. SOMEDAY
04. 横顔
05. 夏が終わる
06. HOW CAN I BE SURE
07. MORE AND MORE AMOR
SIDE B
01. スプリンクラー
02. おおパリ
03. それだけでうれしい
04. 塀の上で
05. 中央線
06. PRAYER

・ LP・CDの紹介一覧 M0196

-----
Amazon.co.jp アソシエイト

| | コメント (0)

2019.11.20

ベスト・オブ・ベスト/ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン

僕はベスト盤はあまり買いませんが、このベートーヴェンのベスト盤はピーナッツのジャケットに惹かれて買ってしまいました。なんたってベベートーヴェンを崇拝する天才ピアニスト、シュローダーだもの。

ピーナッツ40周年を記念してリリースされた「ハッピー・アニバーサリー、チャーリー・ブラウン」やスタン・ゲッツの「チルドレン・オブ・ザ・ワールド」もピーナッツのジャケットが魅力的です。

191120
・ CD(上):HAPPY ANNYIVERSARY,CHALIE BROWN!
・ CD(下):BEETHOVEN BEST OF THE BEST
・ LP:Children of the world/Stan Getz

このアルバムは2枚組で、交響曲やバイオリンやピアノのソナタ、歌劇などのダイジェストが収められています。

2020年はベートーヴェン生誕250周年だそうです。このアルバムを足がかりにベートーヴェンを聴いてみようかな。

LP/CDベスト・オブ・ベスト
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
Grammophon/2019

Disc-1
01. 交響曲 第5番 ハ短調 作品67《運命》- ウィーン・フィル & カルロス・クライバー
02. ヴァイオリンと管弦楽のためのロマンス 第2番 ヘ長調 作品50 - アンネ=ゾフィー・ムター & ニューヨーク・フィル & クルト・マズア
03. ガテル 第25番 イ短調 WoO 59 《エリーゼのために》- ラン・ラン
04. ヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ長調 作品24《春》: 第1楽章: Allegro - ギドン・クレーメル & マルタ・アルゲリッチ
05. ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調 作品27の2 《月光》- マレイ・ペライア
06. ピアノ三重奏曲 第7番 変ロ長調 作品97《大公》- ボザール・トリオ
07. ピアノ・ソナタ 第17番 ニ短調 作品31の2《テンペスト》- エミール・ギレリス
08. 序曲《コリオラン》 作品62 - ウィーン・フィル & クラウディオ・アバド
09. アデライーデ 作品46 - フリッツ・ヴンダーリヒ & フーベルト・ギーゼン
10. ミサ・ソレムニス ニ長調 作品123: 1. キリエ:主よ、あわれみたまえ (I) - エッダ・モーザー & ハンナ・シュヴァルツ & ルネ・コロ & クルト・モル & ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 & レナード・バーンスタイン & バーナード・バーテリング & ヒルヴァーサム・オランダ放送合唱団
11. ミサ・ソレムニス ニ長調 作品123 - エッダ・モーザー & ハンナ・シュヴァルツ & ルネ・コロ & クルト・モル & バーナード・バーテリング & ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 & レナード・バーンスタイン & ヒルヴァーサム・オランダ放送合唱団
12. ミサ・ソレムニス ニ長調 作品123: 1. キリエ:主よ、あわれみたまえ (II) - エッダ・モーザー & ハンナ・シュヴァルツ & ルネ・コロ & クルト・モル & ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 & レナード・バーンスタイン & バーナード・バーテリング & ヒルヴァーサム・オランダ放送合唱団
13. 歌劇《フィデリオ》作品72: 良い妻を娶った者は - Leonie Rysanek & イルムガルト・ゼーフリート & エルンスト・ヘフリガー & フリードリヒ・レンツ & キート・エンゲン & ゴットロープ・フリック & バイエルン国立管弦楽団 & フェレンツ・フリッチャイ & バイエルン国立歌劇場合唱団
Disc-2
01. 交響曲 第7番 イ長調 作品92 - ウーン・フィル & カルロス・クライバー
02. 劇音楽《アテネの廃墟》作品113 - ベルリン・フィル & ベルンハルト・クレー
03. ピアノ協奏曲 第4番 ト長調 作品58 - クリスチャン・ツィメルマン & ウィーン・フィル & レナード・バーンスタイン
04. チェロ・ソナタ 第3番 イ長調 作品69: 第2楽章: Scherzo (Allegro Molto) - ミッシャ・マイスキー & マルタ・アルゲリッチ
05. ピアノ・ソナタ 第8番 ハ短調 作品13《悲愴》- ヴィルヘルム・ケンプ
06. ピアノ・ソナタ 第23番 へ短調 作品57《熱情》: 第3楽章: ALLEGRO, MA NON TROPPO - PRESTO- ダニエル・バレンボイム
07. ピアノと管楽のための五重奏曲 変ホ長調 作品16: 第3楽章: Rondo (Allegro ma non troppo)- ジェイムズ・レヴァイン & アンサンブル・ウィーン=ベルリン
08. 弦楽四重奏曲 第9番 ハ長調 作品59の3《ラズモフスキー第3番》: 第4楽章: Allegro molto - アマデウス弦楽四重奏団
09. 君を愛す WoO123 - フリッツ・ヴンダーリヒ & フーベルト・ギーゼン
10. 悲劇《エグモント》付随音楽 作品84: 序曲 - ウィーン・フィル & クラウディオ・アバド
11. 交響曲第9番 ニ短調 作品125《合唱》: 第4楽章 Presto - 「おお友よ、このような音ではない」 - Allegro assai - アンナ・トモワ=シントウ & アグネス・バルツァ & ペーター・シュライアー & ジョゼ・ヴァン・ダム & ベルリン・フィル & ヘルベルト・フォン・カラヤン & ウィーン楽友協会合唱団

