カテゴリー「ニュース」の924件の記事

2020.03.28

浜松市で初の新型コロナウイルス感染者、静岡県では4例目

浜松市で新型コロナウイルスの陽性が確認されました。浜松市の発表を静岡新聞が報じています。

浜松市では初めて、静岡県では静岡市の3例とあわせて4例目の陽性となります。

静岡市の3例は、クルーズ船や帰国者だったので海外渡航歴のなかった人の感染は初めてです。

非特定多数の人とは接触する機会の少ない人のようだから、どこで感染したのだろう?県内でもウイルスが広がりだしたということでしょうか。

引用文浜松市で初の新型コロナウイルス感染確認
浜松市の鈴木康友市長は28日夜、市役所で記者会見を開き、市内在住で日本国籍の自営業男性が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。静岡県内の感染確認は4人目で、同市では初めて。男性は同日のPCR検査で陽性と確認され、市内の感染症指定医療機関に入院した。軽症という。感染経路は不明で、市は男性の行動履歴と濃厚接触者を確認し、29日に発表する。
市は「男性の強い意向」として年齢を非公表とした上で、「比較的若い人」とだけ説明した。在宅でパソコンを使う仕事に従事し、不特定多数の一般人と接する業務ではないという。
男性は25日にのどの痛みを感じ、26日に37.1度の微熱を発症。発症前2週間以内に海外渡航歴はなかったが、本人自身が感染を懸念するような行動履歴があったことから、27日に市保健所の相談センターに電話した。同センターの指示で28日、市内の感染症指定医療機関の帰国者・接触者外来を受診し、PCR検査で陽性と確認されたため、そのまま入院した。
男性は26日以降、医療機関以外に外出していない。発症2週間前の11日以降、集団感染が懸念されるような大人数が集う場所にも行っていないという。
2020.03.28/静岡新聞

| | コメント (0)

2020.03.19

2020シーズン 清水エスパルス 第1節終了時点でJ1残留決定

新型コロナウイルス感染症対策で第2節以降中断しているJ1リーグの大会方式変更が、Jリーグからアナウンスされました。

2020Jリーグは、J1、J2、J3すべてのカテゴリーで、「昇格あり」「降格なし」の特例ルールを適用するそうです。(J1は昇格なし)

降格はなく、J2、J3は2グラブが上位のカテゴリーに昇格します。2021シーズンのJ1は20クラブでスタートすることなるのかな。

毎年、降格との戦いの清水エスパルスは、第1節を終了した段階で残留が決まりました ^^;

現在のエスパルスは、両サイドバックが高い位置をとる攻撃的なスタイルを大きく変えている段階です。第1節のFC東京戦でその片鱗が見えましたが、後半動きが悪くなったところで立て続けに失点し1-3で敗戦しました。

そんなエスパルスにとって、とりあえず今シーズンは降格がなくなったことで、プレーの形を固めることができるといいですね。

引用文2020シーズンの大会方式変更について
2020明治安田生命Jリーグの全カテゴリ―での「昇格あり」「降格なし」の特例ルール適用を決定いたしました
Jリーグは、本日の臨時実行委員会において、2020明治安田生命Jリーグの全カテゴリ―での「昇格あり」「降格なし」の特例ルール適用を決定いたしました。本件は、3月17日開催の理事会において、本実行委員会での総意により決定されることを条件に承認されていたものです。
なお、今後の公式戦の再開日および詳細な大会方式、試合開催日程につきましては、決定次第改めてご案内いたします。
■2020明治安田生命Jリーグの大会方式について
●2020シーズンのJ1、J2、J3全てのカテゴリーにおいて、「昇格あり」・「降格なし」の特例ルールを適用する
・J1には昇格はない
・J2はJ1に2クラブ昇格、J3はJ2に2クラブ昇格(条件を満たさない場合は昇格クラブ数に変動あり)
2020.03.19/Jリーグ

| | コメント (0)

