カテゴリー「ニュース」の100件の記事

2019.02.18

15日午前に発生した新幹線券売機の不具合は完全には解消していないようです

2月15日午前に発生した新幹線券売機の不具合の一部は、今日も続いているようです。

帰宅途中の浜松駅 新幹線券売機に貼り紙がしてありました。

新幹線自由席特急券の片道のみの発券ができないようです。

JR東海 浜松駅 新幹線券売機 2019.02.18 19:01
・ JR東海 浜松駅 新幹線券売機 2019.02.18 19:01

ニュースを聞いたときはすぐに解消すると思っていましたが、結構長引きますね。

引用文新幹線券売機一部使えず JR東海などの複数駅で
15日午前、JR東海の東海道新幹線の東京駅や新横浜駅、名古屋駅など複数の駅で、新幹線自動券売機の一部にシステムの不具合が生じ、切符が購入ができない状態になった。正午ごろまでには多くの駅でトラブルは順次解消し、新幹線は通常通り運行している。
JR東日本や西日本の管内でも新幹線自動券売機で自由席特急券を買えないなどのトラブルが発生した。JR各社が出資しシステムを管理する「鉄道情報システム」によると、券売機のプログラムの不具合が生じたことが原因という。システム改修などとの関連を調べている。
JR東海によると、利用者が自動券売機を操作したところ使用できなくなるトラブルが15日早朝から相次ぎ、駅員のいる窓口での購入を呼びかけるなどして対応した。在来線の券売機などには障害はなく、同社は「新幹線の運行に影響はなかった」としている。
JR東日本によると、同社管内の駅の新幹線自動券売機でもシステム障害が発生。往復の自由席特急券が購入できない状態になったという。指定席や片道の自由席券の購入は可能だが、復旧のめどは立っていない。
JR西日本管内でも、新大阪駅など複数の駅の新幹線自動券売機で往復の自由席特急券が購入できないトラブルが発生している。
2019/02/15/日本経済新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.02.13

東海道本線 袋井-磐田間の新駅は「御厨」に決定

東海道本線 袋井-磐田間に建設中の新駅の名称が「御厨(みくりや)」とするそうです。JR東海がプレスリリースしていました。

JR東海のサイトから画像引用
・ JR東海のサイトから画像引用

袋井-磐田間は7.8km、市街地と水田地帯の比較的平坦な地形を走るわりに駅間距離が長く、御厨駅周辺にはヤマハ発動機やNTN磐田製作所、そしてジュビロ磐田のホームスタジアム・ヤマハスタジアムがあるので、新駅があってもおかしくない位置です。

開業は2020年春の予定だそうです。

僕は静岡から浜松まで新幹線で通勤しています。新幹線は御厨駅のすぐ脇を通過していきます。


東海道新幹線から見る建設中の東海道本線 御厨駅

引用文東海道本線 袋井~磐田間新駅の名称等について
東海道本線の袋井駅と磐田駅の間に新たに設置する駅の名称が決定しましたので、お知らせします。
1. 駅の名称
「御厨」(みくりや)
2. 所在地
静岡県磐田市鎌田地内
3. 新駅位置
・袋井駅から 4.6km
・磐田駅から 3.4km
※浜松駅から 14.4km
4. 設備概要
・駅舎:橋上式
・ホーム:2面2線
・エレベーター:橋上駅舎に2基、自由通路に3基を設置
※完成イメージは別紙
5. 開業時期
2020年春(予定) 
2019/02/06/東海旅客鉄道株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.02.09

「ちきゅう」の南海トラフ・プレート境界断層の到達は不可能

海洋研究開発機構(JAMSTEC)の地球深部探査船「ちきゅう」が、熊野灘沖で進めている南海トラフ・境界プレート断層に向けた掘削は不可能なようです。JAMSTECがアナウンスしています。

現在、海面下3,263mまで掘削か進み境界断面までもう少しのところに来ていましたが、地質構造上予測を上回る困難な状況のみたいです。流石に5,200mまで掘り下げるのは難しいかったんですね。

