« 富士フイルムが黒白フィルム及び黒白印画紙の販売を終了 | トップページ | スズラン:開花 »

2018.04.12

700系が東海道新幹線から引退

700系が2020年3月までに東海道新幹線から引退するそうです。時事通信が報じていました。

僕が4月から静岡-浜松間を通勤で使っている「こだま」はN700Aだから、かなり700系からN700系に置き換わっているんですね。

ちなみに700系がカモノハシといわれるようにフロント部分がN700系に比べ扁平な形をしています。また、700系は運転席下に横長にライトがあるのに対し、N700系は両サイドにライトがあります。

700系東海道新幹線 JR東静岡駅付近
・ 700系東海道新幹線 JR東静岡駅付近

N700系東海道新幹線 JR東静岡駅付近
・ N700系東海道新幹線 JR東静岡駅付近

JR東海「カモノハシ」引退へ
JR東海は9日までに、東海道新幹線(東京-新大阪)で運行する新幹線「700系」を、2020年3月までに引退させることを決めた。後継車両の「N700A」への置き換えが完了するためで、先頭のくちばしのような形状から「カモノハシ」の愛称で親しまれてきた700系は、運行開始から21年で同新幹線区間から姿を消す。 JR東海とJR西日本が共同開発した700系は、1999年3月に運行を開始した。東海道新幹線では20年春から全車両が最高時速285キロで運行されるため、同270キロの700系の引退が決まった。 JR西の山陽新幹線(新大阪-博多)では20年以降も運行が続けられる見通し。
2018/04/09/時事通信

|

« 富士フイルムが黒白フィルム及び黒白印画紙の販売を終了 | トップページ | スズラン:開花 »

ニュース」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/66600478

この記事へのトラックバック一覧です: 700系が東海道新幹線から引退:

« 富士フイルムが黒白フィルム及び黒白印画紙の販売を終了 | トップページ | スズラン:開花 »