2020.03.17

戸田書店静岡本店が閉店する

静岡では静岡セノバのMARUZEN&ジュンク堂書店と並び大きな書店の戸田書店静岡本店が5月中旬にも閉店すると、静岡新聞が報じていました。

戸田書店静岡本店は、JR静岡駅北口・国道1号線を挟んだ葵タワーの地下1階~地上2階の3階を占める静岡では大型の書店です。

20031701
・ JR静岡駅北口の葵タワー

20031702
・ 戸田書店静岡本店

地下1階は雑誌、コミック、児童書、学習参考書など、地上1階は文芸、新書、文庫など、2階は各種専門書などとなっています。

20031703

20031704

吉見書店、谷島屋書店、江崎書店に加え戸田書店静岡本店が閉店することで、紺屋町・呉服町から目立った書店がなくなることになります。

書籍がネット通販や電子書籍などの販売が加わり、昔ながらの書店での販売は縮小を余儀なくされているのでしょう。

僕自身も買いたい本が決まっているときはAmazon、とりとめもなく本を探すときは本屋と本屋の利用頻度は少ないもの。

だから本屋の衰退を残念に思いつつも、僕自身が本屋に足を運んでいないんだよね。

.関連エントリー
静岡セノバへ行ってみた 2011.10.10
江崎書店本店が今日閉店 2011.10.11

引用文戸田書店静岡本店、閉店へ 5月中旬にも
JR静岡駅前の再開発ビル「葵タワー」内の県内最大級の本屋「戸田書店静岡本店」が、5月中旬にも閉店することが、13日までの関係者への取材で分かった。戸田書店(静岡市清水区)が同日までに、店舗を売却する方針を固めた。インターネット通販などの普及で書籍の販売不振が続いたことが背景にあるとみられる。
2002年に旧長崎屋静岡店ビルを戸田書店が取得、開業した店舗が前身。現店舗は紺屋町地区の再開発事業に伴い、10年4月の同ビルオープンとともに地下1階地上2階に入店、開業した。文芸書から専門書まで約60万冊をそろえ、県都の玄関口に立地する同ビルの看板店となっていた。
閉店後、地元のデベロッパーに売却し、本店機能は江尻台店(同市清水区)に移す。
10年ほど前から雑誌書籍を扱うコンビニエンスストアの出店加速で売り上げの減少が始まり、近年はネット通販のほか、電子書籍などの広がりも受けて販売の不振が加速していたという。
同社の担当者は「書店業界の縮小が続いている。文具や雑貨販売、異業種との連携など生き残り策を模索してきたが、やむを得ないと苦渋の判断をした」としている。
2020.03.14/静岡新聞

| | コメント (0)

2020.03.12

WHOが新型コロナウイルス COVID-19 のパンデミックを宣言

WHOが新型コロナウイルス COVID-19 についてパンデミックを宣言しました。

現在、114か国で118,000を超える症例があり、4,291人が命を落としていいるそうです。

最初に感染が拡大した中国は、新たな感染は少なくなってきましたが、イタリア、韓国、イランなどを中心に感染者数が増加しています。

20031201

20031202

引用文WHO Director-General's opening remarks at the media briefing on COVID-19
In the past two weeks, the number of cases of COVID-19 outside China has increased 13-fold, and the number of affected countries has tripled.
There are now more than 118,000 cases in 114 countries, and 4,291 people have lost their lives.
Thousands more are fighting for their lives in hospitals.
In the days and weeks ahead, we expect to see the number of cases, the number of deaths, and the number of affected countries climb even higher.
WHO has been assessing this outbreak around the clock and we are deeply concerned both by the alarming levels of spread and severity, and by the alarming levels of inaction.
We have therefore made the assessment that COVID-19 can be characterized as a pandemic.
2020.03.11/World Health Organization

| | コメント (0)

