« 2017年4月 | トップページ

2017年5月の26件の記事

2017.05.26

ユーフォルビア 「ゴールデンレインボー」の苗が届きました

職場に飾ってあったのを見て、無性に育ててみたくなり、注文したユーフォルビア 「ゴールデンレインボー」の苗が届きました。

開花株で草丈が70cmと大柄です。

ユーフォルビア 「ゴールデンレインボー」の苗
・ ユーフォルビア 「ゴールデンレインボー」の苗

関連エントリー:可愛らしい小さな緑の花が咲くユーフォルビア「ゴールデンレインボー」 2017.05.22

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.25

明治の「カール」を静岡では買えなくなるのか ^^;

明治のスナック菓子「カール」が、全国販売から関西地域以西の販売に、品目も「チーズあじ」と「うすあじ」のふたつに絞られるそうです。

静岡では秋以降、カールが買えなくなるんですね ^^;

カールは僕の中では定番のスナック菓子のひとつで、あるのが当たり前、買えなくなるなんて思ってもいませんでした。

コレステロール値が気になる今日この頃、人間ドックのたびに保健師からスナック菓子は控えるようにと言われているにもかかわらず、止められません ^^;

子どもの頃からあったカール。昭和がまたひとつ姿を消します。

明治 カール 6種のブレンド チーズあじ
・ 明治 カール 6種のブレンド チーズあじ

参照:「カール」シリーズの販売地域変更などに関するお知らせ 2017.05.25/株式会社 明治 PDF 149KB

引用文「カール」シリーズの販売地域変更などに関するお知らせ
1. 経緯
当社は、スナック菓子「カール」を1968年より発売し、お客さまからの長きにわたるご支持をいただいておりましたが、市場環境や顧客ニーズの変化に伴う競争優位性の低下、長期的な販売規模の低迷による収益性の悪化により販売を全面的に中止せざるを得ない状況にありました。
しかしながら、長期にわたりお客さまにご愛顧いただいた商品であり、当社を代表する歴史ある商品でもあることから、3年ほど前よりブランド存続の可能性を広く模索してまいりました。あらゆる選択肢の中から販売継続の方向性を検討した結果、地域および品目を縮小したうえで販売を継続させていただくことといたしました。
「カールチーズあじ」および「カールうすあじ」につきましては、
2017年8月生産分をもちまして全国発売から関西地域以西(滋賀県・京都府・奈良県・和歌山県以西)での販売へと変更し、中部地域以東(福井県・岐阜県・三重県以東)では販売を終了させていただきます。
また、あわせて「カールカレーあじ」、「大人の贅沢カール」および「小つぶカール」につきましては、2017年8月生産分をもちまして販売を終了させていただきます。
2017/05/25/株式会社 明治

----------
PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、下のバナーのリンク先からダウンロードしてください。

get_adobe_reader

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.24

平面状に咲いたサツキ

通勤途中の静岡駅南口にあるホテルの生垣のサツキがほぼ満開です。

写真でははっきりとわかりませんが、このサツキの花は平面的に葉に埋もれるように咲き、タペストリーにようです。

平面状に咲いたサツキ

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.23

ベガーズ・バンケット/ザ・ローリング・ストーンズ

僕の好きな「悪魔を憐れむ歌 (Sympathy for the Devil)」と「地の塩 (Salt of the Earth)」が、収められたストーンズのアルバムです。

アルバム1曲目の「悪魔を憐れむ歌」は、コンガやマラカスによるサンバ調のリズム、それにミック・ジャガーのボーカル、ニッキー・ホプキンスのピアノ、キース・リチャーズのベース !!が加わります。
これがなんとも妖艶で気持ちがいい。

"Please allow me to introduce myself"
Sympathy for the Devil/Mick Jagger,Keith Richards

と突然、男が語りかけ、自分が世界の歴史的事件に関わってきたのかを物語ります。
歌詞もなんとも怪しげです。

ラストの「地の塩」は、ギターが中心のシンプルな曲調です。

"Raise your glass to the good and the evil
Let's drink to the salt of the earth"
Salt of the Earth/Mick Jagger,Keith Richards

ストーンズのあり方を示す曲、そしてアルバムです。

・ LP・CDの紹介一覧 M0175

LP/CDBeggars Banquet
Mick Jagger,Keith Richards,Brian Jones,Bill Wyman,Charles Watts
The Rolling Stones/ABKCO/1968

Disc 1 Live Album
01. Sympathy for the Devil
02. No Expectations
03. Dear Doctor
04. Parachute Woman
05. Jigsaw Puzzle
06. Street Fighting Man
07. Prodigal Son
08. Stray Cat Blues
09. Factory Girl
10. Salt of the Earth

・ MediaMarker

ベガーズ・バンケット
ザ・ローリング・ストーンズ
USMジャパン ( 2010-11-23 )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.22

可愛らしい小さな緑の花が咲くユーフォルビア「ゴールデンレインボー」

職場のカウンターに飾ってあった花です。

花の大きさはかなり小さいけれどオンシジウムのように花をたくさん咲かせています。花色は黄緑!

