カテゴリー「食糧・資源・エネルギー」の229件の記事

2020.03.22

静岡のガソリンは前回から9円下がって134円

昨日、いつも給油している静岡市葵区のセルフ式のガソリンスタンドで給油したら、レギュラーガソリンの店頭の表示価格は前回(2020.03.08)から9円下がってリッター当たり134円でした。

200322

参考エントリー
静岡のガソリンは前回と同じ151円 2020.02.01

20032201
この1ヶ月で上昇傾向だった価格は、急落しました。

高等しれ居たWTIの原油価格も、1バレル31ドル台まで急落しています。

20032202
この急落は、新型コロナウイルス感染症の世界的な広がりによる経済の低迷に加え、3月上旬の石油輸出国機構(OPEC)とロシアなどの非加盟国を加えたOPECプラスの協調減産交渉が決裂したことに原因があるようです。
まだまだ、新型コロナウイルス感染症の収束の見込みは立ちそうにありません。ガソリン価格は不透明になってきました。

参照:The Energy Information Administration (EIA) - Petroleum - Spot Prices

| | コメント (0)

2020.03.08

静岡のガソリンは前回から8円下がって143円

昨日、いつも給油している静岡市葵区のセルフ式のガソリンスタンドで給油したら、レギュラーガソリンの店頭の表示価格は前回(2020.02.01)から8円下がってリッター当たり143円でした。

200308

参考エントリー
静岡のガソリンは前回と同じ151円 2020.02.01

20030801
この1ヶ月で上昇傾向だった価格は、下落しました。

高等しれ居たWTIの原油価格は、1バレル50ドル台まで下がってきました。

20030802
新型コロナウイルス感染症の世界的な蔓延による経済の低迷により、さらにガソリン価格も下がるかもしれません。

参照:The Energy Information Administration (EIA) - Petroleum - Spot Prices

| | コメント (0)

2020.02.01

静岡のガソリンは前回と同じ151円

今日、いつも給油している静岡市葵区のセルフ式のガソリンスタンドで給油したら、レギュラーガソリンの店頭の表示価格は前回(2020.01.13)と同じリッター当たり151円でした。

200201

参考エントリー
静岡のガソリンは前回から2円上がって151円 2020.01.13

20020101

高等しれ居たWTIの原油価格は、1バレル53ドル台まで下がってきました。

20020102
ガソリン価格もこれから下がるかもしれません。

参照:The Energy Information Administration (EIA) - Petroleum - Spot Prices

| | コメント (0)

2020.01.13

静岡のガソリンは前回から2円上がって151円

今日、いつも給油している静岡市葵区のセルフ式のガソリンスタンドで給油したら、レギュラーガソリンの店頭の表示価格は前回(2019.12.26)から2円上がってリッター当たり151円でした。

200113

参考エントリー
静岡のガソリンは前回から6円上がって149円 2019.12.27

20011301

WTIの原油価格も上がって1バレル63ドル台です。

20011302
米国とイランの対立激化の影響が出ています。

参照:The Energy Information Administration (EIA) - Petroleum - Spot Prices

| | コメント (0)

2019.12.27

静岡のガソリンは前回から6円上がって149円

昨日、いつも給油している静岡市葵区のセルフ式のガソリンスタンドで給油したら、レギュラーガソリンの店頭の表示価格は前回(2019.11.09)から6円上がってリッター当たり149円でした。

191227

参考エントリー
静岡のガソリンは前回と同じ143円 2019.11.10

19122601

WTIの原油価格も上がって1バレル60ドル台です。

19122602

参照:The Energy Information Administration (EIA) - Petroleum - Spot Prices

| | コメント (0)

2019.11.10

静岡のガソリンは前回と同じ143円

昨日、いつも給油している静岡市葵区のセルフ式のガソリンスタンドで給油したら、レギュラーガソリンの店頭の表示価格は前回(2019.09.28)と同じリッター当たり143円でした。(店頭表示がボードが朝日を反射して見づらいですが ^^;)

