« Pokémon GO! の最新グラフィックテクノロジーが導入されポケモンがドット絵に ^^; | トップページ | iOS 11.3になってiPhoneのバッテリーの劣化状態が確認できるようになった »

2018.04.02

暖かい夜空に立待月と木星

暖かで少し霞んだ夜空に立待月とその下に木星が輝いています。

月齢 16.0の月と木星 2018.04.02 23:14 静岡市葵区平野部 東南東の空
・ 月齢 16.0の月と木星 2018.04.02 23:14 静岡市葵区平野部 東南東の空

そして、制御が不能になっていた中国の宇宙ステーション「天宮1号」が今朝、大気圏に突入して燃え尽きたと、時事通信が報じていました。

引用文中国宇宙施設が大気圏再突入=「天宮1号」、南太平洋上空で燃え尽きか
中国の有人宇宙プロジェクト弁公室は2日、中国初の宇宙実験室「天宮1号」が同日午前8時15分(日本時間同9時15分)ごろ、南太平洋中部上空で大気圏へ再突入したと発表した。機体の大部分は突入時に燃え尽きたとみている。
弁公室は再突入の直前、落下地点をブラジル沖の南大西洋と予想したが、大幅にずれた。弁公室はこれまで、再突入後は解体されて大部分が摩擦で燃え、一部が地表に到達したとしても「航空機や地上に与える危険性は極めて小さい」と説明している。
天宮1号は中国が2022年前後の完成を目指す有人宇宙ステーションの「ひな型」として、11年に打ち上げられた。全長10.4メートルの円筒形で、打ち上げ時の燃料を含む重量は8.5トン。宇宙船とのドッキング実験などを繰り返し、16年に稼働を終えた後、徐々に高度を下げていた。
2018/04/02/時事通信

|

« Pokémon GO! の最新グラフィックテクノロジーが導入されポケモンがドット絵に ^^; | トップページ | iOS 11.3になってiPhoneのバッテリーの劣化状態が確認できるようになった »

ニュース」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/66568756

この記事へのトラックバック一覧です: 暖かい夜空に立待月と木星:

« Pokémon GO! の最新グラフィックテクノロジーが導入されポケモンがドット絵に ^^; | トップページ | iOS 11.3になってiPhoneのバッテリーの劣化状態が確認できるようになった »