カテゴリー「自動車」の39件の記事

2018.05.24

原付のメットインシートにキーを閉じ込め、JAFを呼びました ^^; 2

メットインシートの開錠には、思ったよりも時間がかかりました。

レッツ4のメットインシートの開錠は、エンジンの始動と同じ鍵穴で行います。
エンジンはキーを右に回しスイッチをオンにし、セルにより始動します。一方、シートの開錠は左に回すことによって行います。

 Let's 4のイグニッション
・ Let's 4のイグニッション

仕組みは簡単で、キーを回すことによってワイヤーが引っ張られ、シートのストッパーが外れます。

Let's 4のメットインシート
・ Let's 4のメットインシート

メットインシートのロックの部分
・ メットインシートのロックの部分

開錠は、車両の前面のパネルを外し、さらにキーシリンダーの周りにある部品を外し、ワイヤーを引っ張る?ことによって行います。

イグニッションの裏側
・ イグニッションの裏側

周りの部品を外し、ワイヤーにたどり着くまでに時間がかかりました。

JAF到着から作業終了まで約30分を要しました。

JAFに入会して30年以上たって初めて救援を要請しましたが、対応が早く助かりました。おまけに会員なので経費は無料です。

キーを閉じ込んで慌てないようにスペアキーを作っておきます。

関連エントリー:原付のメットインシートにキーを閉じ込め、JAFを呼びました ^^; 1 2018.05.23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.23

原付のメットインシートにキーを閉じ込め、JAFを呼びました ^^; 1

通勤で使っているスズキの原付 レッツ4のメットインシートにキーを閉じ込めてしまいました。
あっ!と思った時にはすでに遅しです ^^;

スズキ レッツ4
・ スズキ Let's 4

購入時にはふたつあったキーのひとつは無くしてしまったし、購入したバイク店は定休日だし...
当然と言えば当然だけど、簡単に素人が空けられるもでもないしと、JAF(日本自動車連盟)を呼ぶことにしました。

僕はJAFに1983年に入会し30年以上経過しますが、1度も使ったことがありません。

JAFに救援を依頼する方法は、電話、メールのほかスマートフォンのアプリからもできるので、iPhone用のアプリケーション「JAFを呼ぶ」を使いました。

iPhone用 JAFアプリ(JAFお得ナビ JAF会員証 JAFを呼ぶ)
・ iPhone用 JAFアプリ(JAFお得ナビ JAF会員証 JAFを呼ぶ)

「JAFを呼ぶ」で救援依頼メニューから「鍵閉じ込み」を選び、必要事項を記入し救援依頼をします。この際、Google Mapと連動して依頼場所が選択できるので便利です。

後は救援車が到着するのを待ちますが、到着予定時間と救援車両がどこにいるのかが表示されます。
これは、待つ時間のイライラが少なくなりいいですね。

iPhone用 JAFアプリ(JAFお得ナビ JAF会員証 JAFを呼ぶ)  iPhone用「JAFを呼ぶ」  救援車両の到着予定時間と現在位置が表示される
・ iPhone用「JAFを呼ぶ」 救援車両の到着予定時間と現在位置が表示される

お馴染みのレッカー車は依頼してから30分はかからずに到着しました。

ただ、ここから開錠に時間がかかりました。
開錠の様子は別に書きます。

関連エントリー:原付のメットインシートにキーを閉じ込め、JAFを呼びました ^^; 2 2018.05.24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.17

新東名高速道路 最高速度110km/h試行区間 新静岡IC-藤枝岡部IC間の平均速度は、上り線が104.3km/h、下り線が102.2km/h

中日新聞が、昨年11月から始まった新東名高速道路 最高速度110km/h試行の4月までの交通状況の静岡県警察の発表を報じていました。

記事よると4月まで半年間の新静岡IC-藤枝岡部IC間の第二車線の平均速度は、上り線が前年同期より0.4km/h速い104.3km/h、下り線が1.2km/h速い102.2km/hだったそうです。
最高速度110km/hの区間の割にはたいしたアップにはなっていないというのが感想です。

