« 静岡のガソリンは前回と同じ150円 | トップページ | 道ばたにワルナスビの花 »

2018.06.18

今朝の大阪府北部の地震の影響は夕方の新幹線まで続いていました

今日7時58分頃起きた大阪府北部の地震(マグニチュード5.9 最大震度6弱)は、勤務先の浜松でもわかりました。

出勤した直後で椅子に座りPCを起動している時に揺れました。
最初は、サッカー ドイツ-メキシコ戦を観て夜更かしをし寝不足で目まいでも起こしたのかと思いましたが、果たして地震でした。

活断層が原因する都市直下型地震のようで、マグニチュードの大きさ以上の被害が出ているように感じます。

東海道新幹線は終日、運行中止や遅れで混乱していて、夕方のJR浜松駅 上り新幹線も2時間以上遅れていました。

JR浜松駅 5番ホーム(東海道新幹線上り)
・ JR浜松駅 5番ホーム(東海道新幹線上り)

|

« 静岡のガソリンは前回と同じ150円 | トップページ | 道ばたにワルナスビの花 »

鉄道」カテゴリの記事

気象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今朝の大阪府北部の地震の影響は夕方の新幹線まで続いていました:

« 静岡のガソリンは前回と同じ150円 | トップページ | 道ばたにワルナスビの花 »