« 昨日、富士山が冠雪したそうです | トップページ | タマスダレの花を見かけるようになりました »

2016.09.27

NASAが見つけたのはモノリスではなくて、エウロパの巨大間欠泉?だった ^^;

数日前からNASAが27日に木星に関して重大な発表をするというアナウンスが流れていました。
思わせぶりなアナウンスに、NASAが木星周辺で「2001年宇宙の旅」に出てきた謎の巨大石版 モノリスを発見したというチャーミングなジョークなんかかしらと思っていました。それにしても、エープリルフールは半年も先だし...

果たしてNASAの発表は、木星の衛星 エウロパに巨大間欠泉と推測されるものをハッブル宇宙望遠鏡が捉えたというものでした。
NASAのサイトに掲載された紫外線画像には、エウロパの7時の位置に間欠泉のような巨大なものが写っています。


Hubble Directly Images Possible Plumes on Europa/NASA Goddard

参照:NASA’s Hubble Spots Possible Water Plumes Erupting on Jupiter's Moon Europa 2016.09.27/NASA

エウロパは氷で覆われており以前から生物が存在する可能性があると言われていました。
これが間欠泉だとすれば、氷の下は海の可能性があるわけで、微生物が存在しているかもしれません。
地球以外の太陽系の天体に生物がいるかもって考えるのは楽しいです。

NASAではエウロパの探査計画もあるようで、夢が膨らみます。

ところで、木星は今は太陽と同じ方向にあり見ることができません。
下の画像は以前撮った木星とエウロパを含むガリレオ衛星です。

木星とガリレオ衛星(ガニメデ、イオ、エウロパ、カリス) 2015.12.29 1:50 静岡市葵区平野部 東南東の空
・ 木星とガリレオ衛星(ガニメデ、イオ、エウロパ、カリス) 2015.12.29 1:50 静岡市葵区平野部 東南東の空

|

« 昨日、富士山が冠雪したそうです | トップページ | タマスダレの花を見かけるようになりました »

サイエンス」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/64267364

この記事へのトラックバック一覧です: NASAが見つけたのはモノリスではなくて、エウロパの巨大間欠泉?だった ^^;:

« 昨日、富士山が冠雪したそうです | トップページ | タマスダレの花を見かけるようになりました »