速度の計測はどこで行ったのだろうと記事を読んで疑問に感じました。

新静岡IC-藤枝岡部IC間には静岡SAがあります。上り線は藤枝岡部IC-静岡SA間が2車線、静岡SA-新静岡IC間が3車線です。一方、下り線は新静岡IC-静岡SA間が2車線、静岡SA-藤枝岡部IC間が3車線です。

110km/h区間でもトラックなどの大型車の最高速度は80km/hに制限され一番右側の車線を走ることとされています。ただ、2車線では追い越し車線を大型車が走っていることがあるので、普通車の最高速度が110km/hであっても110km/hに近い速度で走ることができず、全体のスピードが遅くなることがあります。

このため2車線区間と3車線区間では平均速度が違ってくると思います。
今回の平均速度の測定は、2車線区間で行ったのか3車線区間で行ったのか、両方の平均なのか、どうなんだろう。それと第二車線というのは3車線の真ん中の車線を言うのだろうか?

関連エントリー:新東名高速道路 最高速度110km/h試行区間を走ってみました 2017.11.04

引用文人身事故が減少 物損は増加 - 新東名最高速度110キロ 試行半年の交通状況
静岡県警は10日、昨年11月に新東名高速道路の新静岡インターチェンジ(IC)~森掛川IC区間で試行が始まった最高速度110キロについて、今年4月末まで半年間の交通状況を発表した。試行開始前の前年同期との比較で人身事故が減った一方、物損事故が増加。県警高速隊は「交通量が増えて物損事故の増加につながった可能性がある。人身事故の減少は、試行を機にした取り締まりの強化が功を奏したのでは」とみている。
人身事故は13件(前年同期比9件減)、物損事故は88件(同11件増)だった。試行区間内の新静岡IC-藤枝岡部ICの交通量は、上下線合わせて1日当たり1895台増の46871台。平均速度は上り線(第二車線)が前年同期より0.4キロ速い104.3キロ、下り線(同)が1.2キロ速い102.2キロとなり、大きな変化はなかった。
最高速度80キロに据え置かれた大型車との速度差による追突事故などは起きていないが、3月10日には掛川市原里の新東名高速上り線で、大型トラックが渋滞最後尾の乗用車に追突し、愛知県瀬戸市のパート従業員女性=当時(43)=が死亡する事故が起きている。
2018/05/11/中日新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.16

ヘッドライトは原則、上向きだけど

以前から茨城県警は、自動車のハイビームとロービームの使い分けについて熱心に啓発しています。
読売新聞に茨城県警の呼びかけの記事が掲載されていました。

道路交通法では、ハイビームは「前照灯」、ロービームは「すれ違い前照灯」とし、ハイビームが原則となっています。また、ロービームはすれ違いや先行車がハイビームを眩しく感じるときに使用することとされています。

また、乗用車は2019年10月以降の新型車(11人乗り未満)、'22年10月以降に生産される継続生産車(11人乗り未満)で、ハイビームとロービームを周囲の状況に合わせて自動的に切り替えるオートビームが義務化されます。

現在使っているシエンタにはオートライトの機能がありますが、クルマが少ない郊外の道路以外、ほとんどロービームで、ハイビームに切り替わることは希です。

関連エントリー
道交法ではヘッドライトは原則上向きなのか 2007.05.28
ヘッドライトのオートライト機能の義務化 - ハイブリッドカーに乗り換えた 2 2017.06.22

引用文ハイビーム切り替えないと罰則、「蒸発現象」も
栃木県警はドライバーに、ハイビームとロービームの小まめな切り替えが必要だと指摘している。
道交法では、夜間の走行では「前照灯(ハイビーム)などの灯火をつけなければならない」とする一方、他の車両とすれ違う場合や先行車がある場合には「灯火の光度を減ずる操作をしなければならない」として、ロービームに切り替えるよう定めており、違反には罰則も設けている。
ロービームは「すれ違い用前照灯」の名の通り、対向車のドライバーの目に強い光が入って運転を妨げないような照射角度になっている。
これに対し、ハイビームは光の照射角度も広い上、対向する車同士が使っていると、その間の横断歩道などを渡っている歩行者の姿が消えたように見えにくくなる「蒸発現象」の危険性もある。
県警交通企画課は「ハイビームの使用だけでなく、ロービームとの適切な切り替えについても呼びかけていきたい」としている。
2018/05/16/読売新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.05

