« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月の29件の記事

2016.02.29

東の空にアルクトゥールス、スピカ。春ですね。

今日で2月は終わり。静岡は少し風の強い夜です。

東の空にはうしかい座の赤いアルクトゥールス、おとめ座の青白いスピカが昇っています。
春ですね。

アルクトゥールスとスピカ 2016.02.29 22:54 静岡市葵区平野部 東の空
・ アルクトゥールスとスピカ 2016.02.29 22:54 静岡市葵区平野部 東の空

夜空を眺めていたら南東の空に星がひとつ流れました。おとめ座流星群の欠片かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.28

2月下旬の富士山 2016

今年は閏年で29日まであるけれど、そろそろ2月は終わりですね。

写真は先日撮った富士山です。白は雪というより氷ですね。

富士山 2016.02.23 富士宮市人穴
・ 富士山 2016.02.23 富士宮市人穴

富士宮市人穴の辺りからは大沢崩れが正面に見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.27

冬咲きクレマチス アンスンエンシスの苗が届きました

興味があって注文しておいた冬咲きクレマチスのアンスンエンシスの苗が届きました。

苗は3.5号ロングポット入りで、花がらがついていたので今シーズンも咲いた2~3年生と思われます。

クレマチス アンスンエンシスの苗
・ クレマチス アンスンエンシスの苗

花がら

アンスンエンシスはクレマチスには珍しい冬咲きで、11月~1月に半鐘形の4cm程度の白い花を咲かせます。

それにしても、商品名の「天使の歌姫」はこっぱずかしいですね ^^;

アンスンエンシスの苗に付属していた説明札
・ アンスンエンシスの苗に付属していた説明札

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.26

Aソ連型インフルエンザウイルスは駆逐された感じですね

2009年にA/H1N1亜型 パンデミック2009 インフルエンザウイルスが出現して以来、同じ亜型のA/H1N1亜型 Aソ連型は姿を消してしまった感じです。

国立感染症研究所の各都道府県から報告のあったウイルスの分離・検出結果では、ここ数年A/H1N1ウイルスは検出されていません。

各シーズンのインフルエンザウイルスの分離割合

新しいウイルスが出現すると既存のウイルスは姿を消すと言うけれど、Aソ連型もそうなのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.25

「家庭園芸 2016 春号」が届きました

今号から年2回から4回の発行に変更になったサカタのタネの通信販売カタログ「家庭園芸」の206 春号が届きました。

これまで毎月発行されていた冊子「園芸通信」はWebベースになったけれど、やっぱりカタログは紙ベースが見やすいです。

家庭園芸 2016 春号

関連エントリー:家庭園芸 2016 春準備号 (2015.11.30)

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.24

くまもんが印刷されたトマトの段ボール

熊本県産のトマトの段ボールにくまもんが印刷されていました。

くまもんが印刷されたトマトの段ボール

この段ボール、捨てるにはもったいなくて小物を入れておくのに使えそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.23

満月と木星

今夜は満月。月の左下には薄雲をとおして木星が輝いています。

月齢15.0の月と木星 2016.02.23 23:31 静岡市葵区平野部 南南東の空
・ 月齢15.0の月と木星 2016.02.23 23:31 静岡市葵区平野部 南南東の空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.22

2016 清水エスパルスオフィシャルイヤーブックが届いた

帰宅したら清水エスパルスの2016 オフィシャルイヤーブックが届いていました。

2016 SHIMIZU S-PULSE OFFICAL YEAR BOOK
・ 2016 SHIMIZU S-PULSE OFFICAL YEAR BOOK

今シーズンは、"Get back - RESTART NO GUTS ,NO WIN"を掲げました。

今週末からJリーグ 2016 シーズンが開幕します。
J2で再出発するエスパルス。また、スリリングなシーズンが始まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.21

ようやく咲いたシクラメン

3年目のシクラメンがようやく咲きました。
葉の大きさや花梗の太さに比べて花の小さいこと。
年を重ねると、最初の可憐な姿はたんだんとワイルドになりますね ^^;