巨大地震の震源とされるプレート境界面の地質や岩石がどうなっているのか、直接のデータが得られず残念です。


IODP Exp. 358 NanTroSEIZE Plate Boundary Deep Riser 4 “Prelude”./jamstecchannel

関連エントリー:ふじのくに防災学講座『南海巨大地震の過去と今を解き明かす - 地球深部探査船「ちきゅう」の成果から -』を聴講しました 2019.01.20

引用文<お知らせ>
いつも「ちきゅう」を応援していただき、誠にありがとうございます。現在も「ちきゅう」は南海トラフでの超深度掘削を続けておりますが、この度、目標としていたプレート境界断層への到達は不可能である見込みとなりましたので、お知らせします。
国内外の研究者及び技術者と議論を重ね、プレート境界断層へ到達する最善の方策を採用し、掘削を行なってまいりましたが、掘削地点の地質構造は予測していた以上に掘削が困難なものでした。「ちきゅう」は、これまでに海底下3,262.5mに到達しています(科学掘削として世界最深)。船上では、地層の物性データや地質試料の分析などによって、巨大地震の発生メカニズムについての研究が続けられています。引き続き、応援のほどよろしくお願いいたします。
2019/02/08/海洋研究開発機構地球深部探査センター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.29

東日本大震災で不通となっていた宮古-釜石間が3月23日に8年ぶりに再開

東日本大震災のため不通となっていたJR山田線の宮古-釜石間が、3月23日の再開に向けた試運転が始まったそうです。読売新聞が報じていました。
復旧後はJR東日本から三陸鉄道に移管されるそうです。

三陸鉄道 36 100形ディーゼルカー 復興支援列車/TOMIX Nゲージ
・ 三陸鉄道 36 100形ディーゼルカー 復興支援列車/TOMIX Nゲージ

これで三陸鉄道としては、宮古-久慈間の北リアス線と盛-釜石間の南リアス線がつながります。
三陸鉄道のサイトを見ると名称はリアス線になるようです。

宮古-釜石間がつながることで、学生時代に旅した東北本線の盛岡から北上山地を超え宮古、宮古から三陸海岸沿いに釜石、再び北上山地を越え花巻で東北本線に戻ることができます。

引用文宮古―釜石間で試運転、南北リアス線と連結へ
東日本大震災で不通となり、第3セクターの三陸鉄道として今春、運行が再開される岩手県のJR山田線宮古―釜石駅間(55.4キロ)で28日、試運転が始まった。同区間は、JR東日本が復旧工事を行った後、三鉄に移管され、3月23日に8年ぶりに運行が再開される。
三鉄の南北リアス線とつながり、総延長は第3セクター路線では国内最長の163キロになる。JR東日本は昨年、ディーゼル機関車で線路の強度を確認する試験走行を実施。今回は実際に三鉄の車両を走らせ、踏切の動作確認などを行う。
午前9時40分頃に宮古駅を出発した車両は、住宅が再建されたかさ上げ地や建設中の防潮堤の近くを時速25キロでゆっくり走った。
試運転は2月3日まで続き、その後、運転士の訓練運転を行う。
2019/01/28/読売新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.28

新東名 新静岡-森掛川間が3月1日から試行の最高速度が110km/hから120km/hにアップする

2017年11月から試行されている新東名高速道路 新静岡-森掛川間の最高速度110km/hを120km/hにする方針と警察庁などの取材でわかったと報じていました。
また、今日の静岡新聞に続報で、静岡県警察の発表を報じています。

僕も何度か試行区間を走りましたが、新東名はカーブが緩く道幅も広いため、またクルマの性能上も110km/hから120km/hに上げても特に問題にならないと思います。

新東名高速道路上り 最高速度110km/h試行区間の始まり 森掛川ICを過ぎたところ
・ 新東名高速道路上り 最高速度110km/h試行区間の始まり 森掛川ICを過ぎたところ

ただ、同区間は片側3車線と2車線の区間が混在しています。

新東名高速道路の車線数

トラックの最高速度が80km/hのままなので、2車線でトラックが追い越しで走行車線を走る場合、追い越し車線を走る乗用車などと速度差が大きくなるので、乗用車のドライバーはもどかしく感じることがあるかもしれません。

早期共用を優先し片側3車線と2車線が混在する新東名ですが、県内完全片側3車線化の計画もあるようだから実現が望まれます。

3月になったら走ってみます。

関連エントリー
新東名高速道路 最高速度110km/h試行区間を走ってみました 2017.11.04
静岡県内の新東名高速道路は6車線になるそうです 2018.08.18

