カテゴリー「自動車」の91件の記事

2020.11.26

スマートキーがが電池切れになった時のクルマの始動方法 - TOYOTA

クルマのスマートキー(電子キー)が電池切れになった時、付属のメカニカルキーでドアが開錠できることは知っていました。

でも、スタート(始動)の方法は知りませんでした。

方法は、取扱説明書を見ればわかると思いますが、トヨタのサイトに動画が掲載されていました。

めったに電池切れは起きないと思いましが、その時に対応できるよう掲載しました。


・ 【緊急時Q&A】スマートキー(電子キー)が正常に働かないときの対処法(オートマチック車)/トヨタチャンネル

| | コメント (0)

2020.11.23

新東名清水連絡路の上り下り?

先日、カーラジオの交通情報で「新東名高速道路清水連絡路上りが車両火災のため通行止め」というアナウンスをしていました。

それを聞いていて、清水連絡路の上りはどっちの方向なんだろう?とわからなくなりました。

清水連絡路は東名高速道路清水ジャンクション(JCT)と新東名高速道路・中部横断自動車道新清水JCTを結んでいます。

20112001

気になったのでNEXCO中日本の交通情報を調べてみると、

新清水JCT付近【事故】 [上り:清水方面]

となっています。

ということは、新清水JCT(新東名高速道路・中部横断自動車道)から清水JCT(東名高速道路)へ向かう方向が上り、清水連絡路の起点は清水JCT、終点は新清水JCTTになるんだ。

20112002

| | コメント (0)

2020.11.08

スマートインターチェンジの出入口が一旦停止の理由がわかった

高速道路のスマートインターチェンジ(SIC)が増えて、助かっています。

この便利なSICですが、出入口で一旦停止をさせられます。従来のインターチェンジでは、ETCレーンは徐行すれば通り抜けができたので不思議に思っていました。

201108
・ 東名高速道路 日本平久能山スマートIC入口


・ 東名高速道路 日本平久能山スマートインターチェンジ出口

スマートインターチェンジの出入口で一旦停止をするわけが「乗りものニュース」に書かれていました。

通常のETCゲートは4台の車両検知器で車両の位置を補足しているので徐行での通貨が可能とのことです。一方、SICでは自経費削減のため検知器は1台のため一旦停止後に道路側施設と車載器との通信を行うそうです。

なるほどねえ。

引用文スマートICなぜ「いったん停止」なのか 入場待ちで渋滞も 解消されずに増えるワケ
「いったん停止」じゃないと、どうしてもお高く…
なぜスマートICは一時停止が必要なのでしょうか。逆にいうと、それこそがスマートICの特徴といえる点です。
非ETC車にも対応する有人料金所を基本としていた従来のICに対し、スマートICは約3分の1の用地で設置可能。通常のETCゲートは4台の車両検知器で車両の位置を管理しながらノンストップで通過させるところ、検知器を1台にし、車両停止後に道路側の設備と車載器の通信を行う仕様です。
さらに、スマートICはNEXCOではなく地元が整備主体です。地元で協議会を立ち上げたうえで、整備の必要性を国に訴え、認可を受ける仕組みです。これにより、欧米諸国と比べて平均で倍近い距離があったICの設置間隔を縮める狙いがありました。
2020.11.07/乗りものニュース

| | コメント (0)

2020.11.02

クルマのUSBコンセントは便利です

最近、仕事でレンタカーを使うことが多くなりました。

まだ、借りたクルマにUSBソケットを装備していることもあり、スマートフォンの充電に助かります。

20110201
・ ヤリスのUSBソケット

でも、USBソケットを装備したレンタカーは少数で、シガーソケット用のUSBソケットを持ち歩いています。

20110202
・ シガーソケット用USBソケット

| | コメント (0)

2020.10.21

静岡県は信号機のない横断歩道での歩行者横断時における車の一時停止率はトップクラスなんですね

日本自動車連盟(JAF)が毎年、調査している信号機のない横断歩道での一旦停止の状況について2020年の結果が公表されました。

近年、警察が横断歩道でのクルマの一旦停止に力をいれているためか、年々、一旦停止率は向上しています。

面白いのは県によって相当に開きがあることです。

2020年で一番一旦停止率が高いのが長野県の72.4%。これに対し一番低いのが宮城県の5.7%です。

静岡県は2018年と’19年が全国2位、2020年は3位とトップクラスです。確かに歩行者が横断歩道を渡ろうとする時に一旦停止をするクルマが多いような気がします。あたりまえのことだけど...

201021

参考:信号機のない横断歩道での歩行者横断時における車の一時停止状況全国調査(2020年調査結果)/日本自動車連盟

| | コメント (0)

2020.09.29

2020年10日29日に新東名 御殿場JCT-長泉沼津IC間・島田金谷IC-浜松いなさJCT間が上下線とも片側3車線になる

10月29日に新東名高速道路の御殿場JCT(ジャンクション)-長泉沼津IC(インターチェンジ)菅と島田金谷IC-浜松いなさJCT間が上下線とも片側3車線になるそうです。