2020.03.07

マッコイ・タイナーさんが亡くなられた

マッコイ・タイナーさんが亡くなられたそうです。享年81歳。ニューヨークタイムズが報じていました。

タイナーはジョン・コルトレーン・カルテットでコルトレーンを支えたし、その後も華麗なピアノを聴くことができました。

僕が初めてコンサートでタイナーの演奏を聴いたのは、30年ほど前に山中湖ジャズフェスティバルです。カルテットで来日し、「マイ・フェバリット・シングス」を聴くことができました。もちろんコルトレーン亡き後ですが、タイナーのピアノで聴けることに感激しました。

また、ひとりジャズを創ったアーディストが亡くなりました。

200307
・ Sahara/McCoy Tyner(左)とMY FAVORITE THINGS/John Coltrane

引用文McCoy Tyner, Jazz Piano Powerhouse, Is Dead at 81
McCoy Tyner, a cornerstone of John Coltrane’s groundbreaking 1960s quartet and one of the most influential pianists in jazz history, died on Friday at his home in northern New Jersey. He was 81.
His nephew Colby Tyner confirmed the death. No other details were provided.
2020.03.06/The New York Times

| | コメント (0)

2020.02.12

2019/'20シーズンはインフルエンザの患者数が今のところ少ない

今シーズンのインフルエンザは、流行は早かったものの患者数が今のところ例年になく少ないそうです。読売新聞が報じています。

国立感染症研究所のデータを見てみると確かに少ないです。例年、2月上旬(第5週)頃患者数のピークを迎えますが、その数が1/3程度です。

中国での新型コロナウイルスの感染拡大にともなって、手洗いなどの感染防止策が例年よりも徹底されているからという話もあるけれど、けいゆう病院の菅谷憲夫さんによると根拠はあまりないとのことです。

この冬は暖冬で雨も比較的多いから、インフルエンザウイルスの伝播には適していない環境なのかな。

20021201

今シーズン流行しているウイルスのほとんどが2009/'10シーズンに新型インフルエンザとして騒がれたA/H1N1 pdm09です。この新参者だったウイルスは、それまで主流のひとつだったA/H1N1(Aソ連型)に置き換わりすっかり定着しました。

20021202

そう言えば僕は、新聞記事にコメントを寄せている菅谷憲夫さんの「インフルエンザ  新型ウイルスの脅威」を20年ほど前に読んでインフルエンザに興味を持つようになりました。

関連エントリー:インフルエンザ 新型ウイルスの脅威/菅谷憲夫 2004.01.12

-----
Amazon.co.jp アソシエイト

引用文米国でインフル大流行も、日本は患者少なく 新型コロナ対策で? 今後の流行警戒
新型コロナウイルスの世界的な流行が懸念される中、外務省が2月10日、米国でのインフルエンザ流行に注意を呼びかける海外安全情報を出した。一方、日本では、今シーズンのインフルエンザ患者は、例年になく少ない数で推移している。果たして、このまま終息するのか、専門家はなお警戒を呼びかけている。
米国疾病管理予防センター(CDCによると、米国ではこれまでに、少なくとも患者数2200万人、入院数21万人、死者数は1万2000人に上るとしている。A型のほとんどは、2009年に新型インフルエンザとして流行したタイプなのは日本と同じだが、B型も多く流行している。
一方、日本では、例年になく患者が少ない。厚生労働省のまとめによると、インフルエンザの2020年第5週(1月27日~2月2日)の定点当たりの報告数は14.11で、前週の18.00より減少した。この10年間で最も少なく、47都道府県のうち北海道を除く46都府県で前週よりも減った。
-----
今季のインフルエンザは、例年になく早い立ち上がりをみせ、大流行が懸念されていた。定点当たりの患者報告数は、19年9月に2週連続で1を超え、その後いったん落ち着いたものの、11月上旬に再び1を超えて、例年より早く流行入りが宣言された。ところがその後は、年末の最終週に20を超えた後は、やや減少か横ばい傾向で、2月頃にかけてピークを迎える例年とは異なる展開を見せている。
新型コロナウイルスの登場もあって、感染症対策への関心が高まる中、インフルエンザの流行はこのまま終息に向かうのか。感染症に詳しい医師の、けいゆう病院(横浜市)感染制御センター長の菅谷憲夫さんは、なお警戒を緩めてはいけないと話す。
菅谷さんは、「前々年、前年とA型(H1N1)2009pdmとA香港型(H3N2)が2年連続で流行し、今シーズンは特にH3N2の流行がほとんどないのが、患者数が少ない理由とみられる。新型コロナウイルスに備えた手洗いなどが普及したからという見方には、根拠がない。また、B型は前年ほとんど流行していないことから、これから確実に一定の流行が起きると考えられる」としている。
2020.02.12/読売新聞

