« 静岡のガソリンは前回から2円上がって131円 | トップページ | 川崎重工業が宇宙ごみ除去小型衛星を開発する »

2017.02.13

夜更け過ぎの東の空は、アルクトゥールス、スピカ、春の装いに変わってきました

夜更け過ぎの東の空に明るく輝く立待月と木星。そして、春の一等星、うしかいのアルクトゥールスとおとめのスピカが見えます。

シリウスやベテルギウス、カペラなど冬の一等星は西に傾き、夜空は少しずつ春の装いに変わってきました。

月(月齢 16.6)、木星、アルクトゥールス、スピカ 2016.02.13 23:28 静岡市葵区平野部 東の空
・ 月(月齢 16.6)、木星、アルクトゥールス、スピカ 2016.02.13 23:28 静岡市葵区平野部 東の空

|

« 静岡のガソリンは前回から2円上がって131円 | トップページ | 川崎重工業が宇宙ごみ除去小型衛星を開発する »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/64890284

この記事へのトラックバック一覧です: 夜更け過ぎの東の空は、アルクトゥールス、スピカ、春の装いに変わってきました:

« 静岡のガソリンは前回から2円上がって131円 | トップページ | 川崎重工業が宇宙ごみ除去小型衛星を開発する »