« ヒメスイレンと金魚 | トップページ | Pokémon GOで伝説のポケモンが出現するようになったけれど ^^; »

2017.08.12

iPhoneをマニュアルカメラとして使えるアプリ'Warmlight'

iPhone6Sのカメラは、ブログに掲載する程度の写真なら十分綺麗に撮れます。この性能は廉価版のコンパクトデジタルカメラの代替えに十分使えます。

ただ、唯一の不満はフォーカスがマニュアルで操作できないところです。
星を撮るときなどで無限大にフォーカスを合わせたい時、なかなかピントが合わず苦労していました。

それを解決する'Warmlight'(600円)というアプリケーションを見つけました。

Warmlight
・ Warmlight

'Warmlight'は、フォーカスや露出を画面下のスライドバーで合わせることができます。この機能は使ってみると便利です。

Warmlight'のフォーカスと露出設定のスライドバー
・ 'Warmlight'のフォーカスと露出設定のスライドバー

下の写真は、無限大にピントを固定して撮った夜空です。

Warmlight

'Warmlight'には画像処理の機能もありますが、僕の場合はiPhoneのカメラがマニュアルになることだけでも使えそうなアプリケーションです。

|

« ヒメスイレンと金魚 | トップページ | Pokémon GOで伝説のポケモンが出現するようになったけれど ^^; »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/65656696

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneをマニュアルカメラとして使えるアプリ'Warmlight':

« ヒメスイレンと金魚 | トップページ | Pokémon GOで伝説のポケモンが出現するようになったけれど ^^; »