| | コメント (0)

2020.02.11

渋谷駅ハチ公前広場の「青ガエル」が大館市に移設されるそうだ

渋谷駅ハチ公前広場で観光案内施設として利用されていた東急500系電車「青ガエル」が、渋谷駅周辺の大規模再開発にともない秋田県大館市の秋田犬の里に移設されるそうです。読売新聞が報じていました。

200211

渋谷駅といえば、僕にとってはハチ公像よりも青ガエルの方が印象が強いです。

最近、渋谷には行っていないけれど、再開発で大きく変わりつつあるんだろうなあ。

引用文「青ガエル」、ハチ公故郷に移設へ…渋谷駅周辺再開発で
東京・渋谷駅のハチ公前広場に設置されている電車のモニュメント「青ガエル」が、忠犬ハチ公の生まれ故郷・秋田県大館市に移設される。渋谷駅周辺の大規模再開発に伴う措置。ハチ公を縁とした交流を深めようと、渋谷区と大館市が「青ガエルプロジェクト」と銘打って企画した。7月から市観光交流施設「秋田犬の里」の芝生広場で展示する。
青ガエルは1954~86年、東急東横線などで活躍した電車「東急5000系」の愛称。全長11.22メートル、約11トンの車両は緑一色に塗装され、車両正面は下ぶくれした愛嬌ある顔つきだ。東急側から譲り受けた渋谷区が2006年、広場に設置。現在は区観光協会が観光案内所として使っている。
今回の移設では、渋谷区が大館市に車両を無償で譲渡し、5月下旬~6月上旬にトラックで運び出す。秋田犬の里に設置後、大館市は休憩場所として開放し、車内では忠犬ハチ公や両区市の歴史などを紹介する。
2020.02.10/読売新聞

| | コメント (0)

2020.01.23

新型コロナウイルスはどんなもんなんだろう?

新型コロナウイルスは、中国・武漢市で感染が確認され徐々に中国国内、タイ、香港、マカオ、そして日本でも感染者が確認されています。

日本経済新聞によると、23日20時時点で中国で632人の感染が確認され、そのうち17人が死亡しています。人口の多い中国の都市部を考えるとそれほど爆発的に広がっているとは思えませんが、武漢やその周辺都市で移動を制限しているとなると、感染者が今後増えるかもしれません。

ウィルスの伝搬力や病原性を知りたいところだけれど、情報はまだ出ていません。

引用文新型肺炎、拡散速度に警戒 中国、異例の「都市封鎖」
中国政府は23日、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の拡散を防ぐため、同市や周辺地域の交通を遮断する事実上の封鎖措置に踏み切った。世界保健機関(WHO)が海外への感染拡大を警告する「緊急事態」宣言の是非を協議するなか、異例の手段で封じ込めを急ぐ。全国の春節(旧正月)商戦にも悪影響を与え始めており、減速する中国経済に新たな重荷になりそうだ。
新型肺炎の致死率は約3%と、同じコロナウイルスが原因の重症急性呼吸器症候群(SARS)の10%弱、中東呼吸器症候群(MERS)の30%以上を下回る。ただ1人の発症者が多人数に感染を広げる「スーパースプレッダー(超感染拡大者)」が出現した疑いもあるなど、年初からの感染者数は600人を超えた。拡大のスピードは発生3カ月後に中国・広東省で300人の感染者が発表されたSARSを上回る可能性がある。
-----
中国メディアによると、日本時間23日午後8時時点で中国国内の感染者は合計632人に膨らみ、死者数は17人に達した。中国政府は23日から武漢を出発する航空機や高速鉄道のほか、武漢市内の地下鉄やバス、客船の運行を中止した。隣接する黄岡市や鄂州市でも公共交通機関を停止した。
ただ人口約1100万人の武漢で春節休暇を待たずに出発した市民も300万人を超えたとの観測もあり、封鎖で感染拡大をどこまで抑止できるか不透明な面もある。
2020.01.23/日本経済新聞