これで、御殿場JCT-浜松いなさJCT間の約7割が3車線になるとのこと。

現在、静岡IC-森掛川IC間で試行されている最高速120km/hを静岡県内すべてに適用される予定だから、片側3車線化は必要だと思います。

また、残る区間も年度内に3車線化するようです。

200929

関連エントリー:県内の新東名高速道路の最高速度が120km/hに変更される 2020.07.22

引用文E1A 新東名の6車線化工事が、2020年10月29日に一部完成します ~御殿場JCTから浜松いなさJCT間の約7割が片側3車線化~
NEXCO中日本は、E1A 新東名高速道路(新東名)御殿場ジャンクション(JCT)から浜松いなさJCT間(約145km)の6車線(片側3車線)化事業について、2018年度から鋭意工事を進めています。
このたび、御殿場JCT(静岡県御殿場市)から長泉沼津インターチェンジ(IC、静岡県駿東郡長泉町)間の上下線(約13km)と、島田金谷IC(静岡県島田市)から浜松いなさJCT(浜松市北区)間の上下線(約45km)が、2020年10月29日(木)10時から、片側3車線でご利用いただけることになりましたので、お知らせいたします。
今回の一部完成で、御殿場JCTから浜松いなさJCT間の約7割が片側3車線として完成します。残る区間につきましては、今年度内の完成を予定しています。
本区間の完成により、E1 東名高速道路(東名)のリニューアル工事※の際の迂回機能のさらなる強化が期待されるほか、片側3車線を連続して走行できる区間が長くなることで、無理な追い越しや車線変更による事故の危険性が低下し、安全性の向上が期待されます。
2020.09.25/中日本高速道路

| | コメント (0)

2020.09.17

新東名高速道路最高時速120km/h試行期間前後の交通状況は変化がない

新東名高速道路の静岡県区間は、法定の最高速度120km/hにするために3車線化の工事が進められています。

少し前の記事になるけれど7月23日の静岡新聞に、静岡県警察が公表した120km/hの試行開始前後の交通状況の調査結果が掲載されていました。本当は静岡県警のオリジナルなデータを見たかったけれど、県警のサイトでデータを見つけられなかったので静岡新聞に掲載されたデータから表を作りました。

200917

結論は最高速度を120km/hにしても試行前と死亡事故の件数は大差ないため、法廷の最高速度を120km/hに上げても問題ないようです。

試行は2017年11月から110km/hで始められ、’19年3月から120km/hと段階的に行われてきましたが、データの試行前は100km/h当時との比較です。

面白いのは最高速度が100km/hの時代の実勢速度が、120km/hの試行期間の実勢速度に対して1km/h程度遅いことです。

最高速度100km/hの時も実際は120km/h程度で走っています。これが正式に最高速度が120km/hになったら実勢速度が上がるのかな?

関連エントリー:県内の新東名高速道路の最高速度が120km/hに変更される 2020.07.22

| | コメント (0)

2020.09.03

静岡県内の新東名SA・PAでセアカゴケグモが見つかっているんですね

先日、新東名高速道路の下り線の駿河湾沼津サービスエリアで休憩した時、セアカゴケグモの注意喚起の掲示を見つけました。

セアカゴケグモといえば、港に近い場所をイメージしていましたが、調べてみると県内の新東名のSAやPAで見つかっています。

200903

調べた限りですが、2014年7月に浜松SA(上り)、’16年6月に清水PA(下り)、’16年8月、’18年10月、11月に遠州森町PA(上り)、’19年8月に遠州森町PA(下り)と複数のSA・PAで見つかっています。

いずれのSA・PAも港から離れたところにあるからクルマとともに移動しているのかな?

| | コメント (0)

2020.08.30

宇津ノ谷峠・明治のトンネル

先日のエントリーに国道1号線の静岡市と藤枝市の境には宇津ノ谷峠があり、通称、明治、大正、昭和、平成の4本のトンネルがあることを書きました。

大正のトンネルは県道208号線、昭和のトンネルは国道1号線上り、平成のトンネルは国道1号線下りとして、現在もクルマの走る道路として利用されています。

明治のトンネルは、標高115mの位置にありクルマの通行はできず登録有形文化財に指定され、もっぱら観光地となっています。

現在の明治のトンネルは2代目です。初代のトンネルは1876年(明治9年)に開通し、全長223m、幅5.4m、高さ3.6m、中央付近で区のくの字に折れ曲がった変わった構造でした。その後、火災による崩落があり1904年(明治37年)に全長203m、幅4.0m、高さ3.9mの直線のトンネルとして開通しました。

静岡側の入口の手前には数台止められる駐車場と東屋、宇津ノ谷峠の地形模型などがあります。

20083001
・ 静岡側入口

20083010
・ 静岡側入口手前にある宇津ノ谷峠の地形模型

20083005
・入口付近は蔦やコケで覆われている

20083004
・ 文化庁指定登録有形文化財「明治宇津ノ谷隧道」(1997年5月7日指定)
※ 画像をクリックすると別ウインドウで拡大表示します。

岡部側の入口上部には「宇津ノ谷隧道」のネームプレートが残っています。

20083002
・ 岡部側入口

20083003
・ 岡部側入口上部の「宇津ノ谷隧道」のネームプレート

トンネル内部はレンガ造りでところどろ苔むし、内部の照明はカンテラを模しており雰囲気があります。

20083006

20083008

20083007

明治のトンネルは、静岡から行くと国道1号線から県道208号線に入り宇津ノ谷集落を抜けた細い山道の先にあるため目立ちませんが、宇津ノ谷集落と合わせてレトロな雰囲気を感じさせてくれます。

20083009
※ 画像をクリックすると別ウインドウで拡大表示します。

関連エントリー:宇津ノ谷の明治・大正・昭和・平成トンネル 2020.08.23

| | コメント (0)

2020.08.25

アクアの燃費、すごいですね 32.1km/L.

今日運転したトヨタのアクア、田舎道を走ったといえ燃費がリッター当たり32.1kmでした。

コンスタントに25km/Lくらい走るんじゃないかな。

僕の使っているシエンタは同じハイブリッドででも18km/L程度だから、同じトヨタでもずいぶん違います。

20082501

20082502

| | コメント (0)

より以前の記事一覧