・ LP・CDの紹介一覧 M0195

-----
Amazon.co.jp アソシエイト

| | コメント (0)

2019.10.27

MATAL GALAXY/BABYMETAL

ベビーメタルの2枚組のサードアルバム「MATAL GALAXY」がリリースされました。3年振りのニューアルバムです。

YUI-MATALが脱退した後、パフォーマンスがどうなるのか気になっていました。

「METAL GALAXY」は、これまでの2枚に比べてまとまって聴きやすくなった感じます。

ただ、これまでのような様々な音楽を取り込んだおもちゃ箱をひっくり返したようなワクワク感は薄れました。

バンドが成熟したということだろうか。

LP/CDMETAL GALAXY
BABYMATAL/TOY'S FACTORY/2019

Disc-1
01. FUTURE METAL
02. DA DA DANCE (feat. Tak Matsumoto)
03. Elevator Girl
04. Shanti Shanti Shanti
05. Oh! MAJINAI (feat. Joakim Brodén)
06. Brand New Day (feat. Tim Henson and Scott LePage)
07. ↑↓←→BBAB
08. Night Night Burn!
Disc-2
01. IN THE NAME OF
02. Distortion (feat. Alissa White-Gluz)
03. PA PA YA!! (feat. F.HERO)
04. BxMxC
05. Kagerou
06. Starlight
07. Shine
08. Arkadia01. BABYMETAL DEATH

・ LP・CDの紹介一覧 M0194

-----
Amazon.co.jp アソシエイト

| | コメント (0)

2019.09.30

Spectrum/上原ひろみ

上原ひろみのソロアルバムです。上原はトリオもデュオもいいですが、ソロもいいですね。

彼女のピアノは力強くカラフルで、そしてチャーミングです。

アルバムでは、上原流のビートルスの「ブラックバード」やガーシュインの「ラプソディ・イン・ブルー」も聴けます。

11月には清水にコンサートに来ます。これまでトリオ・ザ・プロジェクト、矢野顕子やエドマール・カスタネーダとのディオをライブで聴きました。いずれもすばらしい演奏でしたので、今回のソロライブがとても楽しみです。

また、このアルバムにはボーナスCDとして、2010年にブルーノート・ニューヨークのソロライブ盤が付属しています。
10年前のソロも力強いピアノですが、今はそれに加えてチャーミングというか柔らかさが加わったように感じます。

LP/CDSpectrum
上原ひろみ(p)
上原ひろみ/TELARC/2019
 
01. Kaleidscope
02. Whiteout
03. Yellow Wurlizer Blues
04. Spectrum
05. Blackbird
06. MR. CC
07. Once in a blue Moon
08. Rhapsody in Various Shades of Blue
09. Sepia Effect
[Bonus Disc]
Live at Blue Note New York 2010
01. BQE
02. Sicilian Blur
03. Choux a la Creme
04. Pachelbel's Canon Viva! Vegas
05. Show City,Show Girl
06. Daytime in Las Vegas
07. THe Gambler
08. Place to Be

・ LP・CDの紹介一覧 M0193

-----
Amazon.co.jpアソシエイト

| | コメント (0)

より以前の記事一覧