カテゴリー「天文」の371件の記事

2017.07.21

有明の月と明けの明星

朝の東の空に新月2日前の有明の月と明けの明星金星が綺麗に輝いていました。
月には地球の光が薄ら月面を照らす地球照も見えます。

月齢26.7の月と金星 2017.7.21 4:16 静岡市葵区平野部 東の空
・ 月齢26.7の月と金星 2017.7.21 4:16 静岡市葵区平野部 東の空

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.07.09

満月にきよみずさんの花火

花火の音で気がつきました。そうだ、今日はきよみずさんの花火だった。

7月9日は清水寺の観音大祭で、この日にお参りすると48000日の功徳日に当たるというのだけど、信心の深くない僕には、お祭りと花火というイメージしかありません。

子どもの頃は、期末テストの時期にお祭りが当たり、若干の後ろめたさを感じながらお祭りに行くと、同じように誘惑に負けた友人達が夜店の周辺をウロウロしていました。

花火の音に窓を開けると、時折あがる花火と雲間から時折のぞく満月が見えます。
お祭りの日が満月というのも珍しいかな。

満月と清水山の花火
・ 満月と清水山の花火

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.30

ハーフタイムデーの上弦ひとつ前の月

今日は6月30日。
月単位で区切ると1年の半分です。この日を「ハーフタイムデー」と呼ぶそうです。初めて知りました。

夜空には上弦ひとつ前の月とその左横に木星が輝いています。

 月齢 6.4の月 20167.06.30 20:21 静岡市葵区平野部 南西の空
・ 月齢 6.4の月 20167.06.30 20:21 静岡市葵区平野部 南西の空

月と木星 20167.06.30 20:30 静岡市葵区平野部 南西の空
・ 月と木星 20167.06.30 20:30 静岡市葵区平野部 南西の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.13

南南東の空にアンタレス、土星

6月7日に梅雨に入ったにもかかわらず雨の少ない日が続いています。

今夜も雲はあるものの夏の恒星 さそり座のアンタレスが南南東の空に輝いています。その左隣には土星も見えます。

土星とアンタレス 2017.06.12 21:43 静岡市葵区平野部  南南東の空
・ 土星とアンタレス 2017.06.12 21:43 静岡市葵区平野部 南南東の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.05

芒種、明けの明星 金星

今日は芒種。

東雲の東の空には明けの明星 金星が明るく輝いていました。

太陽から金星が最も離れる西方最大離角は一昨日でしたが、まままだ太陽から離れた位置に金星があります。

金星 2017.06.05 4:13 静岡市葵区平野部 東の空
・ 金星 2017.06.05 4:13 静岡市葵区平野部 東の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.20

日付が変わる頃、東の空にはくちょうが大きく羽を広げる季節になりました

日付が変わる頃になると、こと座やはくちょう座、わし座など夏の星座が昇り始める季節になりました。

今日は、夏の大三角、ベガ、デネブ、アルタイルが綺麗に輝いていました。

夏の大三角 2016.05.20 0:14 静岡市葵区 東の空
・ 夏の大三角 2016.05.20 0:14 静岡市葵区 東の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.30

明けの明星が明るく輝いています

このところ地球と金星が近い位置にあって、日の出前の東の空に金星が明るく輝いています。
今日はとりわけ明るくて、光度は-4.5等です。

300mmの望遠レンズではボンヤリとしか写りませんが、それでも半月状の金星が確認できました。

金星 2017.04.30 4:41 静岡市葵区平野部 東の空
・ 金星 2017.04.30 4:41 静岡市葵区平野部 東の空

2017.04.30 4:00の地球と金星の位置関係 'Solar Walk 2'によるシミレーション
・ 2017.04.30 4:00の地球と金星の位置関係 'Solar Walk 2'によるシミレーション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.11

満月、木星、スピカ、アルクトゥールス

今日の静岡は、雨の降る寒い一日でした。
それでも、夜になると雨が止み雲も切れ、満月が明るく輝いています。
満月のそばには木星、そしておとめ座のスピカ、うしかい座のアルクトゥールスが見えます。

月(月齢 14.4)、木星、スピカ、アルクトゥールス 2017.04.11 22:01 静岡市葵区平野部 南南東の空
・ 月(月齢 14.4)、木星、スピカ、アルクトゥールス 2017.04.11 22:01 静岡市葵区平野部 南南東の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.14

雨上がりの雲間に月と木星

先ほどまで降っていた雨が上がり雲間から、立待月とその下に木星が顔を見せました。

月 月齢 15.9と木星 2017.03.14 21:59 静岡市葵区平野部 東南東の空
・ 月 月齢 15.9と木星 2017.03.14 21:59 静岡市葵区平野部 東南東の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.28

39光年先の恒星トラピスト-1に地球型惑星が7つ見つかった

地球から約39光年離れた太陽よりはるかに小さな恒星「トラピスト-1」のまわりに地球に近い大きさ、質量を持つ惑星が7つあること、2月23日に米国航空宇宙局(NASA)などが発表しました。

このうちの6つは地球のように岩石で構成されていることが確実で水も存在し、特にトラピスト1に近い4番目から6番目の惑星(TRAPPIST-1 e,f,g)では水が液体の状態ではないかとのことです。
この範囲はハビタブルゾーンと呼ばれ生命が存在する可能性があるとされています。
太陽系では地球しかないけれど、トラピスト-1系には3つもあるんですね!

2018年には新たな宇宙望遠鏡が打ち上げられ、詳細な観測がされれば新たな発見がルカもしれません。

39光年と近い距離に生命が存在するのか? 面白そうですね。


ESOcast 97 Light: 7 Earth-sized Worlds Found in Nearby Star System (4K UHD) /European Southern Observatory (ESO)


NASA & TRAPPIST-1: A Treasure Trove of Planets Found/ NASA Jet Propulsion Laboratory

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