ようやく咲いたシクラメン

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.20

木材の酸素同位体比によって1年単位で年代が決定できるんですね

静岡県埋蔵文化財センター主催の総合地球環境科学研究所 中塚 武教授の講演「気候と歴史の関係から何を学ぶべきか?」を聞いてきました。

歴史記念講演「気候と歴史の関係から何を学ぶべきか?」パンフレット/静岡県埋蔵文化センター
・ 歴史記念講演「気候と歴史の関係から何を学ぶべきか?」パンフレット/静岡県埋蔵文化財センター

中塚さんは遺跡から出土した木製品などの年輪に含まれる酸素同位体比を分析して、過去2000年以上の日本列島の気候の復元に取り組んでいる研究者です。

木材の年輪に含まれる酸素のほとんどを占める16Oとそれより重い同位体18Oの比を調べることによって、4300年前に遡って年単位(精度を上げれば月単位)で年代を決定できるようです。
月単位になんてできるのかと最初は思ったけれど、講演で紹介された最近の実測した月単位の湿度のデータと酸素同位体比の数値の推移が同じ傾向を示しており、過去に遡って同位体比から湿度が推定できたらすごいことだと感じました。

今のところ日本では降水量のデータが復元できているとのことです。

このことによって過去の気候変動の様子がわかり、古文書などに記録された史実と照合すると、大きな歴史的な出来事と気候変動の関連が推察されるそうです。

面白かったのは、飢饉や政変など大きな出来事の起きる前の数十年間は比較的気候が安定した期間であったこと。そして、その間は作物の収穫量が増えるとともに、技術や社会システムが洗練され環境収容力(人を養える力)が大きくなるそうです。そして、その状態で気候変動が起きると作物の生産量が落ち環境収容が下がり、社会が混乱し歴史的な出来事が起こるという推察です。

この講演を聞いていて、もしかしたら現代は気候変動による環境収容力が低下するところにきているのかもと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.19

「きっぷ」と「切符」!!

東洋経済ONLINEに「「きっぷ」と「切符」の違いを知っていますか」という面白い記事が載っていました。

参照:「きっぷ」と「切符」の違いを知っていますか (2016.02.18)/東洋経済ONLINE

この記事の筆者は駅の表示が「きっぷ」と平仮名表記になっていて、「切符」と漢字表記のものがないことを不思議に思って調べてみたそうです。
そうしたら、営業規則上、人の移動に使う証票は「乗車券類」といい、物の移動(ペットも含む)に使う証票を「切符」というため、人の移動の証票を「切符」と表記できないとのこと。ただ、一般的には「乗車券」よりも「切符」という名称が浸透しているのでやむを得ず「きっぷ」と平仮名表記としたとのことです。

普段、僕は「きっぷ」と「切符」の違いなどまったく意識していませんでした。

仕事帰りのJR静岡駅の乗車券に関する掲示は確かに「きっぷ」と平仮名表示になっていました。

JR静岡駅
・ JR静岡駅

面白いので調べてみると、いつも利用するJR東海では、「東海旅客鉄道株式会社旅客営業規則」にこのことが規定されていました。

まず、人が移動するために使う証票は、「乗車券類」といい乗車券、急行券、特別車両券、寝台券、コンパートメント券、 座席指定券に分類されさらにそれらが細分化されています。(東海旅客鉄道株式会社旅客営業規則 第18条)

一方、物の移動に使う証票は「普通手回り品切符」(同 第310条)、一時預かりに使う証票は「一時預り切符」(同 第321条)とされています。

普通手回り品専用切符(左)と一時預かり専用切符 JR東海営業規則から引用
・ 普通手回り品専用切符(左)と一時預かり専用切符 JR東海営業規則から引用

「きっぷ」と「切符」の使い分け、知らなかったことだけに面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.18

冬に咲くクレマチス アンスンエンシス

クレマチスといえば、春から秋に花が咲き冬は落葉するものだと思っていましたが、先日、冬に咲くクレマチスのことを知りました。

それはアンスンエンシスという常緑性の品種で、小ぶりな半釣鐘型の白い花を12月~1月に咲かせます。

クレマチス アンスンエンシスの苗
・ クレマチス アンスンエンシスの苗

とても興味があるので、苗を見つけて育ててみたいと思います。

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.17

X線天文衛星ASTRO-Hの名称は「ひとみ」

今日、17:45に種子島宇宙センターからH-IIAロケット30号機により打ち上げられたX線天文衛星ASTRO-Hは、正常に運行しているようです。
僕は帰宅中で打ち上げをライブを見ることはできませんでした。

