« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月の28件の記事

2017.02.28

39光年先の恒星トラピスト-1に地球型惑星が7つ見つかった

地球から約39光年離れた太陽よりはるかに小さな恒星「トラピスト-1」のまわりに地球に近い大きさ、質量を持つ惑星が7つあること、2月23日に米国航空宇宙局(NASA)などが発表しました。

このうちの6つは地球のように岩石で構成されていることが確実で水も存在し、特にトラピスト1に近い4番目から6番目の惑星(TRAPPIST-1 e,f,g)では水が液体の状態ではないかとのことです。
この範囲はハビタブルゾーンと呼ばれ生命が存在する可能性があるとされています。
太陽系では地球しかないけれど、トラピスト-1系には3つもあるんですね!

2018年には新たな宇宙望遠鏡が打ち上げられ、詳細な観測がされれば新たな発見がルカもしれません。

39光年と近い距離に生命が存在するのか? 面白そうですね。


ESOcast 97 Light: 7 Earth-sized Worlds Found in Nearby Star System (4K UHD) /European Southern Observatory (ESO)


NASA & TRAPPIST-1: A Treasure Trove of Planets Found/ NASA Jet Propulsion Laboratory

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.27

多分、飛行機雲だと思うんだけど

線終の土曜日、散歩の途中、夕方の西の空です。

厚みのある雲がふた筋、太陽が沈む西の空に引かれていました。
たぶん飛行機雲だと思うのですが。

2017.02.25 17:25 静岡市葵区平野部 西の空
・ 2017.02.25 17:25 静岡市葵区平野部 西の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.26

ダブルのクリスマスローズが開花しました

もらったもので品種名がわからないですが、白い花弁の縁が少し赤みを帯びるダブルのクリスマスローズが開花を始めました。

ダブルのクリスマスローズが開花しました

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.25

シクラメン:腋芽から伸びた葉が多くなってきた

シクラメンの元の球根から伸びた葉はすべて枯れてしまいましたが、脇芽から伸びた葉の数は増えてきました。
この葉を夏越しさせれば、冬にまた花を咲かせるのだろうか?

シクラメン:腋芽から伸びた葉が多くなってきた

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.24

Pokémon GOがバージョンアップされ金銀ポケモンが追加された

2月16日にPokémon GOの大規模アップデートが行われ、「金銀」のポケモンが追加されました。

その中には僕の好きなブラッキーやヤミガラス、ムウマなんかも含まれます。

少々マンネリ気味だったPokémon GOですが、アップデートでまた歩く楽しみができました。

Pokémon GO のブラッキー、ヤミガラス、ムウマ ※ Pokémon GOから画像引用
・ Pokémon GO のブラッキー、ヤミガラス、ムウマ ※ Pokémon GOから画像引用

そういえば、1月にインフルエンザに罹り受診した休日の当番医院の待合室に「ポケモンGOをやろう!」という張り紙がありました。
Pokémon GOは年寄りも楽しめるゲームですね ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.23

マーガレットが咲き始めました

だいぶ日が長くなってきて、マーガレットの花が咲き始めました。

春はもうすぐです。

マーガレットが咲き始めました

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.22

「家庭園芸 2017春号」が届きました

サカタのタネから「家庭園芸 2017春号」が届きました。

もうすぐ3月、春播くタネを用意しなければならないのだけど、「家庭園芸」は苗ものが中心でタネのバラエティはあまり豊富じゃないんだ ^^;

家庭園芸 2017春号/サカタのタネ
・ 家庭園芸 2017春号/サカタのタネ

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.21

「清水エスパルス 2017 OFFICIAL YEAR BOOK」が届きました

今週土曜日に開幕を迎える清水エスパルスの「2017 OFFICIAL YEAR BOOK」が届きました。

表紙は今シーズンから10番を背負う白崎凌平選手。

2015シーズンの上半身、口の部分までの本田拓也選手、2016シーズンの後ろ姿の大前元紀選手を除けば、オフィシャル・イヤー・ブックの表紙に単独で、それも全身正面の姿が載るのは珍しいです。
それだけ今シーズン、白崎選手に寄せる期待が大きいということです。

残念なのは印刷が間に合わなかったのか、今月14日に加入の発表のあったディフェンダーのレアンドロ・フレイレ選手が掲載されていないことです。こちらの期待も相当に大きいです。