引用文新東名速度120キロ試行 新静岡-森掛川、3月から 警視庁 事故抑制策が課題
新東名高速道路の新静岡-森掛川インターチェンジ(IC)間の上下線約50キロについて、警察庁などは3月1日から、最高速度を時速120キロへ試験的に引き上げる方針を固めた。25日までの関係者への取材で分かった。
同区間では2017年11月から、110キロへの引き上げを試行している。1年間にわたり交通事故の発生状況や走行実態などを検証した結果、最高速度をさらに引き上げても安全性が確保できると判断した。
関係者によると、120キロの対象となるのは乗用車や軽自動車、バス、125CC超のバイクなど。大型トラックは80キロのまま据え置く。利便性型が高まる一方、速度差が一段と大きくなるため事故をどう抑止するかが課題になりそうだ。
2019/01/26/静岡新聞

引用文新東名の一部区間、最高速度120キロに引き上げへ
静岡県警は28日、新東名高速道新静岡―森掛川インターチェンジ間の最高速度を3月1日から時速120キロに引き上げる試行を実施すると発表した。
2019/01/28/静岡新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.23

ボヘミアン・ラプソディ 国内興行収入100億円越え。感動する一方、僕の中のクイーンは遅れてきた青年なんだ

映画「ボヘミアン・ラプソディ」が好調で、公開75日で国内の興行収入が100億円を超えたそうです。朝日新聞が報じていました。

僕も観て感動をした一人で延べ727万人の集客にはうなずけます。でも、その一方で熱狂振りの報道に接すると、「クイーンってそんなすごいバンドだっけ?」と思ったりもします。

クイーンのファーストアルバム「クイーン」が日本でリリースされた1974年3月以前に、キング・クリムゾンの「クリムゾン・キングの宮殿」(1969年)、レッド・ツェッペリンの「レッド・ツェッペリンⅣ」(1971年)、エマーソン・レイク&パーマーの「展覧会の絵」(1971年)、ディープ・パープルの「マシン・ヘッド」(1972年)、ピンク・フロイドの「狂気」(1973年)、イエスの「危機」(1973年)など、新しく斬新なアルバムが発表されていました。

上から クイーン/クイーン、狂気/ピンク・フロイド、レッド・ツェッペリン Ⅳ/レッド・ツェッペリン
・ 上から クイーン/クイーン、狂気/ピンク・フロイド、レッド・ツェッペリン Ⅳ/レッド・ツェッペリン

ですから、当時の僕にクイーンは、大江健三郎の小説ではないけれど「遅れてきた青年」という感じでした。ちょっと違うか (^^;

ただ、クイーンの音楽が先行するバンドと違っていたのは、華やかでわかりやすかったこと。そのこともあってか女性に人気がありました。
当時、クイーンの日本公演に行った友達は、目の前で女の子が失神するのを初めて見たそうです。

このクイーン人気で、70年代のロックを聴く人が増えるといいけれど...

関連エントリー:映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観てきました 2018.11.27

引用文ボヘミアン100億円超え 興行収入「美女と野獣」以来
英ロックバンド「クイーン」のボーカル、フレディ・マーキュリーの人生を描く映画「ボヘミアン・ラプソディ」が22日までに観客727万人を集め、公開75日で興行収入が100億4千万円となった。配給する20世紀フォックス映画が23日発表した。興行通信社によると、100億円を超えたのは、2017年公開で、124億円だった米映画「美女と野獣」以来となる。
 昨年11月の公開から5週連続で観客動員数は右肩上がりで増え、上映スクリーン数は公開時の469から最大で578まで増加。現在も502のスクリーンで上映しており、興収ランキングでも常に上位をキープしている。配給会社によると、制作費は57億円ながら、世界で880億円の興収を記録しているという。
2019/01/23/朝日新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.16

