カテゴリー「天文」の439件の記事

2019.06.16

梅雨の晴れ間の夜空 十四夜の月、木星、アンタレス

今日の静岡は梅雨の晴れ間の晴天でした。

夜空には満月ひとつ前の月と木星、アンタレスが輝いています。

月齢 13.1の月、木星、アンタレス 2019.06.16 21:03 静岡市葵区平野部 南東の空
・ 月齢 13.1の月、木星、アンタレス 2019.06.16 21:03 静岡市葵区平野部 南東の空

| | コメント (0)

2019.05.25

今日は暑い一日でした。夜空には木星と夏の恒星 アンタレス

今日の静岡は暑い一日でした。それでも最高気温は27.8℃で、真夏日ではありません。

南の夜空には、木星がとても明るく、その横には夏を代表するさそり座の一等星 アンタレスが赤く輝いています。

190525
・ 木星とアンタレス 2019.05.25 23:20 静岡市葵区平野部 南の空

| | コメント (0)

2019.03.11

東の空にアルクトゥールス、スピカ、デネボラ。春の大三角

今夜は、東の空にうしかい座のアルクトゥールス、おとめ座のスピカ、しし座のデネボラ。春の大三角が大きく見えます。

アルクトゥールス、スピカ、デネボラ 2019.03.11 22:11 静岡市葵区平野部 東の空
・ アルクトゥールス、スピカ、デネボラ 2019.03.11 22:11 静岡市葵区平野部 東の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.02.02

2020年暦要項が発表になりました。2020年は東京オリンピック開催で国民の祝日が移動

毎年、国立天文台が2月1日に発表する翌年の暦(れき)要項が、昨日発表になりました。

暦要項には、国立天文台で推算した翌年の国民の祝日や日曜表、二十四節気及び雑節、朔弦望、東京の日出入、日食・月食などの暦が掲載されています。

2020年は東京オリンピックの開催年で、その開催にあわせ'20年に限り、スポーツの日(体育の日)、海の日、山の日が移動しています。

2020年の国民の祝日

2020年東京オリンピック開催を考慮した祝日移動

2020年から体育の日がスポーツの日に名称が変更になるとともに、今年5月1日の天皇即位にともない天皇誕生日が2月23日になります。

2020年は日食が6月21日と12月14~15日の2回あります。6月21日は金環日食ですが日本では部分日食なります。また12月14~15日かけての日食は、日本では真夜中になるため観られません。

参照:平成32(2020)年暦要項の発表 2019.02.01/国立天文台

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.02.01

今日から2月。日の出前の空には有明の月、金星、木星

2月1日の日の出前の南東の空に、有明の月とその隣に金星、少し離れて木星が綺麗に輝いていました。

 月 月齢 25.8と金星、木星 2019.02.01 6:03 静岡市葵区平野部 南東の空
・ 月 月齢 25.8と金星、木星 2019.02.01 6:03 静岡市葵区平野部 南東の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.21

今日は日本では見られない皆既月食

今日の満月は皆既月食。
でも、日本では見られません ^^;

満月(月齢 15.4) 2019.01.21 20:51 静岡市葵区平野部 東の空
・ 満月(月齢 15.4) 2019.01.21 20:51 静岡市葵区平野部 東の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.10

地球照

今日の静岡の空は澄んで、地球に反射した太陽の光が月の暗い部分を照らす地球照の五日月が見えました。

地球照の月 月齢 4.1 2019.01.10 19:10 静岡市葵区平野部 西南西の空
・ 地球照の月 月齢 4.1 2019.01.10 19:10 静岡市葵区平野部 西南西の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.08

Nikon D610のライブビュー機能を使って太陽を撮ってみる

太陽はとてつもなく明るいので、撮影には太陽撮影用のNDフィールターが必要になります。
僕が使っているのはマルミの太陽撮影用NDフィルターで、10万分の1に減光します。

このフィルターをCanon EOS Kiss Xとタムロン 28-200mmズーム使って撮っています。Kiss XはAPS-Cサイズなので35mmレンズの1.6倍になるので、望遠側で320mm相当になります。

ただ、ファイダーを覗いて太陽を撮っていいものかと不安を感じていました。

NDフィルターにより光量は10万分の1になりますが、赤外線や紫外線などが完全に減光されるわけではなく、眼に影響がないかという不安です。
メーカーも直接、ファインダーを覗かずライブビュー機能を利用し液晶画面を使って撮影するよう注意がされています。

