« 5月は火星が見頃です | トップページ | X線天文衛星ASTRO-H「ひとみ」の運用は断念された »

2016.04.28

コレオプシスとアブラムシとヒメカメノコテントウ

暖かくなり開花を始めたコレオプシス サンアップですが、それと同時にアブラムシも発生してきました。
どうしたものか思っていたら、ヒメカメノコテントウの成虫が2頭が、コレオプシスの株でうろうろしていました。

多分、エサのアブラムシを求めて飛んできたのでしょう。でも、ヒメカメノコテントウは体長約5mm程度の小さなテントウムシで、捕食の量はたかが知れています。
卵を産んでたくさん幼虫がでてきてくれないかな。

コレオプシスとアブラムシとヒメカメノコテントウ

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

|

« 5月は火星が見頃です | トップページ | X線天文衛星ASTRO-H「ひとみ」の運用は断念された »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング日記 2016」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/63554373

この記事へのトラックバック一覧です: コレオプシスとアブラムシとヒメカメノコテントウ:

« 5月は火星が見頃です | トップページ | X線天文衛星ASTRO-H「ひとみ」の運用は断念された »