10月1日に消費税が8%から10%になったので、本体価格は2円ほど下がっています。

191110

参考エントリー
静岡のガソリンは前回から3円上がって143円 2019.09.28

19111001

WTIの原油価格も下がって1バレル56ドル台です。

19111002

参照:The Energy Information Administration (EIA) - Petroleum - Spot Prices

| | コメント (0)

2019.09.28

静岡のガソリンは前回から3円上がって143円

昨日、いつも給油している静岡市葵区のセルフ式のガソリンスタンドで給油したら、レギュラーガソリンの店頭の表示価格は前回(2019.08.17)から3円上がってリッター当たり143円でした。

190928

参考エントリー
静岡のガソリンは前回から2円下がって140円 2019.08.17

価格はやや上昇傾向です。

19092801

WTIの原油価格も上がって1バレル50ドル台後半を推移しています。

19092802
サウジアラビアの石油関連施設の攻撃による上昇は、9月16日に1日だけ63.1ドル/バレルに上昇しましたが、すぐに下落しました。

参照:The Energy Information Administration (EIA) - Petroleum - Spot Prices

| | コメント (0)

2019.08.17

静岡のガソリンは前回から2円下がって140円

昨日、いつも給油している静岡市葵区のセルフ式のガソリンスタンドで給油したら、レギュラーガソリンの店頭の表示価格は前回(2019.07.15)から2円下がってリッター当たり140円でした。

190817

参考エントリー
静岡のガソリンは前回から2円下がって142円 2019.07.15

このところ価格は下落傾向です。

19081701

WTIの原油価格は、1バレル50ドル台前半を推移しています。

19081702
米国とイランとの不安定な状況で、これからガソリン価格も上昇するかもしれません。

参照:The Energy Information Administration (EIA) - Petroleum - Spot Prices

| | コメント (0)

2019.08.13

食料自給率と食料自給力 - 食料に困ったらイモを生産して食べろってこと?

2018年度の食料需給表を農林水産省が先日公表しました。

自給率は相変わらず低く、総合熱量(カロリー)ベースで37%になっています。

日本の自給率の推移 (1960-2018)食料需給表/農林水産省 2018年度は概算値

主要穀物では、米はほぼ自給しているものの小麦や大豆を含む豆類で低く、主要食用穀物全体では59%です。

 2018年度品目別自給率(暫定値)食糧自給表/農林水産省

また、飼料自給率が低いため飼料を考慮した畜産物の自給率は低くなっています。

2018年輸入飼料を考慮した畜産の自給率 食料需給表/農林水産省

このところ自給率とあわせて自給力が指標として使われています。

自給率は、国産食料でどの程度、賄えるかとの指標です。その根本には、海外からの輸入がストップした時にどの程度持ちこたえられるかを表すものと思います。

その指標として自給力があります。
現在は生産していないとしても、潜在的にどの程度国内に供給力があるかという指標です。

2018年食料自給力指標によると、1人・1日当たり現状を維持できる推定熱量は2,143kcalとされています。

潜在力としては、栄養バランスを一定程度考慮して、いも類を中心に熱量効率を最大化して作付けする場合は2,241kcalとなり、現状を維持できる推定熱量を上回るとされています。

2018年食料自給力指標

日本の農地の現状では、米やパン主体の食生活では必要な熱量は確保できず、いもを主食とすれば賄えるという話ですね (^^;

参考:平成30年度食料自給率・食料自給力指標について 2019.08.06/農林水産省

| | コメント (0)

2019.07.15

静岡のガソリンは前回から2円下がって142円

昨日、いつも給油している静岡市葵区のセルフ式のガソリンスタンドで給油したら、レギュラーガソリンの店頭の表示価格は前回(2019.06.08)から2円下がってリッター当たり142円でした。

190715

参考エントリー
静岡のガソリンは前回から4円下がって144円 2019.06.08

このところ価格は下落傾向です。

19071501

WTIの原油価格は上昇し、1バレル50ドル台後半になっています。

19071502
米国とイランとの不安定な状況で、これからガソリン価格も上昇するかもしれません・

参照:The Energy Information Administration (EIA) - Petroleum - Spot Prices

| | コメント (0)

より以前の記事一覧