清水エスパルス 2017 OFFICIAL YEAR BOOK
・ 清水エスパルス 2017 OFFICIAL YEAR BOOK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.20

東海地方で春一番 2017

今日の静岡は午後から荒れ模様の天候でした。東海地方は「春一番」だったそうです。

おかげで帰宅の東海道本線のダイヤは乱れていました。

JR静岡駅 在来線改札口 2016.02.20
・ JR静岡駅 在来線改札口 2017.02.20

夜になると雨は上がり、風は強いものの星が輝いています。
木星を300mmの望遠レンズで覗いてみると、イオは木星に隠れて、ガニメデは木星に近すぎて見えないけれど、エウロパとカリストは見ることができました。

木星とエウロパ、カリスト 2017.02.20 22:45 静岡市葵区平野部 東南東の空
・ 木星とエウロパ、カリスト 2017.02.20 22:45 静岡市葵区平野部 東南東の空

引用文東海地方の春一番に関するお知らせ
本日、東海地方で
「春一番」が吹きました。
日本海には発達中の低気圧があり、東北東へ進んでいます。このため東海地方では沿岸部を中心に南よりの風が強まり、気温も平年の最高気温を上回っています。
このため、本日(2月20日)を東海地方の春一番とします。
なお、昨年(平成28年)の東海地方の春一番は2月14日でした。
本日14時までの各地の最大風速と最高気温は次の通りです。
最大風速 最高気温
名古屋 北北西 5.3メートル(13時39分)11.9℃(12時23分)
岐阜 北北西 4.3メートル(12時52分) 7.6℃(12時29分)
津 東北東 3.1メートル(10時30分) 9.1℃(13時59分)
静岡 南西 8.9メートル(14時00分)17.3℃(10時02分)
※ 「春一番」は立春から春分の間に吹く暖かい南よりの風のうち最初のもので、発達中の低気圧が日本海を通過するときに起こります。東海地方では、東海地方の地方気象台(名古屋・岐阜・津・静岡)のうちいずれかで、日最高気温が平年値を上回り、最大風速8m/s以上の南寄りの風が吹き、気圧配置等の気象条件を考慮して「春一番のお知らせ」を発表しています。なお、「春一番」については、気象学的な根拠・意味が明確でないことから平年値などの統計は行っていません。
2017/02/20/名古屋地方気象台

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.19

ダゾーンに仮登録した

2017シーズンのJ1リーグが3月25日に開幕します。

僕は前シーズンまでJリーグを「スカパー!オンデマンド」で観ていました。
ところがスカパーJSATがJリーグ中継から撤退し、英国のパフォームグループが10年契約で放送権を取得、Jリーグ中継は傘下のDAZNが放送することになったので、DAZNを仮登録をしました。

仮登録は簡単で、DAZNのサイトでメールアドレス、パスワード、クレジットカード情報を登録するだけでした。

最初の1ヶ月間は無料体験期間で1ヶ月後から本登録となり、月額利用料金1,750円(税抜、税込1,890円)が徴収されます。
「スカパー!オンデマンド」のJリーグ中継は、月額2,962円(税込)だったから安いですね。

問題は、映像の画質と放送内容です。

ちょうどドバイDuty Freeテニス選手権の大阪なおみ - カイ・チェン・チャン戦のライブ中継をやっていたので視聴してみましたが、特に問題はありませんでした。(音声は英語だったけれど ^^;)

ライブ中継:ドバイDuty Freeテニス選手権 大阪なおみ - カイ・チェン・チャン戦 DAZNから画像引用
・ ライブ中継:ドバイDuty Freeテニス選手権 大阪なおみ - カイ・チェン・チャン戦 DAZNから画像引用

また、Jリーグ キックオフカンファレンスの録画中継も問題なく視聴できました。(白崎、頑張れよ!)


