カテゴリー「パソコン・インターネット」の587件の記事

2020.03.31

Windows 10 PC 今日は徹底的にダメです

近頃、突然再起動を繰り返すWindows 10 PC、一昨日、昨日は再起動せず動いていましたが、今日は再起動を繰り返しまったく使い物になりません。それで、今日はiPhoneからの投稿です。

やはり新しいPCを注文します。

| | コメント (0)

2020.03.26

Window 10が頻繁に再起動する

Window 10が立ち上がるけれど、直後であったしばらく作業した後だったり特定はできないけれど突然再起動をするようになりました。

これでは使い物にならないので、システムの設定から自動再起動の項目を外しましたが、症状は変わりません。

Window 7からバージョンアップした古いPCなどでハードのほうがへたっているのかもしれません。

買い替えを検討します。

| | コメント (0)

2020.03.23

Firefox が 74.0 にバージョンアップ

Firefox が74.0 にパージョンアップされました。

200323

・ 最新版の Firefox のダウンロード

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

・ 参照:Firefox リリースノート/mozilla

| | コメント (0)

2020.03.14

Siriに新型コロナウイルス感染症はいつ終息するか聞いてみた

午後6時から安倍首相が新型コロナウイルス感染症の政府の対応について記者会見をしていました。

その中で記者から終息の見通しについて質問がありました。
そんなこと答えられるわけないじゃんと思いながら聞いていると、果たしてわからないとの回答です。

そこで、iPhoneのSiriに「新型コロナウイルス感染症はいつ終息する」と聞いてみました。

iPhoneの音声認識はすぐれているけれど、「しゅうそく」を「収束」と判断したようです。

まあ、それはそれとしてSiriの回答は、厚生労働省のサイトで確認しろとのことです。

200314
※ Siriから画像引用

| | コメント (0)

2020.03.01

今日から試行が開始された「NHKプラス」に登録した

今日から試行が開始されたNHKの新たなインターネットサービス「NHKプラス」に登録しました。

200301
・ NHKプラスから画像引用

「NHKプラス」は、PCやスマートフォンでNHK総合と教育をリアルタイムで視聴できます。また、過去1週間の番組も視聴できるようです。

登録は、最初にメールアドレスを入力し、返信されたメールに基づき行います。ただ、PCのIEでは登録ができなかったり、Firefoxではメールアドレスの入力画面が出てきませんでした。仕方がないのでiPhoneのSafariから行いました。

登録を行うと視聴が可能になります。NHKの契約が確認されると、後日、本登録の方法が書かれた葉書が郵送されるようです。

| | コメント (0)

2020.02.28

手塚治虫AI「ぱいどん」 やっぱり違和感があるよ

「モーニング」2020 No.13に掲載された「ぱいどん」を読みました。

200228
・ 「モーニング」2020 No.13 「ぱいどん」/「TEZUKASA2020」プロジェクトから画像引用

「ぱいどん」は「TEZUKA2020」プロジェクトが、過去の手塚治虫作品のストーリーと画像を大量にAIに認識させ、キャラクターとストーリーをAIに作成させるものです。ただ、最終的にストーリーを仕立てる作業は人間が行ったとのこと。

読んでみて、確かにキャラクターのデザインや動きは、手塚作品に似ていなくもないです。

ストーリーは、まだフェーズ1 前編なのでなんともいえません。これから手塚作品のもつ深みのある物語に展開していくのか興味があります。

解説の中でプロジェクトメンバーの栗原 聡さんが、「システムは安定したプロットを出したがるが、人間は矛盾したもののほうが面白いと感じられる。(中略)そこがまだ機械が真似られないところ」と言っています。
いずれはAIは、矛盾も取り込み表現できるようになるのだろうか?

AI美空ひばりや手塚治虫A!には賛否があります。

僕は、亡くなった人の作品をAIで復活させるのは技術的には意味のあることかもしれないけれど、作品としての魅力を感じません。

手塚作品に影響を受けた人が、その人の中で手塚治虫を再構築し作品を生み出すことの方が、価値のあることだと思います。
漫画も文学も音楽も、引き継ぎながら新しいものを生み出してきたものだだから。

それに「ぱいどん」にはヒョウタンツギがいまのところ出てこないし...

| | コメント (0)

2020.02.24

Firefox が 73.0.1 にバージョンアップ

Firefox が73.0.1 にパージョンアップされました。

200224

・ 最新版の Firefox のダウンロード

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

・ 参照:Firefox リリースノート/mozilla

| | コメント (0)

2020.02.04

意味不明の迷惑メール ^^;

いろいろな迷惑メールが届くけれど、このメールは何なんだろう。

チリンチリンって…
どこかから鈴の音が聞こえない?
あれ?幻聴かな…
チリンチリンって音がするよ…
ねえ?気のせいなのかな?

というテキストだけあって、誘導先のリンクやULRがない。

200204

いったい何がしたいのだろう?

| | コメント (0)

2020.01.15

Windous7のサポートが昨日終わった。でも、このブログには7以前のバージョンのアクセスが相当数ある

MS Windous7のサポオートが昨日終わりました。サポートが終わったといっても使えなくなるわけではなく、不具合の修正やセキュリティアップデートが行われなくなるということです。
セキュリティのアップデートが行われなくなればインターネット上のリスクが大きくなるわけで、10に更新せざるを得ないのだろうけれど...

僕は10がリリースされた直後に、7から10に無償アップデートしました。
その時はPCの能力からアップデートに不安がありました。でも、10は処理速度は7並に使えたので、今もその当時のPCを使っています。
ただ、時々、ハードディスクにバックグラウンドで頻繁にアクセスし、処理速度が極めて遅くなることには辟易としています。これについては、いろいろ設定を変更してみましたが解決しません。

日本経済新聞によると7は、まだ2割のPCで使われているとのことです。OS全体の割合なのかWindowsでの割合なのかわかりませんが、実数では1400万台のPCで7が使われているそうです。

このブログの2020年1月1日から14日までのOS別のアクセス数を調べてみると、OS全体では24%が7以前のバージョンで、Windowsに限れば28%が7以前のバージョンでアクセスしています。
さすがにVISTAやXPは少ないものの7は現役で使われています。

20011501

20011502

セキュリティーの問題がなければ、高機能を使わない僕には最新のブラウザが使えればXPで十分だもの。

引用文ウィンドウズ7、サポート終わる 搭載パソコン1400万台
米マイクロソフト(MS)の基本ソフト(OS)「ウィンドウズ7」のサポートが14日、終了した。デルなどパソコン各社は新型への買い替えを促すが、現状では国内のパソコンの2割に上る約1400万台がウィンドウズ7を搭載したままだ。サポート終了後はコンピューターウイルスに感染するリスクが高まるといい、MSはOSの更新やパソコン買い替えを呼びかける。
2020.01.15/日本経済新聞

| | コメント (0)

2020.01.14

Firefox が 72.0.1 にバージョンアップ

Firefox が72.0.1 にパージョンアップされました。

200114

・ 最新版の Firefox のダウンロード

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

・ 参照:Firefox リリースノート/mozilla

| | コメント (0)

より以前の記事一覧