カテゴリー「ニュース」の807件の記事

2017.08.10

2016年度のカロリーベースの自給率は38%、食料自給力は? いざとなったら「いも」を作れ ^^;

昨日、農林水産省が公表した「平成28年度 食糧需給表」によると、供給熱量(カロリー)ベースの総合食糧自給率は前年度から1%下がって38%、生産額ベースの総合食料自給率は2%上がって68%、飼料用を含む穀物全体の自給率(重量ベース)は1%下がって28%です。
総じて近年、横ばいで推移しています。

日本の自給率の推移 (1960-2016) 食料需給表/農林水産省 2016年度は概算値

加えて「食料自給力指標」が公表されています。
食料自給力指標は、国内で食料(カロリー)を最大限生産することが可能か、食料の潜在生産能力を試算したものです。

現状、供給されているカロリーは1人・1日当たり2,429kcalで、うち国産が913kcal、自給率37.6%になります。

これを現在の農地に生産に使われていない利用可能な荒廃農地を加えて、栄養バランスを一定程度考慮して主要穀物(米、小麦、大豆)を中心に熱量効率を最大化して作付け(パターンA)すると1,449Kcalになります。

また、栄養バランスを考慮せずパターンAで作付け(パターンB)すると1,814kcalになります。

パターンAの主要穀物をいも類を中心に替える(パターンC)と2,339kcalとなり、1人・1日当たりの推定エネルギー必要量 2,147kcalよりも多くなります。

さらにパターンCで栄養バランスを考慮せず作付け(パターンD)すると2,660kcalとなり、供給ベースの2,429kcalも超えます。

ということは、いざとなったら「いも」を作ればなんとかなるということ? ^^;

2016年食料自給力指標

・ 参照:平成28年度食料自給率等について 2017.08.09 農林水産省

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.04

2016年の平均寿命は、前年から男は0.23歳伸びて80.98歳、女は0.15歳伸びて87.14歳

7月27日に厚生労働省が公表した「平成28年簡易生命表」によると、2016年の0歳の平均余命(寿命)は、前年から男は0.23歳伸びて80.98歳、女は0.15歳伸びて87.14歳で、1947年以来最高になりました。

0歳の平均余命の年次推移 1947-2016 2016年簡易生命表/厚生労働省

また、60歳の平均余命から計算した平均寿命は、男が83.67歳、女が88.91歳です。まだまだ、人生は続きますね ^^;

年齢別平均寿命<br />
2016年簡易生命表/厚生労働省

それと、寿命中位数(寿命の中央値)と平均寿命の差が少しずつだけど縮まっていることです。寿命中位数のほうが平均寿命よりも3歳程度大きいけれど、平均寿命が伸びている中で差が縮まっているのは、若年層の死亡の割合が減っているということかな。

寿命中位数と平均寿命の差 2016年簡易生命表/厚生労働省

参考:平成28年簡易生命表の概況 2017.07.27 厚生労働省

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.31

2018年夏までにファミリーマートに統合されるサークルK

来年の夏までにサークルK・サンクス約5400店をファミリーマートの統合する計画は、計画を上回るペースで進んでいるそうです。ユーニーファミリーマートフォールディングスがアナウンスしていました。

ちなみに僕が時々使う静岡千代田店は、まだサークルKです。

サークルK

サークルK

引用文「サークルK」「サンクス」から「ファミリーマート」へのブランド転換がわずか10か月で2,000店を達成!
株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:澤田貴司)は、2016年9月から取り組んでいる「サークルK」「サンクス」から「ファミリーマート」へのブランド転換の店舗数が、2017年7月12日(水)に2,000店(累計)を達成しましたのでお知らせいたします。
-----
■2018年8月末までのブランド転換完了に向け、全社一丸で邁進中!
当社では、今年度2,600店のブランド転換を実施し、2018年8月末までの完了に向け、全社一丸となって取り組んでおります。早期に「ファミリーマート」へ一本化することで、全国約18,000店のスケールメリットを活かし、お客さまへこれまで以上に高品質な商品・サービスをご提供してまいります。
2017/07/13/ユニーファミリーマートホールディングス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.29

閉店した「SHIZUOKA 109」

昨晩、飲んだ帰りに伝馬町西交差点の明かりの消えた「SHIZUOKA 109」の前を通りました。

109は若い女性を対象にした衣料品を中心とした複合ビルだったので、僕はほとんど利用することはありませんでしたが、今月23日に閉店しました。

11月に衣料品の比率を下げ生活雑貨や飲食を拡充した「静岡東急スクエア」としてオープンするそうです。

閉店したSHIZUOKA 109
・ 閉店したSHIZUOKA 109

静岡の街は、商圏の割に繁華街の面積が小さいためかどこかが撤退しても新たにどこかが入り、適度なバランスが取れ、シャッター通りになりません。

引用文静岡109、今秋「東急スクエア」に 7月から改修
「SHIZUOKA 109」(静岡市葵区)を運営する東急モールズデベロップメントは11日、同商業施設の営業を7月23日で終了し、2017年秋に新業態の「静岡東急スクエア」として再出発すると発表した。開業は11月になる見込み。名称変更でイメージを一新し、これまで10~20代の女性が中心だった客層の拡大を図る。
109は7月で開業から10年。テナントの契約満了に伴い、店舗やフロアの構成を見直す。アパレル比率を大幅に下げ、生活雑貨や飲食、サービスを拡充する。外装にも大規模改修を施す。
開業すれば、全国で6カ所目の東急スクエアになる。16年4月には金沢市で109を東急スクエアに転換し、入館者を5割増やした成功事例があり、ノウハウを今回の施設整備に反映させる方針。
2017/05/12/静岡新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.27