南海トラフ・プレート境界を調査している「ちきゅう」が3260mまで掘削

熊野灘沖で南海トラフ協会を調査している海洋研究開発機構(JAMSTEC)の地球深部探査船「ちきゅう」の掘削が3260mに達したと、NHKが報じていました。

フィリピン海プレートがユーラシアプレートに沈み込むプレート境界断層の5200mに近づいてきました。

巨大地震の想定される震源付近がどのような構造になっているか、とても興味があります。
掘削が順調に進むといいですね。

今週の土壌日(1/19)のふじのくに防災学講座で、『南海巨大地震の過去と今を解き明かす -地球深部探査船「ちきゅう」の成果から-』をテーマに地球深部調査センターの倉本真一センター長の講演があります。
こちらも楽しみです。

関連エントリー:地球深部探査船「ちきゅう」が南海トラフ境界部を掘削するそうです 2018.09.18


IODP Exp. 358 : NanTroSEIZE Deep Riser Drilling: NankaiSeismogenic/Slow Slip Megathrust/jamstecchannel

引用文探査船「ちきゅう」海底3260メートルまで掘削に成功
南海トラフ巨大地震の発生が予測されるプレート境界と呼ばれる場所を目指し、和歌山県沖の海底を掘り進めている探査船「ちきゅう」について、海洋研究開発機構は、これまでで最も深いおよそ3260メートルまで掘削することに成功したと発表しました。最終的にはおよそ5200メートルまで掘り進めプレート境界付近の岩石を採取して調べる計画です。
海洋研究開発機構などの研究グループは、12年前から探査船「ちきゅう」で和歌山県沖の海底の掘削調査をしていて、去年10月から13回目の調査を行っています。
研究グループによりますと、これまで海底の下を最も深く掘ったのは6年前の3058メートルでしたが、今回の掘削では、先月、およそ3260メートルまで達し、記録を更新したということです。
南海トラフでは地震の発生が予測されるプレート境界と呼ばれる場所が、海底の下およそ5200メートルにあるとされ、研究グループでは最終的に境界付近まで掘って岩石を採取し、詳しく調べて地震の予測精度を高めたいとしています。
海洋研究開発機構の倉本真一地球深部探査センター長は「記録は更新したが、岩盤は堅く、穴は崩れるなど予断を許さない。別の方向に向け掘削するなど工夫をして何としてもプレート境界に達したい」と話しています。
2019/01/16/NHK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.07

クルマのスマートキーの電波を中継し解錠する「リレーアタック」という新手の手法があるんだ

スマートキー(電子キー)の微弱な電波を中継でクルマのすぐそばにいる人に送り、解錠する「リレーアタック」という盗難の手法があるんですね。時事通信が報じていました。

少し前の電波によるキーは、解錠ボタンを押さないと解錠しませんでした。でも、使っているクルマのキーはクルマに近づきドアノブに触っただけで解錠します。

スマートキー
・ スマートキー

僕が今使っているシエンタ・ハイブリッドは、スマートキーがドアハンドルに約70cmに近づくと感知します。

スマートキーの機能を利用し不正に解錠する新手の方法があるんですね。

引用文スマートキーの電波盗み解錠=車盗難「リレーアタック」-鍵管理に警戒を・大阪
防犯効果が高いとされる自動車のスマートキーの電波を悪用して車を盗む「リレーアタック」という手口での盗難被害が増えている。大阪市や東大阪市でこの手口で車を盗まれたり、盗まれそうになったりする被害が数件続いており、大阪府警は警戒を強めている。
スマートキーは鍵から出る微弱な電波を車が受信し、ワンタッチでドアの開閉やエンジン始動ができる仕組み。電波は1~1.5メートルしか届かず、それ以上離れれば開錠できないため、通常の鍵より防犯効果が高いと普及が進んでいる。
リレーアタックは、この微弱電波を特殊な機器で拾い、車の近くで待機する仲間の機器まで中継。電波を受信させて車を動かし、乗り去るというもの。防犯コンサルティングの「日本防犯設備」(東京都)によると、中国製などの機器が出回り、欧米を中心に被害が拡大。国内でもここ1~2年、各地で被害が出始めた。
犯人グループは車から離れた運転手を尾行して電波を拾うほか、玄関や窓から漏れる電波を使うこともあるため、家の車庫でも油断はできない。東大阪市で自宅に止めていた高級車を盗まれそうになった男性のケースでは、防犯カメラに発信機などを抱えた不審な人物が撮影されていた。
被害を防ぐには、車を離れる際に不審者がいないか確認し、電波を傍受されないようにする必要がある。同社の防犯設備士北沢実さんは「電波を遮断するキーケースも市販されているし、自宅では鍵を電波を通さない金属缶に入れて保管することも有効だ」と呼び掛けている。
2019/01/05/時事通信

