« 今日から2月。日の出前の空には有明の月、金星、木星 | トップページ | 静岡のガソリンは前回から2円上がって139円 »

2019.02.02

2020年暦要項が発表になりました。2020年は東京オリンピック開催で国民の祝日が移動

毎年、国立天文台が2月1日に発表する翌年の暦(れき)要項が、昨日発表になりました。

暦要項には、国立天文台で推算した翌年の国民の祝日や日曜表、二十四節気及び雑節、朔弦望、東京の日出入、日食・月食などの暦が掲載されています。

2020年は東京オリンピックの開催年で、その開催にあわせ'20年に限り、スポーツの日(体育の日)、海の日、山の日が移動しています。

2020年の国民の祝日

2020年東京オリンピック開催を考慮した祝日移動

2020年から体育の日がスポーツの日に名称が変更になるとともに、今年5月1日の天皇即位にともない天皇誕生日が2月23日になります。

2020年は日食が6月21日と12月14~15日の2回あります。6月21日は金環日食ですが日本では部分日食なります。また12月14~15日かけての日食は、日本では真夜中になるため観られません。

参照:平成32(2020)年暦要項の発表 2019.02.01/国立天文台

|

« 今日から2月。日の出前の空には有明の月、金星、木星 | トップページ | 静岡のガソリンは前回から2円上がって139円 »

天文」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/67657738

この記事へのトラックバック一覧です: 2020年暦要項が発表になりました。2020年は東京オリンピック開催で国民の祝日が移動:

« 今日から2月。日の出前の空には有明の月、金星、木星 | トップページ | 静岡のガソリンは前回から2円上がって139円 »