2016.02.17 17:45 種子島宇宙センターからX線天文衛星ASTRO-Hを搭載し打ち上げられたH-IIAロケット30号機
・ 2016.02.17 17:45 種子島宇宙センターからX線天文衛星ASTRO-Hを搭載し打ち上げられたH-IIAロケット30号機 宇宙航空研究開発機構のYouTubeから画像引用

そして、X線天文衛星ASTRO-Hは「ひとみ」と命名されたそうです。
「ひとみ」の名前の由来が宇宙航空研究開発機構からプレスリリースされています。

そのひとつが 「瞳は、眼の中で光を吸い込む部分でもある。ブラックホールは「宇宙の瞳」であるともいえる。」です。
今まで見ることのできなかったブラックホールの周辺の状況がX線で観測できると面白いですね。


X線天文衛星「ASTRO-H」 / H-IIAロケット30号機 打ち上げライブ中継/宇宙航空研究開発機構

引用文ASTRO-H打ち上げ成功!名称は「ひとみ」
2月17日17時45分(日本時間)、晴天の種子島宇宙センターからX線天文衛星ASTRO-HがH-IIAロケット30号機で打ち上げられました。
ロケットは打ち上げ後約14分15秒にASTRO-Hを正常に分離、内之浦局で衛星からの電波を受信した後に「ひとみ」と命名されました!
名称の由来は、「ひとみ」が「熱い宇宙の中を観るひとみ」であることなどで、詳しくはプレスリリースおよび特設サイトで綴られています。
2016/02/17/国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構

引用文X線天文衛星(ASTRO-H)の太陽電池パドル展開及び衛星の名称について
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、平成28(2016)年2月17日17時45分00秒(日本標準時)に種子島宇宙センターからH-IIAロケット30号機で打上げられたX線天文衛星(ASTRO-H)の電波を、同日19時40分に内之浦局で受信し、太陽電池パドルの展開が正常に行われたことを確認しました。
現在、衛星の状態は正常です。
また、ASTRO-Hの名称を「ひとみ」と命名しました。「ひとみ」という名称の由来は、以下のとおりです。
・ 「ひとみ」(ASTRO-H)が「熱い宇宙の中を観るひとみ」であること。
・ 画竜点睛(竜を画いてひとみを点ず)の故事において、ひとみを描きこんだ途端に、竜が天に昇ったことから示されるように、物事の最も肝要なところという意味に使われる。「ひとみ」(ASTRO-H) は、X線天文学において、物事を知るのに最も肝要なミッションになってほしいという願いが込められている。
・ 瞳は、眼の中で光を吸い込む部分でもある。ブラックホールは「宇宙の瞳」であるともいえる。
「ひとみ」で「宇宙の瞳」を観測する。
なお、東京大学中須賀・船瀬研究室で開発され、現在運用中の超小型衛星PRISMの愛称も「ひとみ」です。今回の命名にあたり、同研究室には「ひとみ」を用いることを了解していただきました。ここに深く感謝します。
2016/02/17/国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.16

働かないアリの話

アリの集団の中の一定割合のアリは働いていないことはよく知られた話で、面白いと思っていました。

10年ほど前に「アリ伝説」という飼育キットを使って育てたときも、せっせと巣穴を掘っているアリもいる一方で、何もせずじっとしているアリもいました。もちろん、このときは家の前にいたアリを数十頭捕まえてきて飼育したので、自然環境を再現したものではありません。

巣穴を掘っているアリ 2006年 アリ伝説による飼育
・ 巣穴を掘っているアリ 2006年 アリ伝説による飼育

何もしないアリ 2006年 アリ伝説による飼育
・ 何もしないアリ 2006年 アリ伝説による飼育

関連エントリー:アリを飼ってみた (2006.08.31)

多分、進化の過程で一定割合の働かないアリを持つ集団が環境に適合し淘汰されず残ったのだと思います。

今日の読売新聞に集団の中に働かないアリがいる理由について、北海道大学の研究成果が掲載されていました。

研究成果では、働いているアリが休んだときにそれまで休んでいたアリが働き出し、そのようにすることが集団を長期間存続させるために必要だとのことです。アリの集団のそれぞれの個体が労働をシェアしているということかな?

