« 車線逸脱警報装置! - ハイブリッドカーに乗り換えた 3 | トップページ | 9999.9→0000.0 »

2017.06.26

2017年7月20日以降、携帯電話の新しい電波の利用でテレビ画像が乱れる可能性があるんだそうだ

ポストに「2017年7月20日(木)以降 携帯電話の新しい電波の利用で テレビの映像が乱れる 可能性があります」という一般社団法人700MHz利用推進協会のチラシが入っていました。

テレビのご視聴に関する大切なお知らせ/700MHz利用推進協会 のチラシ
・ テレビのご視聴に関する大切なお知らせ/700MHz利用推進協会 のチラシ

どうやら、スマートフォンの普及にともなってデータ通信料が急激に増加し、それに対応するために地上アナログテレビ放送で使っていた770MHzまでを含む700MHz帯を新たに利用することになったようです。

現在の地上波デジタルは470MHz~710MHzを利用しているので、携帯電話やスマートフォンはその周波数帯を避けて利用します。
ただ、近くに700MHz帯の携帯電話基地局ができると、地上アナログテレビ対応ブースターを利用して地上波デジタル放送を受信している場合は、ブラックノイズやブラックアウトの障害がでることがあるとのことです。

その時は、協会指定の工事業者が無料で回復作業を行うそうです。

参考:一般社団法人700MHz利用推進協会

|

« 車線逸脱警報装置! - ハイブリッドカーに乗り換えた 3 | トップページ | 9999.9→0000.0 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/65461629

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年7月20日以降、携帯電話の新しい電波の利用でテレビ画像が乱れる可能性があるんだそうだ:

« 車線逸脱警報装置! - ハイブリッドカーに乗り換えた 3 | トップページ | 9999.9→0000.0 »