« 今年はまだ台風が発生していない | トップページ | 南阿蘇鉄道 復興祈念切符が届きました »

2016.06.21

夏至近くの満月を「ストロベリームーン」というのですね

今日は夏至。そして昨夜から今朝にかけては満月です。

この夏至近くの満月を「ストロベリームーン」と呼ばれることをニュースで知りました。

夏至の頃の月は高度が低いため赤く見えやすいことと、イチゴの旬の初夏と重なって、「ストロベリームーン」と呼ばれるようになったのだと思います。

ストロベリームーン、ブルームーン、スーパームーン。もっとも身近な天体で変化にも富むから、いろいろな呼び名がありますね。

日本でも、上弦、十四夜、十五夜、十六夜、宵待月、臥待月、下弦…。様々な呼び名があります。

やっぱり日本人の僕には日本の呼び名に親しみがあります。

静岡は今夜は曇っていて、雲をとおした満月が薄らと見えます。
今日の日中は少々まとまった雨が降りそうです。

月齢 16.4の月 2016.06.20 21:04 静岡市葵区平野部 南東の空
・ 月齢 16.4の月 2016.06.20 21:04 静岡市葵区平野部 南東の空

引用文東京の空、年に一度の赤み 「ストロベリームーン」観測
満月の色が赤みがかる年に1度の「ストロベリームーン」が20日夜、各地の夜を彩った。東京・お台場では、観覧車の中からその様子を楽しむ人たちもいた。
国立天文台によると、太陽が1年のうちで最も高く上がるこの時期は、満月は最も地平線に近くなる。夕日のように、大気の影響でいつもより赤っぽくなるのだという。
2016/06/20/朝日新聞


|

« 今年はまだ台風が発生していない | トップページ | 南阿蘇鉄道 復興祈念切符が届きました »

ニュース」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/63807436

この記事へのトラックバック一覧です: 夏至近くの満月を「ストロベリームーン」というのですね:

« 今年はまだ台風が発生していない | トップページ | 南阿蘇鉄道 復興祈念切符が届きました »