シエンタ ハイブリッド(DAA-NHP170G- MWXNB)の燃費 2 - ハイブリッドカーに乗り換えた 8

シエンタ ハイブリッドを購入して約1年、今日、12ヶ月点検をしました。

7373km走行した段階での燃費は、運転席のモニターではリッター当たり18.5kmです。そのうちモーターでの走行は38%になっています。

シエンタ ハイブリッドの運転席のモニターの燃費表示

4869km走行した段階での燃費は、リッター当たり18.2kmだったので、少し燃費がよくなっています。

主に街乗り、1ヶ月に2~3回程度高速を利用しています。

関連エントリー
最近のハイブリッド自動車には騒音発生装置が装備されているんですね - ハイブリッドカーに乗り換えた 1 2017.06.16
ヘッドライトのオートライト機能の義務化 - ハイブリッドカーに乗り換えた 2 2017.06.22
車線逸脱警報装置! - ハイブリッドカーに乗り換えた 3 2017.06.25
オートマチックハイビーム - ハイブリッドカーに乗り換えた 4 2017.07.12
プリクラシュセーフティシステム - ハイブリッドカーに乗り換えた 5 2017.07.17
ドライブレコーダー - ハイブリッドカーに乗り換えた 6 2017.07.22
シエンタ ハイブリッド(DAA-NHP170G- MWXNB)の燃費 1 - ハイブリッドカーに乗り換えた 7 2018.01.26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.21

スマートフォンからカーナビに目的地が登録できるアプリ'NaviCon'

カーナビゲーションに直接、目的地を入力するのは結構面倒くさいものです。

'NaviCon'は、事前にスマートフォンに目的地を入力しておいて、クルマを運転する時にカーナビに送信しするアプリケーションです。

このアプリは、目的地をスマートフォンで登録しておきます。そして、Bluetoothで送信するとカーナビが目的地を設置します。

カーナビがBluetoothに対応していないと使えないアプリですが、面倒くさい目的地の入力が事前にできるので重宝しています。

'NaviCon'で目的地「日本平動物園」を設定し、カーナビを起動した時に[ナビへ送信]を実行する
・ 'NaviCon'で目的地「日本平動物園」を設定し、カーナビを起動した時に[ナビへ送信]を実行する

カーナビ側で「日本平動物園」が設定される
・ カーナビ側で「日本平動物園」が設定される

※ 僕の使っているスマートフォンはiPhone6S、カーナビはトヨタ純正 NSCD-W66です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.17

東名高速道路 下り 由比PA手前のオービスも撤去されたのだろうか? (2018年2月17日現在)

先日、東名高速道路 上り 由比PA先のオービスが撤去されていることを書きましたが、下り線の由比PA 手前のオービスも撤去されていました。

関連エントリー:東名高速道路 上り 由比PA先のオービスは撤去されたのだろうか? (2018年2月4日現在)

由比PAを過ぎた辺りにHシステムのオービス(自動速度違反取締装置)が設置されているはずなのですが、撤去されてないのです。

赤枠の箇所にHシステムのオービスがあったはず
・ 赤枠の箇所にHシステムのオービスがあったはず 東名高速道路 下り 由比PA手前 2018.02.17


東名高速道路 下り 由比PA手前のオービスは撤去されたのだろうか? 2018年2月17日現在

上下線とも由比PA付近のオービスは現在はありませんが、更新のための一時的な撤去だろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.15

東名高速道路 上り 由比PA先のオービスは撤去されたのだろうか? (2018年2月4日現在)