ユーフォルビアの仲間の「ゴールデンレインボー」という品種だそうです。

ユーフォルビア「ゴールデンレインボー」
・ ユーフォルビア「ゴールデンレインボー」

ユーフォルビア「ゴールデンレインボー」

ユーフォルビアはとても種類が多く形も様々なので、ユーフォルビアの仲間だとは思いませんでした。

とても育てたくなって、現在、苗を物色中です ^^;

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.21

ウマグマ/ピンク・フロイド

アナログレコード復権の兆しがあるようで、最近、新譜や復刻がアナログで発売されることがあります。
このピンク・フロイドの「ウマグマ」も、LPとして復刻された1枚です。

僕は、「原子心母(ATOM HEART MOTHER)」以降の作品は持っていますが、それより前の初期の作品は持っていなかったので、アナログ盤ということもあって購入しました。

「ウマグマ」は2枚組で、1枚がライブ録音、もう1枚がメンバー4人それぞれのスタジオ録音です。

ライブ盤は、サイケデリック音楽を地で行くような演奏です。

スタジオ録音したものは、実験的な演奏でかなり癖があり、メンバーそれぞれの個性がでています。
この個性が、次作の「原子心母」や「狂気(The Dark Side of the Moon)」につながっていくんですね。

とても興味深い作品です。

・ LP・CDの紹介一覧 M0174

Ummagumma/pink floyd
・ Ummagumma/pink floyd

LP/CDUmmagumma
Devid Gilmour,Nick Mason,Roger Waters,Richard Wright
pink floyd/Pink Floyd Records/1969

Disc 1 Live Album
Side 1
01. Astronomy Domine
02. Careful with That Axe, Eugene
Side 2
01. Set the Controls for the Heart of the Sun
02. A Saucerful of Secrets
Disc 2 Studio Album
Side 3
01. Richard Wright - Sysyphus, Parts 1-4
02. Roger Waters - Grantchester Meadows / Several Species of Small Furry Animals Gathered Together in a Cave and Grooving witha Pict
Side 4
01. Devid Gilmour - The Narrow Way Parts 1-3
02. Nick Mason - The Grand Vizier's Garden Party, Part 1 (Entrance),part 2 (Entertainment),Parat 3 (Exit)

・ MediaMarker

Ummagumma [Analog]
Pink Floyd
Pink Floyd Records ( 2016-06-02 )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.20

日付が変わる頃、東の空にはくちょうが大きく羽を広げる季節になりました

日付が変わる頃になると、こと座やはくちょう座、わし座など夏の星座が昇り始める季節になりました。

今日は、夏の大三角、ベガ、デネブ、アルタイルが綺麗に輝いていました。

夏の大三角 2016.05.20 0:14 静岡市葵区 東の空
・ 夏の大三角 2016.05.20 0:14 静岡市葵区 東の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.19

アロマティカスの苗をもらいました

トヨタのディーラでアロマティカスの苗をもらいました。

アロマティカスのことをよく知らないので調べてみるとシソ科の植物で、多肉の丸い葉をしています。

料理でハーブのような使い方をしたり、観葉植物として飾ったりするようで、ミント風のさわやかな香りがします。

アロマティカス

腋芽が増えて葉を展開するので、すぐに大きくなりそうです。

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.18

クレマチス:今年もプリンセス・ダイアナが咲きました

もう苗を買ってから10年以上経つテキセンシス系のクレマチス「プリンセスダイアナ」が、今年も咲きました。

今年もプリンセス・ダイアナが咲きました

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.17

東京急行電鉄 渋谷駅

東京急行電鉄 渋谷 5-6番ホーム(東横線 東京地下鉄・副都心線)

東京急行電鉄 渋谷 5-6番ホーム(東横線 東京地下鉄・副都心線)

○ 渋谷駅 JR東日本 東京地下鉄(東京メトロ) 京王電鉄

・ S232 一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.16

JR東日本 船橋駅

JR東日本 船橋駅 3-4番ホーム(総武快速線)