駐車場におけるETCカード決済の試験運用が新静岡セノバ駐車場で始まるそうです

新静岡セノバ駐車場で、ETCカード決済の試験運用のためのモニターを募集すると、NEXCO中日本がアナウンスしていました。

これは、車載ETCで駐車場の支払いを行うための試験を2017年10月2日~12月25日まで新静岡セノバ駐車場で行うものです。

ただ、対象となるETCカードは、静岡鉄道のLuLuCaパレッタVISAカードのETCカードのみのようで、それを持っていない僕は対象にはなりません。

もっとも、静岡の繁華街には徒歩で行くことが多く、自家用車では滅多に行かないので使う機会はありませんが。

ただ、正式運用になって全国の駐車場で使えるようになると便利ですね。

引用文駐車場におけるETCカード決済のモニター募集 ~新静岡セノバ駐車場においてETC多目的利用サービスの拡大に向けた試行運用実施~
NEXCO中日本は、ETC2.0普及促進研究会の各社と共同で「ETC多目的利用サービスの拡大」に向けて取り組んでいます。
2017年10月からETC2.0普及促進研究会は駐車場におけるネットワーク型ETC技術の試行運用を実施することとしましたので、協力していただくETCカード決済のモニターを募集します。
2017/07/26/中日本高速道路株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.19

梅雨明け、クマゼミの声

名古屋地方気象台から今日、東海地方は梅雨明けしたと見られると発表がありました。
平年より2日、昨年より9日早い梅雨明けだそうです。
いよいよ夏本番ですね。

そう言えば1週間ほど前からクマゼミの声がよく聞こえます。
最近、気温が高くなったためか、アブラゼミから南方系のクマゼミに主流が移ったように思います。

アブラゼミのジリジリした声からクマゼミの喧しい声に夏が変わりました。

下の動画は始業前の職場で富士山を撮りながらクマゼミの声を拾ったものです。湿度が高く富士山が霞んでいます。


クマゼミの鳴き声と富士山

・ 関連Blogはこちらへ。

引用文梅雨の時期に関するお知らせ
名古屋地方気象台
梅雨の時期に関する東海地方気象情報 第2号
平成29年7月19日11時00分 名古屋地方気象台発表
(見出し)
東海地方は梅雨明けしたと見られます。
(本文)
東海地方では太平洋高気圧に覆われておおむね晴れています。向こう一週間は、湿った空気や気圧の谷の影響で期間の終わりに雨の降る日がありますが、期間の中頃までは高気圧に覆われて晴れ間の広がる日が多い見込みです。
このため、東海地方は7月19日ごろに梅雨明けしたと見られます。
(参考事項)
平年の梅雨明け 7月21日ごろ
昨年の梅雨明け 7月28日ごろ
-----
(注意事項)
・梅雨は季節現象であり、その入り明けは、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。
・梅雨の時期に関する気象情報は、現在までの天候経過と1週間先までの見通しをもとに発表する情報です。後日、春から夏にかけての実際の天候経過を考慮した検討を行い、その結果、本情報で発表した期日が変更となる場合があります。
2017/07/19/名古屋地方気象台

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.07.18

深海魚の目撃と地震の発生は無関係

大地震の前兆現象として、動植物や大気現象、人間の感覚など普段とは違った異常現象があるといわれています。こういった現象を宏観異常として、情報収集や研究もされています。

先日の静岡新聞に東海大学などの研究チームの面白い調査結果が載っていました。

地震の前兆現象として、普段は見かけない深海魚が目撃されると言われることがあります。

東海大学などの研究チームによると、深海魚の目撃と地震の発生は無関係だそうです。

1992年1月1日から2011日にリュウグウノツカイやサケガシラなどの深海魚の目撃情報101件、震源の深さ100km、M6以上の地震161件の関連を調べたところ、深海魚の目撃とその後30日以内に発生した地震の領域が重なっているのは8%だそうです。

