« JR静岡駅 上り新幹線ホームに東京方面から新幹線が入線した | トップページ | 育てるのを終わりにしようと思ったコレオプシスに新芽 »

2018.06.22

2018.07.31 火星の最接近時のシミュレーション

7月31日に大接近する火星の地球との位置関係を'Solar Walk 2'でシミュレーションしてみました。


'Solar Walk 2'による2018年7月31日 火星大接近時の地球と火星の位置関係

また、国立天文台のサイトには2018年の火星と地球の位置関係のわかりやすい図が掲載されていました。

180622_3

・ 2018年 地球-火星の位置関係と火星の視直径/国立天文台 天文情報センター

参考:火星が地球に最接近(2018年7月)/国立天文台

※ 画像をクリックすると別窓に拡大表示されます。

今年の1月1日と8月1日では、地球から見た火星の直径が5倍になっています。もっとも1月は昼間に火星が上空にあるので見られらなかったかもしれません。

関連エントリー:梅雨の合間の空に火星が明るく輝いています。7月31日は火星の大接近 2018.06.14

|

« JR静岡駅 上り新幹線ホームに東京方面から新幹線が入線した | トップページ | 育てるのを終わりにしようと思ったコレオプシスに新芽 »

動画」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/66869026

この記事へのトラックバック一覧です: 2018.07.31 火星の最接近時のシミュレーション:

« JR静岡駅 上り新幹線ホームに東京方面から新幹線が入線した | トップページ | 育てるのを終わりにしようと思ったコレオプシスに新芽 »