JR東日本 船橋駅 3-4番ホーム(総武快速線)

・ S231 一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.15

京成電鉄 京成船橋駅

京成電鉄 京成船橋駅 1番ホーム(本線)

京成電鉄  京成船橋駅 1番ホーム(本線)

・ S230 一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.14

クローバー:今年は四つ葉の割合が多いような気がします

冬の間は地上部が枯れていた「四つ葉のクローバー」は、暖かくなって葉が増えてきました。

今年は四つ葉の割合が多い気がします。年によって三つ葉と四つ葉の割合に違いがあるのかな?

クローバー:今年は四つ葉の割合が多いような気がします

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.13

京成電鉄 船橋競馬場駅

京成電鉄 船橋競馬場駅 3-4番ホーム(本線)

京成電鉄 船橋競馬場駅 3-4番ホーム(本線)

・ S229 一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.12

呉服町のライブカメラに映ってみた ^^;

呉服町名店街のサイトでは呉服町通りの映像をリアルタイムで配信していて、時々覗いています。

いつも見ているだけではと思って、映ってみました ^^;

呉服町名店街のライブカメラ
・ 呉服町名店街のライブカメラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.11

コレオプシス:2回目の冬を越した株が開花しました

2回目の冬を越したサンアップが開花を始めました。

コレオプシス:2回目の冬を越した株が開花しました

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.10

ハンカチノキの花

富士市大淵でハンカチノキの白い花が咲いていました。

ハンカチに似た花に花弁はなく、花びらに見えるのは2枚の大きな苞です。

ハンカチノキの花 2017.05.10 富士市大淵
・ ハンカチノキの花 2017.05.10 富士市大淵

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.09

伊豆半島沖地震のことはよく覚えています

1974年の今日、伊豆半島石廊崎近くを震源とする地震がありました。

当時、僕は中学生で朝のホームルームの最中に地震が起こりました。
結構な揺れで教室内が騒然としたことを覚えています。

気象庁の記録を見ると静岡市の震度は4でした。

あれから同程度の揺れの地震は何度かあったけれど、この伊豆半島沖地震のことを鮮明に記憶しているのは何故なんだろう?

伊豆半島沖地震(1974.05.09)の震源 気象庁のサイトから画像引用
・ 伊豆半島沖地震(1974.05.09)の震源 気象庁のサイトから画像引用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.08

黄砂で霞む富士山?

昨日から今日にかけて日本列島の広い範囲で黄砂を観測したそうです。静岡での黄砂の観測は4年振りとのこと。静岡新聞が報じていました。

写真は今朝の富士山です。晴れたいい天気でしたが富士山が若干霞んでいます。黄砂の影響でしょうか?

2017.05.08 富士市本市場
・ 2017.05.08 富士市本市場

また、下の写真は夕方、JR富士駅の東海道本線のホームから西の方向を撮ったものです。
今日の静岡の最高気温は、31.4℃(13:12)の真夏日。暑い一日でした。

2017.05.08 JR富士駅
・ 2017.05.08 JR富士駅

引用文静岡県内に黄砂、街ぼんやり 2013年以来4年ぶり
静岡地方気象台は7日から8日にかけて、静岡県内で黄砂を観測した。県内での観測は2013年以来、4年ぶり。同気象台は「洗濯物に付着したり、見通しが悪いことで交通に影響が出たりする恐れがある」と注意を呼び掛けている。
西日本から北日本の広い範囲で黄砂が観測された。同気象台によると、黄砂によって8日午前9時の視程(水平方向の見通し)は静岡市駿河区で15キロだった。黄砂の飛来は、同日午後から弱まる予想という。
2017/05/08/静岡新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.07