普段起きない現象が起き、その後に地震があると、地震がなかった場合より印象に残るので、関連付けてしまうのかな。

ただ、宏観異常の膨大な事例が集められ、地震との相関関係、そして因果関係までわかるものがあれば、それはそれで地震の予知に役立ちますね。

引用文深海魚と地震、無関係 場所一致はわずか 東海大などまとめ
大地震の前兆のように語られることがある深海魚の捕獲や沿岸への打ち上げについて、地震とは無関係とする検証結果を東海大などのチームが13日までにまとめた。過去20年分の深海魚の目撃と地震発生の関連を調べたが、場所が一致した例はほとんどなかった。
東海大海洋研究所(静岡市清水区)の織原義明特任准教授(固体地球物理学)は「深海魚の目撃は、地震の前触れ情報として防災や減災に役立つ手段にはならない」と話している。
チームは地方新聞の記事や水族館の情報を基に、1992年1月1日から2011年3月11日にリュウグウノツカイやサケガシラなどの深海魚が目撃された101件に注目。内陸の地震などを除き、震源の深さが100キロより浅いマグニチュード(M)6以上の地震161件と関連を検討した。
日本の沿岸と周辺海域を「日本海側全域」など五つの領域に区分。深海魚の目撃と、その後30日以内に発生した地震の領域が重なっているか調べると、一致したのは8%だった。
2017/07/13/静岡新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.29

ソニーがレコードの自主生産を再開するそうです

ソニーがアナログレコードの需要拡大にともない30年ぶりに生産を再開するそうです。毎日新聞が報じていました。

確かにこのところCDの発売とあわせてLPも発売されるケースが増えてきていると思います。

最近リリースされたロジャー・ウォーターズの新譜「Is This the Life We Really Want?」もCDとLPの両方が発売されました。
僕は基本的にCDで買います。(アナログ盤は高い ^^;) ただ、アナログで聴きたい作品はLPも買うことがあります。

Roger Watersの新譜「Is This the Life We Really Want?」のLPとCD
・ Roger Watersの新譜「Is This the Life We Really Want?」のLPとCD

アナログレコードは、昔LPやEP盤に親しんだ世代だけでなく、若い世代にも人気が広がっているそうです。

レコードはCDに比べて取り扱いが面倒ですが、その面倒くささとアナログ特有の柔らかい音が若い世代にうけているのかなあ?

引用文ソニー レコードの自社生産再開 需要拡大で30年ぶり
ソニーは29日、レコードの自社生産を約30年ぶりに再開すると明らかにした。レコードを聴いて育った世代だけでなく、若い年代にも人気が広がり需要が増えてきているため。子会社のソニー・ミュージックエンタテインメントが本年度中に静岡県の製造工場で生産を始める。
CDの普及により、1989年に量産を終了しており、その後の生産は、国内で唯一とされるレコード製造会社の東洋化成(東京)や海外企業に委託していた。
今年2月に、東京都内のスタジオにレコード収録用の機材を導入しており、収録から製造までを担う。自社製品としてだけでなく、他社からの発注も受け、量産する予定だ。
2017/06/29/毎日新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.26

2017年7月20日以降、携帯電話の新しい電波の利用でテレビ画像が乱れる可能性があるんだそうだ

ポストに「2017年7月20日(木)以降 携帯電話の新しい電波の利用で テレビの映像が乱れる 可能性があります」という一般社団法人700MHz利用推進協会のチラシが入っていました。

テレビのご視聴に関する大切なお知らせ/700MHz利用推進協会 のチラシ
・ テレビのご視聴に関する大切なお知らせ/700MHz利用推進協会 のチラシ

どうやら、スマートフォンの普及にともなってデータ通信料が急激に増加し、それに対応するために地上アナログテレビ放送で使っていた770MHzまでを含む700MHz帯を新たに利用することになったようです。

現在の地上波デジタルは470MHz~710MHzを利用しているので、携帯電話やスマートフォンはその周波数帯を避けて利用します。
ただ、近くに700MHz帯の携帯電話基地局ができると、地上アナログテレビ対応ブースターを利用して地上波デジタル放送を受信している場合は、ブラックノイズやブラックアウトの障害がでることがあるとのことです。

その時は、協会指定の工事業者が無料で回復作業を行うそうです。

参考:一般社団法人700MHz利用推進協会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.15

このところ静岡はまとまった雨が降っていません

梅雨に入ったというのに、静岡はまとまった雨が降っていません。というよりも5月以降かな。
2017年の累積降水量の平年格差は、6月14日時点で-280mm。これまではひと月分以上の降水量が少ないことになります。

静岡の2017年の累積降水量 2017.01.01~06.14 気象庁

雨不足の影響で天竜川水系では取水制限が始まったとのことです

おかげで今朝も富士山が望めました。

富士山 2017.06.15 富士市本市場
・ 富士山 2017.06.15 富士市本市場

引用文天竜川水系の節水対策(第一報)
天竜川水系では、5月の少雨により、ダム貯水量が減少を続けていることから、天竜川水利調整協議会(会長 静岡県くらし・環境部長)は、6月14(水曜日)に幹事会を開催しました。
天竜川の流況と降雨予報等を検討した結果、天竜川水系の節水対策を次のとおり決定しました。
<決定事項>
6月15日(木曜日)午前9時から、次の節水率による第一段階の節水対策を開始し、同水系からの取水を制限する。
上水道5%、工業用水10%、農業用水10%、佐久間導水による豊川用水への補給50%
2017/05/14/くらし・環境部環境局水利用課

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