・ 録画中継:Jリーグ キックオフカンファレンス DAZNから画像引用

iPhoneからも問題なく観ることができました。
iPhoneにはDAZN専用アプリケーションがあり、こちらを使うと便利です。

 iPhoneのDAZNアプリのアイコン
・ iPhoneのDAZNアプリのアイコン

iPhoneのDAZNアプリのホーム画面<br />
・ iPhoneのDAZNアプリのホーム画面

関連エントリー:スカパー!がJリーグ放送から撤退 2016.12.16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.18

ガーベラはデリケートな花色が豊富です

静岡のツインメッセで開催されている静岡県花の展覧会に行ってきました。

出展されたガーベラの花を見ていて、デリケートな花色が多いと思いました。
赤、黄、ピンクでも微妙に色が違っていて楽しい。

ガーベラ アミューズ
・ ガーベラ アミューズ

ガーベラ ビビット
・ ガーベラ ビビット

ガーベラ プシェルビー
・ ガーベラ プシェルビー

ガーベラ トイズ
・ ガーベラ トイズ

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.17

デジタル放送を録画したCPRM DVDの再生に対応した「Enjoy DVD」を使ってみた

僕のPCのソフトは、デジタルTV放送を録画したCPRM DVDには対応していません。

PCでもCPRM DVDを再生しようと比較的安価なソースネクストの「Enjoy DVD」を購入しました。

ところが再生してみると音声は出るのだけれど映像が出ません ^^;

原因は僕のPCではデジタル出力には対応していなかったことです。
僕のPCは、デジタル、アナログの出力を持っているので、メインをデジタル、サブをアナログとデュアルディスプレイにしています。
最初は、「Enjoy DVD」をデジタルディスプレイ側で起動して映像が出ない不具合が発生しましたが、アナログ側に持って行くと映像も表示され問題は解消しました。

左がデジタル、右がアナログディスプレイ
・ 左がデジタル、右がアナログディスプレイ

MediaMarker

Enjoy DVD
ソースネクスト ( 2016-05-20 )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.16

フレイレが清水エスパルスに完全移籍で加入

レアンドロ・フレイレをポルトガル・プリメイラ・リーガ シャヴェスから完全移籍で加入したと、清水エスパルスが正式発表しました。

J1復帰のシーズン、ディフェンスが心配されていただけに、ポルトガル1部のレギュラーのセンターバックの加入に期待がふくらみます 。

また、ディフェンスラインからの正確なロングフィードは、白崎、北川、金子など伸び盛りの若手がさらに活かされるんじゃないかな。

開幕からの出場は無理かもしれないけれど、J1残留、願わくば一桁順位には失点を少なくするのが大切だから、フレイレも活躍して欲しい。
エスパルスに以前在籍したミッドフィルダーのオリバ(最初の加入の時)やゴールキーパーのシジマールのようにね。

引用文フレイレ選手(チャベス/ポルトガル)完全移籍にて加入決定のお知らせ
このたび、チャベスのフレイレ選手が、完全移籍にて加入することが決定しましたので、お知らせいたします。
フレイレ(Leandro Freire de Araujo) 
DF 44
【出身地】  
ブラジル
【生年月日】   
1989年8月21日
【身長/体重】   
187cm/82kg
【利き足 】   

【選手歴】  
オルダバス(2014/カザフスタン) - CDナシオナル(2014-2015/ポルトガル) - アポロン(2015-2016/キプロス - チャベス(2016/チャベス)
【2016成績】   
ポルトガル1部リーグ(18試合/0得点)
【通算成績】   
カザフスタン1部リーグ(28試合/1得点)、キプロス1部リーグ(33試合/3得点)、
ポルトガル1部リーグ(59試合/2得点)
【フレイレ選手コメント】
『日本でプレーすることが夢でしたし、清水というクラブが夢をかなえてくれました。そのチームのために全力を注ぎ、チームの目標のために頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします』
2017/02/14/清水エスパルス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.15

中国で鳥インフルエンザ A/H7N9の鳥から人への感染が拡大しているそうです

中国本土で鳥インフルエンザ A/H7N9亜型ウイルスの鳥から人への感染が拡大していると、産経新聞が報じていました。
記事によると、12月から1月に298人で感染が確認され、うち99人が死亡しているとのこと。抗ウイルス薬が処方されたのか、どのような治療がされたのかわかりませんが、33%と高い致死率です。

WHOの1月17日のアナウンスによると、感染のほとんどは鳥との濃密な接触によるもので人から人への感染の確立には至ってはいないとのことですが、一部で医療従事者間の感染があるようです。