でも、残念ながらKss Xにはライブビュー機能はありません (^^;

そこで、ライブビュー機能のあるNikon D610で太陽を撮ることを思いつきました。
ただ、D610用の望遠レンズを持っていないので、フィルムカメラ用のNikkor 200mm f4を使ってみることにしました。
さらに、フルサイズのD610で200mmでは倍率が足りないため、ほとんど使っていなかった2倍のテレプラスをボディとレンズの間に挟み400mmとしました。

まあ、こんな乱暴な組み合わせで画質は相当落ちると思いますが、太陽の撮影ということでよしとします (^^;

Nikon
・ Nikon D610 + Kenko *2 TELEPLUS MC7 + Nikkor 200m f4 + Kenko 変換アダプター 52mm→77mm + マルミ 太陽撮影用NDフィルター

Nikon D610 ライブビューで見た太陽
・ Nikon D610 ライブビューで見た太陽

そして、下の画像が撮ったものです。黒点は見えませんでした。

太陽
・ 太陽

関連エントリー
太陽撮影用フィルターを買った 2012.04.20
太陽を一眼レフで撮るには 2012.05.20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.06

部分日食 2019.01.06 静岡

今日の午前中に部分日食がありました。

静岡は雲の多い空模様でしたが、時折、月により欠けた太陽を見ることができました。

2018.01.06 9:05 静岡市葵区平野部 南南東の空
・ 2018.01.06 9:05 静岡市葵区平野部 南南東の空

残念ながら、静岡で食の最大、食分が0.40になる10:02は、雲が太陽を覆い見られませんでした。

ただ、前回の2016年3月9日の日食(部分)は雨で見られなかったので、今回断片的とはいえ日食が楽しめました。

次回の静岡で見られる日食(部分)は、2019年12月26日です。

下の写真は、太陽撮影用のNDフィルターを付けて撮ったものです。(太陽を直接見るのはとても危険です。)

部分日食食分
・ 部分日食 食分 0.28 2019.01.06 9:22 静岡市平野部 南東の空

 部分日食 食分 0.39 2019.01.06 10:14 静岡市平野部 南南東の空
・ 部分日食 食分 0.39 2019.01.06 10:14 静岡市平野部 南南東の空

部分日食 食分 0.15  2019.01.06 11:08 静岡市平野部 南の空
・ 部分日食 食分 0.15 2019.01.06 11:08 静岡市平野部 南の空

2019年1月6日の部分日食の状況(静岡)


関連エントリー:今日の静岡は雨、残念ながら部分日食を見ることはできなかった 2016.03.09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.03

ニュー・ホライズンズがカイパーベルトの準惑星「ウルティマ・トゥーレ」に接近、ブライアン・メイが「ニュー・ホライズンズ」をリリース

探査機 ニュー・ホライズンズが、カイパーベルトにある小惑星 ウルティマ・トゥーレ(Ultima Thule)に接近し、27,000kmから撮ったイメージがNASAのサイトに公開されました。

長径が33km、大きな球と小さな球がつながった雪だるまのような形をしています。大きな球をウルティマ、小さな球をトゥーレと愛称が付けられています。

The Kuiper Belt object Ultima Thule
・ The Kuiper Belt object Ultima Thule
・ Credit: NASA/Johns Hopkins University Applied Physics Laboratory/Southwest Research Institute

ニュー・ホライズンズは、2015年7月に冥王星とその衛星 カロンに最接近しました。その時の画像も衝撃的だったから、これから送られてくるものも楽しみです。

参照:NASA's New Horizons Mission Reveals Entirely New Kind of World 2019.01.02/NASA

また、この接近にともない、ニュー・ホライズンズのプロジェクトに参画している天文学者でクイーンのギタリストでもあるブライアン・メイが楽曲を提供しています。

映像とあわせてなかなか聴かせます。ニュー・ホライズンが木星の衛星イオをかすめるシーンや冥王星とカロンのツーショットにはグッときます。


Brian May - New Horizons (Ultima Thule Mix) [Official Music Video]/Queen Official

関連エントリー
ニュー・ホライズンズが7月中旬に冥王星に最接近する 2015.06.07
ニュートンの冥王星とカロンのポスター型カレンダー 2015.12.05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