クレマチス:アンスンエンシスが新葉を展開しはじめました

冬咲きクレマチス・アンスンエンシスの新芽が伸び葉を展開しています。これからツルを順次誘引します。

クレマチス:アンスンエンシスが新葉を展開しはじめました

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.06

街のあちらこちらにジャスミンの香り 5月ですね

散歩をしていると街のあちらこちらからジャスミンの花の香りがします。

ジャスミンは普段は目立ちませんが、花の季節になると匂いでその存在に気がつきます。

5月ですね。

街のあちこちにジャスミンの香り

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.05

トヨタ博物館カレーとニコンようかん

先日、トヨタのディーラーで「トヨタ博物館カレー」をもらいました。

これは、ビーフ(辛口・甘口)、野菜、豆、チキン、ポークのレトルトカレー6種を、ヨタハチ、2000GT、セリカなどのパッケージに収めたものです。

長久手にあるトヨタ博物館で販売しているようです。

トヨタ博物館カレー(上左からビーフ・辛口[トヨダAA型]、ビーフ・甘口[トヨペットSA型]、野菜[パブリカUP10型] 下左から豆[スポーツ800 UP15型」、チキン[2000GT MF10型]、ポーク[セリカTA22型])<br />
・ トヨタ博物館カレー(上左からビーフ・辛口[トヨダAA型]、ビーフ・甘口[トヨペットSA型]、野菜[パブリカUP10型] 下左から豆[スポーツ800 UP15型」、チキン[2000GT MF10型]、ポーク[セリカTA22型])

そいうえば、昨年夏に学生時代のサークルのOB会で、ニコンに勤めている後輩が「ニコンようかん」を持ってきました。
こちらは、胡麻、柚子、本練、塩、小倉の一口サイズの羊羹5種の詰め合わせで、品川のニコンミュージアムで販売しているそうです。

Nikonようかん(左から胡麻、柚子、本練、塩、小倉)
・ Nikonようかん(左から胡麻、柚子、本練、塩、小倉)

トヨタにしろニコンにしろ日本を代表する工業製品のメーカーだけど、グッズに食品があるなんて面白いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.04

DEBUT AGAIN/大瀧詠一

「DEBUT AGAIN」は、大瀧詠一のセルフカヴァー・アルバムです。
大瀧は、特に1981年にリリースされた「A LONG VACATION」以降、数多くの楽曲を他のアーティストに提供しています。

そのカヴァーですが、このアルバムは彼の死後2016年にリリースされたもので、大瀧自身も発表するつもりはなかったのかもしれません。

内容は正にナイアガラ・サウンド。大瀧ファンにはうれしい選曲です。

松田聖子に提供した「風立ちぬ」は、ライブ録音!

名曲「夢で逢えたら」も大瀧のボーカルで聴けるし。ただ、「夢で逢えたら」は、オリジナルのシリア・ポールよりも大瀧よりも、薬師丸ひろ子のバージョンが好きです。
こういった聴き比べが楽しめるのも大瀧だからだね。

なお、ボーナス・ディスクとして、洋楽カバーが付属しています。

DEBUT AGAIN/大瀧詠一、探偵物語/薬師丸ひろ子、風立ちぬ/松田聖子
・ DEBUT AGAIN/大瀧詠一、探偵物語/薬師丸ひろ子、風立ちぬ/松田聖子

LP/CDDEBUT AGAIN
大瀧詠一/niagara/2016

DISC 1
01. 熱き心に
02. うれしい予感
03. 快盗ルビイ
04. 星空のサーカス
05. Tシャツに口紅
06. 探偵物語
07. すこしだけやさしく
08. 夏のリビエラ -Summer Night in Riviera-
09. 風立ちぬ
10. 夢で逢えたら (Strings Mix)
DISC 2
01. 私の天竺
02. 陽気に行こうぜ ~恋にしびれて(2015 村松2世登場! version)
03. Tall Tall Trees ~Nothing Can Stop Me
04. 針切じいさんのロケン・ロール

・ LP・CDの紹介一覧 M0173

・ MediaMarker

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.03

スズランを植え付けました

何故か無性に育ててみたくなったスズランの苗を植えました。

「ボルドー」とうい品種で、4月~6月にベル状の白い小さな花をたくさんつけます。

暑さが若干苦手なので、夏越しに注意が必要です。

スズランを植え付けました

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.02

今日は清志郎の命日

今日は忌野清志郎さんの命日。
2009年5月2日 58歳で亡くなられた清志郎さんの年齢に僕はもうすぐ届きます。

「トランジスタ・ラジオ」に針を落としてみる。

この時代、彼だったら何を唄うのだろう。

ああ こんな気持ち
うまく言えたことがない ない
トランジスタ・ラジオ/忌野清志郎・G1,238,471

 トランジスタ・ラジオ/RC SUCCESSION
・ トランジスタ・ラジオ/RC SUCCESSION

関連エントリー:さようなら、清志郎 2009.05.03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.01

コレオプシス:2回目の冬を越した株がつぼみを持ちました

2回目の冬を越したサンアップがつぼみをつけました。株が古くなったためか葉色はさえません。

コレオプシス:2回目の冬を越した株がつぼみを持ちました

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