中国では2014年、'15年も100人程度の人がH7N9よって死亡しているので、恒常的に鳥から人への感染が起きると新型インフルエンザへの変異が心配です。

これまではH5N1ウイルスが注目されていたけれど、ここ数年はN7N9ウイルスの変異も懸念されますね。

引用文中国、鳥インフルで79人死亡1月 南部中心に感染急拡大
中国国家衛生計画出産委員会は14日、1月に中国本土で鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)の感染者が計192人確認され、79人が死亡したと明らかにした。
昨年12月と比べて感染者が倍近く、死者も4倍近く増えており、中国南部を中心に感染が急拡大している。上海の日本総領事館は、生きた鳥を扱う市場に近づかないようにするなど在留邦人に注意を呼び掛けている。
同委員会によると、中国本土で昨年12月に確認された感染者は計106人で、死者は20人だった。中国では毎年冬にH7N9型の感染が広がり、2014年には約140人、15年にも約90人が死亡している。
世界保健機関(WHO)は1月、限定的な人から人への感染が起きている可能性も否定できないとして警戒を呼び掛けていた。
2017/02/14/産経新聞

引用文WHO risk assessment
Increases in the number of human cases of avian influenza A(H7N9) infection have been observed in previous years during this period of time (December-January). Nevertheless close monitoring of the epidemiological situation and further characterization of the most recent viruses are critical to assess associated risk and to make timely adjustments to risk management measures.
Most human cases are exposed to avian influenza A(H7N9) virus through contact with infected poultry or contaminated environments, including live poultry markets. Since the virus continues to be detected in animals and environments, further human cases can be expected. Although small clusters of human cases with avian influenza A(H7N9) virus have been reported including those involving healthcare workers, current epidemiological and virological evidence suggests that this virus has not acquired the ability of sustained transmission among humans. Based on available information we have, further community level spread is considered unlikely.
Human infections with the avian influenza A(H7N9) virus are unusual and because there is the potential for significant public health impact, it needs to be monitored closely.
2017/01/17/WHO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.14

川崎重工業が宇宙ごみ除去小型衛星を開発する

日本経済新聞に面白い記事が載っていました。
川崎重工が宇宙ごみを除去するための小型衛星を開発し、3年以内に試験機を打ち上げるとのことです。

宇宙ゴミの問題は、衛星の運用上大きな問題になるから、除去の方法が確立されるといいですね。

記事を読む限り、5t程度の2段ロケットの残骸を小型衛星が補足し、一緒に大気圏に突入し燃やす方法のようです。衛星1機数十億円を目指すというけれど、コストパフォーマンスはOKなのだろうか?

引用文宇宙ごみ 官民で除去 JAXA 10センチでも補足・監視 川崎重工 除去用の小型衛星
使い終わった人工衛星やロケットの宇宙ごみ(デブリ)対策が官民で進む。宇宙航空研究開発機構(JAXA)が衝突事故を回避するため小さなデブリの監視を始めるほか、川崎重工はデブリを処理する専用衛星を開発する。
-----
JAXAは10センチほどの小さなデブリでも補足できるようにする。これまでは1.6メートル以上のデブリを対象に監視していた。岡山県にNECの地上レーダーを設置し、運用中の大型光学望遠鏡を三菱電機が回収して能力を高める。デブリの判別や軌道を解明する富士通の解析システムも導入する。
-----
川重はデブリ除去専用の小型衛星を開発する。3年以内に試験機を打ち上げる計画だ。実用化すれば世界初となる。大きさは1立方メートル程度で重量は約100キログラム。価格は数十億円程度をめざす。
産業用ロボットで培った技術を応用し、デブリを補足する専用の「画像センダー」を開発する。デブリをつかんで固定する「把持装置」も開発中で、一緒に大気圏に突入してデブリを燃やし尽くす。捕獲の対象は重さ約5トンの2段ロケットの残骸などを想定する。
2017/02/07/日本経済新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.13

夜更け過ぎの東の空は、アルクトゥールス、スピカ、春の装いに変わってきました

夜更け過ぎの東の空に明るく輝く立待月と木星。そして、春の一等星、うしかいのアルクトゥールスとおとめのスピカが見えます。

シリウスやベテルギウス、カペラなど冬の一等星は西に傾き、夜空は少しずつ春の装いに変わってきました。

月(月齢 16.6)、木星、アルクトゥールス、スピカ 2016.02.13 23:28 静岡市葵区平野部 東の空
・ 月(月齢 16.6)、木星、アルクトゥールス、スピカ 2016.02.13 23:28 静岡市葵区平野部 東の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.12

静岡のガソリンは前回から2円上がって131円

今日、いつも給油している静岡市葵区のセルフ式のガソリンスタンドで給油したら、レギュラーガソリンの店頭の表示価格は前回(2016.12.11)から2円上がってリッター当たり131円でした。