先日、東名高速道路 上り線を走っていたときのことです。

由比PAを過ぎた辺りにHシステムのオービス(自動速度違反取締装置)が設置されているはずなのですが、撤去されてないのです。

赤枠の箇所にHシステムのオービスがあったはず
・ 赤枠の箇所にHシステムのオービスがあったはず 東名高速道路 上り 由比PA先 2018.02.04


手前には「自動速度取締」の標識があるので、完全に撤去されたのではなく、新型に更新されるのだろうか。

東名高速道路 上り 由比PA付近の「自動速度取締」の標識
・ 東名高速道路 上り 由比PA付近の「自動速度取締」の標識


東名高速道路 上り 由比PA先のオービスは撤去されたのだろうか? 2018年2月4日現在

-----
P.S. 2018.02.17

上り線ばかりでなく下り線のオービスも撤去されていました。

関連エントリー:東名高速道路 下り 由比PA手前のオービスも撤去されたのだろうか? (2018年2月17日現在) 2018.02.17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.13

自分のクルマ駐車位置がわかるApple マップ

Apple マップに自分のクルマの駐車した位置を表示する機能があります。
これは、カーナビがBluetooth接続に対応している場合に使える機能です。

僕はiPhone ミュージックにある楽曲をカーナビで聴いるため、Bluetooth接続は常に使う機能です。

クルマのエンジンを止めるとカーナビもOFFになりBluetoothも切断されます。この時にApple マップがその位置を記憶してマップ上に「駐車中車両」と表示されます。

Apple マップの「駐車中車両」の表示
・ Apple マップの「駐車中車両」の表示

巨大な駐車場で自分の駐車位置がわからなくなった時にクルマを探すのに便利かもしれません。
もっとも静岡では駐車位置がわからなくなるような巨大な駐車場はないけれど ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.02.08

静清バイパス 清水区横砂東町-八坂西町間の立体化はいつ完了するのだろう

静清バイパス(国道1号バイパス)を走っていると、庵原の辺りで上りと下りの間で大掛かりな工事をやっています。
ナビでも「架橋工事」とアナウンスされるので、てっきり静清バイパスをまたぐ道路でも造っているのかと思っていました。

実はこれは静清バイパス自体を高架化する事業だったんですね。静岡新聞が報じていました。

静清バイパス庵原付近の架橋工事
・ 静清バイパス庵原付近の架橋工事

静清バイパスは、静岡市の中心部を東西に走る国道1号線のバイパスで、そのほとんどが高架4車線になっています。
ところが清水区横砂東町-八坂西町間は4~6車線の平面交差の区間で、八坂西町の静岡側からきた国道1号線と合流したり、東名高速道路の清水IC、清水港に向かう主要道との交差点など交通量の多い朝晩は渋滞が常態化している区間です。

静清バイパス八坂西町の交差点(国道1号線との合流)
・ 静清バイパス八坂西町の交差点(国道1号線との合流)

 静清バイパス 東名高速道路清水IC入口
・ 静清バイパス 東名高速道路清水IC入口

 静清バイパス庵原交差点(右に曲がると清水港につながる)
・ 静清バイパス庵原交差点(右に曲がると清水港につながる)

また、東名高速道路には新東名高速道路と結ぶ連絡道があり、さらにその先は中部横断自動車道とつなげるための工事中です。

この区間の渋滞が高架化により解消されれば有難いことだけど、結構な工事になると思うので完成はいつになるのだろうね?

引用文「清水立体」着工 国道1号静清バイパス、平面区間解消へ
静岡市清水区の国道1号静清バイパス立体化事業「清水立体」の起工式が28日、同区で開かれた。静清バイパス唯一の平面区間をなくし、高架化する事業で、渋滞解消や交通事故の減少、清水港へのアクセス性向上などが期待される。
事業区間は横砂北交差点付近(清水区横砂東町)から東名高速道清水インターチェンジ西交差点付近(同八坂西町)にかけての延長2.4キロ。全長24.2キロの静清バイパスで唯一、信号機がある平面区間。慢性的に渋滞が発生し、交通事故も多いため、住民から立体化を求める声が寄せられていた。
事業計画によると、本線を高架化し、4車線の立体構造に変更する。同区間のインターチェンジ(IC)は東名清水ICの東西に各1カ所整備する。工期は未定。
2018/01/29/静岡新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