« 駿河湾海底下の地震活動を直接観測しているんですね その1 | トップページ | 花を咲かせながら夏越しした職場のシクラメン »

2016.09.20

静岡駅や富士駅の遅延状況表示がモニターで表示されるようになった

今夜、台風第16号が静岡県を西から東に横断し温帯低気圧に変わりました。
その影響で東海道新幹線や身延線、御殿場線で遅延や運休が出ていました。

帰宅途中、JR富士駅や静岡駅で運行状況が大型モニターで表示されていることに気がつきました。
いつモニターを設置したのだろう?

従来のホワイトボードに駅員さんが手書きで表示することもされていて、これはこれで味があって好きだけど ^^;

JR富士駅 改札口
・ JR富士駅 改札口

 JR静岡駅 新幹線乗換口
・ JR静岡駅 新幹線乗換口

|

« 駿河湾海底下の地震活動を直接観測しているんですね その1 | トップページ | 花を咲かせながら夏越しした職場のシクラメン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/64233356

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡駅や富士駅の遅延状況表示がモニターで表示されるようになった:

« 駿河湾海底下の地震活動を直接観測しているんですね その1 | トップページ | 花を咲かせながら夏越しした職場のシクラメン »