静岡のあるガソリンスタンドの2017.02.12のレギュラーガソリンの表示価格

参考エントリー
静岡のガソリンは前回から3円上がって129円 2016.12.11

レ牛ーラーガソリンの価格は、このところ少しずつ上昇して130円台になりました。

静岡のあるガソリンスタンドのレギュラーガソリンの表示価格

WTIの原油価格も、2月に入って1バレル53ドル台になりました。

WTI原油先物価格の推移

参照:The Energy Information Administration (EIA) - Petroleum - Spot Prices

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.11

今日の静岡は寒い一日、睡蓮鉢に氷が張りました

今日の静岡の最低気温は-1.6℃、晴れていましたが寒い一日でした。

金魚を飼っている睡蓮鉢に薄氷が張りました。

今日の静岡は寒い一日、睡蓮鉢に氷が張りました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.10

肩腱板断絶の治療でヒアルロン酸の注射を打った

1月の上旬に、左腕を肩から上に上げると肩が痛く上がらないなめ近所の整形外科を受診し、部分的な肩腱板断絶の診断をされたことを書きました。

関連エントリー:肩腱板断裂! 左腕が肩から上に上がりづらい ^^; 2017.01.06

原因は老化 ^^;で、基本的には温め動く範囲で動かす、そして時間の経過とともによくなるということでした。

ただ、最近になって肩や腕を動かさなくても時々痛くなることがあり、再度受診をしてきました。

結論は時間が解決するとのことで、痛みがなくなって肩が動くまでしばらく時間ががかりそうです。

対症療法だけど痛み緩和したり肩の癒着を防ぐステロイド剤とヒアルロン酸の注射をしてきました。
この注射を僕の周りにもしたことがある人が何人かいて「痛い」と聞いていました。で、少々覚悟をしていたのだけれど、痛いには痛いけれど想像ほど痛くなかったといったところです。

肩の構造について整形外科でもらった科研製薬のパンフレットが、肩腱板断絶の解説が川崎市立病院のサイトで、わかりやすく説明しているので、参考までパンフレットの画像とサイトのリンクを掲載しました。

科研製薬株式会社のヒアルソン酸の説明資料から画像引用
・ 科研製薬株式会社のヒアルソン酸の説明資料から画像引用

参考:腱板断裂について/川崎市立病院

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.09

清水エスパルス J1復帰記念Tシャツ

清水エスパルスのJ1復帰を記念したTシャツが届きました。2016シーズンの最終節 徳島ヴォルティス戦に勝利した時に選手が着ていたTシャツです。

記念に購入しました。(こんな記念は二度と経験はしたくないけれど ^^;)

清水エスパルス J1復帰記念TシャツとORANGE TRACK 2016
・ 清水エスパルス J1復帰記念TシャツとORANGE TRACK 2016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.08

Aソ連型インフルエンザウイルスはどうなったんだろう

今シーズンはインフルエンザが流行していて、僕も感染したし周りでも感染する人が増えてきました。

国立感染症研究所の「週別インフルエンザウイルス分離・検出報告数」によると、今シーズンのインフルエンザはこれまで、A/H3N2亜型(A香港型)が91%と主流になっています。

各シーズンのインフルエンザウイルスの分離割合

インフルエンザウイルスは、2008/09シーズンに出現し2009/2010シーズンに大流行したA/H1N1 pam2009から流行の様子が変わりました。

それまでは、A/H1N1(Aソ連型)とA/H3N2、B型ウイルスだったものが、A/H1N1 pam2009が出現するとA/H1N1が検出されなくなっています。

Aソ連型はどこに行ってしまったのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.07

「こうのとり」6号機が大気圏に再突入しミッションが終了

宇宙ステーション補給機「こうのとり」6号機(HTV6)が、昨日、大気圏に再突入し全てのミッションが終了したと、宇宙航空研究開発機構がアナウンスしています。

昨年12月9日に打ち上げ、12月14日に国際宇宙ステーション(ISS)にドッキング、1月28日に分離され、補給品・補用品の移送及や不用物資の搭載などのミッションの終了です。