この成果報告、読んでみたいです。

引用文「働かないアリ、集団の絶滅防ぐ」…北大発表
アリの集団が長期間存続するためには、働かないアリが一定の割合で存在する必要があるとの研究成果を、北海道大の長谷川英祐准教授らのチームが16日、英科学誌サイエンティフィック・リポーツに発表した。
長谷川准教授は、「普段働かないアリがいざという時に働いて、集団の絶滅を防いでいる」と話す。
これまでの研究で、アリの集団には常に2~3割、ほとんど働かないアリが存在することがわかっている。働くアリだけを集めても一部が働かなくなり、働かないアリだけを集めると一部が働き始めるが、その理由はナゾだった。
チームは、様々な働き方のアリの集団をコンピューターで模擬的に作成、どの集団が長く存続するかを調べた。その結果、働き方が均一な集団よりも、バラバラの集団の方が長く存続した。働くアリが疲れて動けなくなった時に、普段は働かないアリが代わりに働き始めるためだ。
実際に8集団1200匹のアリを観察すると、働くアリが休んだ時、それまで働いていなかったアリが活動し始めることが確認できたという。
2016/02/16/読売新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.15

スマートフォン、携帯電話専用電源コンセント搭載バス

iPhoneというかスマートフォンの弱点のひとつはバッテリーの持ちの悪さにあります。僕の2年ほど使っているiPhone5は、使い方にもよりますが、朝フル充電しておいても夕方にはほとんど残量がない状態のことがしばしばです。
新しいバッテリーに交換すればいいのだけれど、iPhoneはバッテリーを購入して自分で交換ができません。(iPhone専用のドライバーは持っているけれど ^^;)

バッテリー切れに備えて、モバイルバッテリーや充電ケーブルを一緒に持ち歩くことになりますが、N700やN700A型の新幹線には各座席の窓側の壁にサービスコンセントが備えられ充電ができるので、東京の出張帰りに何度か助かりました。

N700系新幹線のサービスコンセント
・ N700系新幹線のサービスコンセント

関連エントリー:新幹線のサービスコンセント (2013.12.11)

僕はあまりバスを利用することがないので、バスのサービスコンセントについて検索してみたら、1年ほど前の記事ですが八王子の西東京バスで路線バスで充電用コンセントを導入したというプレスリリースを見つけました。

路線バスでも導入が始まったということは、長距離長時間を走る高速バスや観光バスでは導入が進んでいるのかな?

スマートフォンはに日常生活の中に溶け込んできた(いつも乗る通勤電車では、本や新聞を読んだり居眠りしたりする人よりもスマートフォンを操作している人のほうが多い ^^;)から、乗り物も充電のためのサービスコンセントが付いていることがより求められるかもしれないね。

引用文「電源バス」の運行を開始しました! ~路線バスで携帯・スマートフォンが充電できます~
西東京バス株式会社(本社:東京都八王子市、社長:越水陽太郎)では、座席に携帯電話およびスマートフォン専用の電源コンセントを搭載した「電源バス」の運行を7月より開始いたしました。
通勤・通学などで、毎日長時間バスにご乗車いただくお客様へのサービス向上のため、バスメーカー3社(三菱ふそうトラック・バス、いすゞ自動車首都圏、東京日野自動車)に電源バスの開発を依頼しておりましたが、このたび完成し、一般路線バス車内での無料充電サービスの提供を始めました。