| | コメント (0)

2020.01.16

2019年の交通事故死亡事故者が過去最低

警察庁が発表した2019年の交通事故の死亡者数が1948年以来最低の3215人、10万に当たりの死亡者数は2.54人でこちらも過去最低になっています。
ピークが1970年の死亡者数16765人、10万人当たり死亡者数16.33人(いずれも過去最高)だったので隔世の感があります。
道路やクルマの安全対策や規制の強化の効果があったということかな。

20011601

ところで、最近クローズアップされている高齢者が1次原因者となる死亡事故も減っています。

20011602

ただ、年齢階層別にみるとやはり高齢者が死亡事故を起こす割合は高いです。

20011603

2018年のデータですが、原付バイク以上で死亡事故を一番起こした階層は、85歳以上の10万人当たり16.3人、次が16~19歳の11.4人、80~84歳の9.2人と続きます。
全年齢層平均の3.8人より高いのは、85歳以上、16~19歳、80~84歳、75~79歳、20~24歳、70~74歳の順になっています。

このことを考えると70歳を超えたら免許証の返納をそろそろ考えるべきなのかな。クルマの自動運転化は急速に進むだろうけれど...

| | コメント (0)

2020.01.15

Windous7のサポートが昨日終わった。でも、このブログには7以前のバージョンのアクセスが相当数ある

MS Windous7のサポオートが昨日終わりました。サポートが終わったといっても使えなくなるわけではなく、不具合の修正やセキュリティアップデートが行われなくなるということです。
セキュリティのアップデートが行われなくなればインターネット上のリスクが大きくなるわけで、10に更新せざるを得ないのだろうけれど...

僕は10がリリースされた直後に、7から10に無償アップデートしました。
その時はPCの能力からアップデートに不安がありました。でも、10は処理速度は7並に使えたので、今もその当時のPCを使っています。
ただ、時々、ハードディスクにバックグラウンドで頻繁にアクセスし、処理速度が極めて遅くなることには辟易としています。これについては、いろいろ設定を変更してみましたが解決しません。

日本経済新聞によると7は、まだ2割のPCで使われているとのことです。OS全体の割合なのかWindowsでの割合なのかわかりませんが、実数では1400万台のPCで7が使われているそうです。

このブログの2020年1月1日から14日までのOS別のアクセス数を調べてみると、OS全体では24%が7以前のバージョンで、Windowsに限れば28%が7以前のバージョンでアクセスしています。
さすがにVISTAやXPは少ないものの7は現役で使われています。

20011501

20011502

セキュリティーの問題がなければ、高機能を使わない僕には最新のブラウザが使えればXPで十分だもの。

引用文ウィンドウズ7、サポート終わる 搭載パソコン1400万台
米マイクロソフト(MS)の基本ソフト(OS)「ウィンドウズ7」のサポートが14日、終了した。デルなどパソコン各社は新型への買い替えを促すが、現状では国内のパソコンの2割に上る約1400万台がウィンドウズ7を搭載したままだ。サポート終了後はコンピューターウイルスに感染するリスクが高まるといい、MSはOSの更新やパソコン買い替えを呼びかける。
2020.01.15/日本経済新聞

| | コメント (0)

より以前の記事一覧