また、今回のミッションでは、日本製新型リチウムイオンバッテリや超小型衛星の移送が行われました。

ただ残念だったのは、ISS離脱から大気圏再突入までに行われた、宇宙ごみ(スペースデブリ)の除去に関わる実証実験「KITE(カイト)」が、放出機構の不具合によりテザーの伸展ができなかったことです。
不具合の原因究明を行ない、今回の失敗をスペースデブリの除去技術の実用化に活用されるといいですね。


宇宙ステーション補給機「こうのとり」6号機(HTV6) ミッション完了後記者会見 /JAXA | 宇宙航空研究開発機構

関連エントリー
こうのとり6号機 打ち上げ、分離成功 2016.12.09
こうのとり6号機がISSから分離 2017.01.28

引用文宇宙ステーション補給機「こうのとり」6号機(HTV6)の大気圏への再突入完了について
宇宙ステーション補給機「こうのとり」6号機(HTV6)は、2月5日(日) 23時42分(日本時間)に第3回軌道離脱マヌーバを実施し、大気圏に再突入しました。
HTV6は、所期の目的である国際宇宙ステーション(ISS)への物資輸送を完遂し、本日の再突入をもって、約60日間にわたるミッションの全任務を完了しました。 なお、再突入推定時刻及び着水推定時刻は下記のとおり(日本時間)。

再突入※推定時刻:平成29年2月6日(月) 午前0時06分頃
着水推定時刻:平成29年2月6日(月) 午前0時18分頃~0時42分頃
※:高度約120km
2017/02/06/国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.06

昨日の静岡は雨、富士山は少しだけ雪が増えました

昨日の静岡は17.5mmの降りました。

このところ風で飛ばされて少なかった富士山の雪が、少しだけ増えました。

富士山 2017.02.06 富士市本市場
・ 富士山 2017.02.06 富士市本市場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.05

東京地下鉄(東京メトロ) 銀座駅

東京地下鉄(東京メトロ) 銀座駅 1-2番ホーム(銀座線)

東京地下鉄(東京メトロ) 銀座駅 1-2番ホーム(銀座線)

東京地下鉄(東京メトロ) 銀座駅 3-4番ホーム(丸の内線)

東京地下鉄(東京メトロ) 銀座駅 3-4番ホーム(丸の内線)

東京地下鉄(東京メトロ) 銀座駅 5-6番ホーム(日比谷線)

東京地下鉄(東京メトロ) 銀座駅 5-6番ホーム(日比谷線)

・ S227 一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.04

クレマチス:アンスンエンシスを切り戻しました

つぼみが大量に落下して、葉も枯れてきてしまったアンスンエンシスを、思い切って株元から切り戻しました。

本来なら花の最盛期ですが、もう一度やり直しです。しかし、切り戻した株から新芽が出てくるでしょうか?

切り戻したクレマチス アンスンエンシス
・ 切り戻したクレマチス アンスンエンシス

一方、春と秋に花を咲かせる冬は地上部が枯れるテキセンシス系のクレマチス「プリンセス・ダイアナ」は、株元から新芽が出てきました。

テキセンシス系のクレマチス「プリンセス・ダイアナ」の新芽
・ テキセンシス系のクレマチス「プリンセス・ダイアナ」の新芽

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.03

節分の富士山

今日は節分。大寒、最後の日です。明日は立春ですね。
旧暦では1月7日、五節句のひとつ七草です。

静岡はこのところ雨が降っていません。
1月1日から2月3日まで静岡では平年の累積降水量が81.7mmに対し、今年は48.5mmです。

富士山の雪は飛ばされ、宝永山付近は地面が見えています。

富士山 2017.02.03 富士市本市場
・ 富士山 2017.02.03 富士市本市場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.02

西の空に月、火星、金星

このところ夕方の空に金星が綺麗ですが、今夜は金星に加えて六日月と火星が並んで見えます。

左斜め上から斜め下に向かって、月、火星、金星の順です。

左から月(月齢 5.4)、火星、金星 2017.02.02 18:45 静岡市葵区平野部 西南西の空
・ 左から月(月齢 5.4)、火星、金星 2017.02.02 18:45 静岡市葵区平野部 西南西の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.01

山頭火は「水仙は冬を象徴する」と言うけれど

種田山頭火は「草木塔」の中で「梅は春にさきがけ、茶の花は冬を知らせる(水仙は冬を象徴する)。」と言うけれど、我が家のスイセン「スアーブ」は、ゆっくりゆっくり生長して、花が咲くのはまだまだ先になりそうです。

スイセン「スワーブ」

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »