« ゴテチア:開花終盤 | トップページ | ピンク・フロイドのアナログ盤「ウマグマ」が届いた »

2016.06.08

原付レッツ4のサービスキャンペーンを受けた

ずいぶん前にスズキから原動機付き自転車レッツ4のサービスキャンペーンのはがきが届いていました。

どうやらエンジンの暖気が不十分な状態で走行を繰り返した場合、カーボンが燃焼室周辺に堆積、部分的に脱落し、エンストや始動不良になる恐れがあるようです。

キャンペーンは、販売店でこれを防ぐ措置を無料で行うとのこと。

レッツ4は問題なく動いていたけれど、念のため販売店に連絡したところ、燃料を満タンにして来て欲しいとのことでした。

修理は、エンジンに外部から空気を取り込む部分のファンカウリングにカバーを取り付けること。エンジン清浄剤を燃料タンクに注入しエンジン内を綺麗にすること。Vベルトを耐熱性向上品に交換すること。の3点です。

下の写真は、修理後ファンカウリングカバーが取り付けられた状態です。

キャンペーンで取り付けられたファンカウリングカバー
・ キャンペーンで取り付けられたファンカウリングカバー

そう言えばこのレッツ4は、燃料キャップの不具合でリコールの対象になったことがありました。
今回は、リコールではなくサービスキャンペーンでした。

参照:アドレスV50/レッツ4/レッツ5のサービスキャンペーンについて (2015.12.10)/スズキ株式会社

関連エントリー:リコール対象のレッツ4を修理した 2009.08.09

|

« ゴテチア:開花終盤 | トップページ | ピンク・フロイドのアナログ盤「ウマグマ」が届いた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/63736810

この記事へのトラックバック一覧です: 原付レッツ4のサービスキャンペーンを受けた:

« ゴテチア:開花終盤 | トップページ | ピンク・フロイドのアナログ盤「ウマグマ」が届いた »