カテゴリー「気象」の374件の記事

2020.07.07

有東木の沢も増水し激しい流れです

静岡も一昨日から雨が断続的に降り、有東木の沢も増水し激しい流れでした。

有東木の7月5日15時の降り始めから7日22日22時までの累加雨量は379mmです。

200707
・ 2020.07.07 静岡市葵区有東木

200707_20200707232101

| | コメント (0)

2020.06.26

久し振りに虹を見ました

下りの新幹線、静岡駅に着く少し前に外を見ると、南の方向に虹がかかっていました。

消えかけの虹ですが、久しぶりに見ました。

20000066
・ 静岡市駿河区南の空 2020.06.26 18:14

| | コメント (0)

2020.06.25

今朝(2020.06.24)の千葉県東方沖地震

今朝(2020.06.25 4:47頃)、千葉県東方沖 深さ36kmでM6.1、最大震度5弱(千葉県旭市)の少し大きめの地震がありました。

関東地方は、太平洋プレートがフィリピン海プレートの潜り込み、さらにフィリピン海プレートが陸のプレートの北米プレートに潜り込むという特殊な構造をしています。

この地域は、先のゴールデンウィークにも地震があり、震源について海洋研究開発機構がレポートをしていました。

それによると、ゴールデンウィークの地震は太平洋プレートとフィリピン海プレートの境界で起きたとのこと。また、関東大震災の震源域はフィリピン海プレートと北米プレートの境界域で起きたとありました。

20062502
・ ゴールデンウィーク中に発生した千葉県北部の地震 ―複雑なプレート境界と房総沖の地震について― 2020.06.13/海洋研究開発機構 から引用

また、今朝の地震の震源については気象庁がアナウンスしています。

今朝の地震はもう少し南側、東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の余震として起きたものではないかとのことです。

20062501
・ 令和2年6月25日04時47分頃の千葉県東方沖の地震について -「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第85報) 2020.06.25/気象庁 から引用

いずれにしても3つのプレートが関係している場所で複雑に影響しあっているところだから、それぞれの地震の関係性も複雑なのでしょう。

参照

令和2年6月25日04時47分頃の千葉県東方沖の地震について -「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第85報) 2020.06.25/気象庁 (PDF: 3.0MB)
ゴールデンウィーク中に発生した千葉県北部の地震 ―複雑なプレート境界と房総沖の地震について― 2020.06.13/海洋研究開発機構

----------
PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、下のバナーのリンク先からダウンロードしてください。

get_adobe_reader

| | コメント (0)

2020.06.15

今日の静岡は今年初めての猛暑日。暑かった!

今日の静岡の最高気温は、35.8℃の猛暑日で、栃木県佐野市と並んで全国1位でした。

さすがに暑かったです。

200615

200615_20200615204201

| | コメント (0)

2020.06.10

2020年の東海地方の梅雨入りは6月10日

静岡は雨の降る一日でした。

名古屋地方気象台から東海地方は本日(6月10日)、梅雨入りしたと見られると発表がありました。平年より2日、昨年より3日遅い梅雨入りです。

20610

引用文梅雨の時期に関するお知らせ
名古屋地方気象台は、6月10日 「東海地方は梅雨入りしたと見られます。」と発表しました。
東海地方では、前線や湿った空気の影響で曇りや雨となっています。向こう 一週間も、前線や湿った空気の影響で曇りや雨の日が多い見込みです。 このため、東海地方は6月10日ごろに梅雨入りしたと見られます。 今年の梅雨入りは平年(6月8日ごろ)と比べ2日遅く、昨年(6月7日ご ろ)と比べ3日遅くなりました。
(参考事項)
平年の梅雨入り:6月8日ごろ(東海地方)
昨年の梅雨入り:6月7日ごろ(東海地方)
(注意事項)
・ 梅雨は季節現象であり、その入り明けは、平均的に5日間程度の「移り変わ り」の期間があります。
・ 梅雨の時期に関する気象情報は、現在までの天候経過と1週間先までの見通 しをもとに発表する情報です。後日、春から夏にかけての実際の天候経過を 考慮した検討を行い、その結果、本情報で発表した期日が変更となる場合が あります。
2020.06.10/静岡地方気象台

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0)

2020.05.21

昨日、今日と東京湾で小規模の地震が頻発しました

5月20日14時から21日14時にかけて東京湾で地震が6回発生しました。

どの地震も小規模で、最大でもM3.5、最大震度2です。

最近、あちことで小規模な地震が起きており、少し気になります。

200521

| | コメント (0)

2020.05.13

気象衛星の画像に黄砂が写るんですね

NHKの朝の番組を見ていたら、今日は黄砂が多いと気象衛星の画像を紹介していました。

黄砂って気象衛星の画像に写るんだと思って、気象庁のサイトをのぞいてみました。

確かに気象衛星の画像に日本列島の南側に薄っすらと写っていました。

20051301
・ 気象衛星画像 2020.05.13 8:32/気象庁
※ 画像をクリックすると別ウインドウで拡大します

20051302
・ 黄砂予報 2020.04.13 6時予報/気象庁
※ 画像をクリックすると別ウインドウで拡大します

| | コメント (0)

2020.04.07

静岡の2020年のサクラの満開は4月7日

静岡地方気象台から今日、ソメイヨシノの満開の発表がありました。

平年より4日遅い満開です。暖冬の影響で開花も満開も遅れたのでしょう。

200407

下の写真は、昨日の駿府城公園のソメイヨシノです。満開から散り始めでした。

20040601

20040602

20040603

引用文さくらの満開について
静岡地方気象台は、本日(4月4日)さくら(ソメイヨシノ)の満開を観測しました。
これは、平年(4月3日)より4日遅く、 昨年(4月6日)より 1日遅い 満開となりました。
2020.04.07/静岡地方気象台

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0)

2020.03.27

静岡の2020年のサクラの開花は3月27日

静岡地方気象台からソメイヨシノ開花が発表になりました。

他の多くの地方ではすでに発表がありましたが、静岡でもようやく開花しました。

200327

引用文さくらの開花について
静岡地方気象台は、本日(3月27日)さくら(ソメイヨシノ)の開花を観測しました。
これは平年(3月25日)より2日遅く、昨年(3月28日)より1日早い 開花となりました。
2020.03.27/静岡地方気象台

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0)

2020.03.20

愛宕霊園のソメイヨシノは咲いていたり咲いていなかったり 2020

今日、愛宕霊園(静岡市葵区)に彼岸の墓参りに行ったら、霊園のソメイヨシノは樹によって開花していたり、していなかったりで、ずいぶんバラツキがありました。

静岡地方気象台から静岡のソメイヨシノの開花の発表はまだありません。

20032001

20032002

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