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.03

ニュー・ホライズンズがカイパーベルトの準惑星「ウルティマ・トゥーレ」に接近、ブライアン・メイが「ニュー・ホライズンズ」をリリース

探査機 ニュー・ホライズンズが、カイパーベルトにある小惑星 ウルティマ・トゥーレ(Ultima Thule)に接近し、27,000kmから撮ったイメージがNASAのサイトに公開されました。

長径が33km、大きな球と小さな球がつながった雪だるまのような形をしています。大きな球をウルティマ、小さな球をトゥーレと愛称が付けられています。

The Kuiper Belt object Ultima Thule
・ The Kuiper Belt object Ultima Thule
・ Credit: NASA/Johns Hopkins University Applied Physics Laboratory/Southwest Research Institute

ニュー・ホライズンズは、2015年7月に冥王星とその衛星 カロンに最接近しました。その時の画像も衝撃的だったから、これから送られてくるものも楽しみです。

参照:NASA's New Horizons Mission Reveals Entirely New Kind of World 2019.01.02/NASA

また、この接近にともない、ニュー・ホライズンズのプロジェクトに参画している天文学者でクイーンのギタリストでもあるブライアン・メイが楽曲を提供しています。

映像とあわせてなかなか聴かせます。ニュー・ホライズンが木星の衛星イオをかすめるシーンや冥王星とカロンのツーショットにはグッときます。


Brian May - New Horizons (Ultima Thule Mix) [Official Music Video]/Queen Official

関連エントリー
ニュー・ホライズンズが7月中旬に冥王星に最接近する 2015.06.07
ニュートンの冥王星とカロンのポスター型カレンダー 2015.12.05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.12

今季はインフルエンザワクチンの接種をまだしていません

インフルエンザが流行期に入った静岡ですが、まだ僕はインフルエンザワクチンを接種していません。

12月上旬にかかりつけの内科医にワクチン接種をしようと出向いたら、今季は予約制で12月下旬になるとのこと。
例年は予約なしでも接種できたのでどうしたのかな思ったら、ワクチンの需給が逼迫する恐れがあったのですね。少し前の時事通信が報じていました。

まあ、ワクチンを接種しても罹る時は罹るし、その時はその時だけど。

国立感染症研究所の調査では、今季はサンプル数は少ないけれど、A/H1N1 Pandemic2009が多いようです。


各シーズンのインフルエンザウイルスの分離割合

昨シーズンは、山形系のB型が多く、A/H3N2(A香港型)やA/A/H1N1 Pandemic2009も相当数あったけれど、今シーズンはどうなるのだろう?

関連エントリー:静岡市では2018/19シーズンのインフルエンザが流行期に入りました 2018.11.29

引用文インフルワクチン需給逼迫=安定供給へ協力要請―厚労省
インフルエンザワクチンの需給が12月上旬ごろにかけて逼迫(ひっぱく)する恐れがあるとして、厚生労働省がメーカーや卸売業者、都道府県に対し、安定供給に向け協力を依頼していたことが27日、分かった。
厚労省によると、今季のワクチン供給予定量は16日時点で約2720万本。ワクチン製造の遅れで一時的に不足が生じた昨季の供給量2643万本を上回っているという。
しかし、厚労省が今後の供給量と需要の予測を照らし合わせた結果、12月上旬までに一時的に逼迫する見込みとなった。このため同省はメーカーで構成する日本ワクチン産業協会や日本医薬品卸売業連合会、都道府県にそれぞれ安定供給への協力を依頼する文書を出した。
卸売業者に対しては、需給の逼迫が予測される時期に可能な限り在庫を減らし、医療機関に迅速に納入するよう要請。メーカーには納入時期などについて正確な情報提供を求めた。都道府県には、医療機関などと連携し、ワクチンの円滑な流通に努めるよう依頼した。
同省は今季に関し、適切に使用すれば不足は生じないとみており、13歳以上は原則1回の接種とするよう呼び掛けている。
2018.11.27/時事通信

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