« OSAKA-KANSAI/JAPAN EXPO2025 | トップページ | 静岡のガソリンは前回と同じ139円 »

2018.04.06

2020年は東京オリンピック開催を考慮して「海の日」と「山の日」「体育の日」が変更になるかもしれないんですね

2020年東京オリンピックの開催に伴って、「海の日」「山の日」「体育の日」の祝日が2020年に限って変更になる見込みだと、時事通信が報じていました。

2020年7月24日(金)開催、8月9日(日)閉会の東京オリンピックにあわせて、7月20日(月)の「海の日」を7月23日(木)の開会式前日に、10月12日(月)の「体育の日」を7月24日(金)の開会式に、8月11日(火)の「山の日」を8月10日(月)の閉会式翌日にする案だそうです。

2020年東京オリンピック開催を考慮した祝日移動案

「体育の日」は10月第2月曜日だけど、もともとは1964年の東京オリンピックの開会式に因んで10月10日だったから、2020年のオリンピックの開会式に「体育の日」を当てたんですね。

それにしても、開会式の前日と閉会式の翌日も祝日にするとは、警備や交通混雑が’64年オリンピックに比べて相当なボリュームになることが予想されるんだ。

引用文20年東京五輪前日、祝日へ=「海の日」移動、議連が容認
2020年東京五輪の開会式の前日が祝日とされる方向となった。20年に限り、特例的に「海の日」(7月第3月曜日)を7月23日に移動させる。警備や交通の混乱を避ける狙いからで、海の日の制定を主導した「海事振興連盟」(衛藤征士郎会長)が6日の会合で、これまでの反対から容認に転じた。
東京五輪は、開会式が20年7月24日、閉会式が8月9日に行われる。体育の日(10月第2月曜日)を開会式当日に、山の日(8月11日)を閉会式翌日の8月10日にそれぞれ移動させる。超党派の議員連盟がこうした祝日移動案を盛り込んだ五輪・パラリンピック特別措置法改正案の今国会提出を目指す方針だ。
2018/04/06/時事通信

|

« OSAKA-KANSAI/JAPAN EXPO2025 | トップページ | 静岡のガソリンは前回と同じ139円 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/66586259

この記事へのトラックバック一覧です: 2020年は東京オリンピック開催を考慮して「海の日」と「山の日」「体育の日」が変更になるかもしれないんですね:

« OSAKA-KANSAI/JAPAN EXPO2025 | トップページ | 静岡のガソリンは前回と同じ139円 »