■ 電源バス導入について
一般路線バスの新製時の充電用コンセント搭載は、日本初です。(各メーカー調べ)当社バスをご利用されるお客様は、沿線に学校が多いことから大学生・高校生の方が多く、日常的にバス車内でスマートフォン等をご利用される光景が見られます。また、バス車内に常備しているお客様アンケートはがきにも充電用コンセントの設置に関するご希望をいただき、今回の導入に至りました。
この電源バスは、通常の路線バス車両に専用インバーターを追加搭載し、中扉後部の窓側座席に充電用コンセントを中型車は8個、大型車は12個設置しています。お客様は、一般路線バスご乗車中に無料で携帯電話、スマートフォンの充電をすることができます。(※電気使用量の大きいパソコン等はご利用いただけません。)
2015/07/15/西東京バス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.14

今日の静岡はとても暖かかった

今日の静岡はとても暖かい一日でした。
静岡の最高気温は22.6℃。23時30分を過ぎても我が家のベランダは17℃あります。

昨夜から今日の午前中にかけて風雨が強く、静岡でも春一番になりました。

静岡市葵区平野部
・ 静岡市葵区平野部

引用文静岡県内各地で強風 東海地方で「春一番」
日本列島は14日、急発達する低気圧と、南から暖かい風が流れ込んだ影響で大気が非常に不安定となり、未明から各地で大雨と強風に見舞われた。静岡県を含む東海、関東、北陸、中国地方で「春一番」が吹いた。
気象庁の観測によると、静岡県内では御殿場市で2月の観測史上最大の27.5メートル、熱海市網代で24.7メートルの最大瞬間風速を観測した。
2016/02/14/静岡新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.13

Windows XPのクリーンインストールに苦戦した

1台、Windows XP PCがあります。このPCは長年使っているうちにハードデスクに頻繁にアクセスするようになり、アクセスしている間はほとんど操作ができず使い物にならない状態でした。
常駐ソフトを外したり、デスクの断片化の解消や使わないアプリケーションを削除するなど、いろいろ試してみたけれど状況は改善されませんでした。

今日は午後から雨で時間もあったので、XPをリカバリデスクでクリーンインストールしました。

Windows XPのクリーンインストールに苦戦した

XPやドライバーのインストールは順調に終わり、インターネットにも簡単につながりました。そして、作動も見違えるように速くなりました。
後はWindows updadeでサーポート終了前の状態に戻そうとしましたが、そこからが苦戦しました。

そもそも、Windows updadeが起動できないのです。2014年4月にサポートが終了したOSだからアップデートができないのか? それでもせめてサポート終了前のSP3の状態にしたいと思いネットで調べてみると、最新のWindows Update エージェントをインストールしなければならないみたい。

ただ、Windows Update エージェントのサイトにはインストールしたXPからはアクセスできなかったので、Windows 10 PCでWindows Update エージェントをダウンロードし、XP PCにインストールしました。

それによって、なんとかWindows updadeが使えるようになりました。

サポートが終わったOSはセキュリティに問題があるので、このXP PCはアナログレコードをデジタル化することに使おうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.12

重力波直接観察のすごさが実感できない ^^;

今日は、1916年にアインシュタインが予言した重力波を、LIGOのチームが初めて観測したというニュースで持ちきりでした。

今回初めて観測されのは、地球から約13億光年離れた2つのブラックホールが衝突したときに発生した重力波のようです。(ということは、衝突が起こったのは生物進化の大爆破の起こったカンブリア紀の遥か前なんですね ^^;)

僕がこの大発見のすごさにピンとこないのは、日常的に重力波を実感できないことにあります。
実際、重力波による揺らぎは、陽子の直径の100万分の1程度だそうです。

アインシュタインの予言から100年後に発見された重力波は、これから検証され、宇宙の観測に利用されるだろうから、楽しみですね。

下のYouTubeはLIGOがアップロードした重力波の音です。


・ LIGO: Journey of a G-Wave

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.11

寒さでダメージを受けたコレオプシス

寒さの一番厳しい時期になり、だいぶサンアップはダメージを受けてしまいました。暖かくなり新芽が出てくればいいのですが。

寒さでダメージを受けたコレオプシス

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.10

排他的経済水域を含めれば日本は結構な資源国かもしれないね

海洋研究開発機構と高知大学のチームが、南鳥島付近の水深5500mを超える深海でレアメタルやレアアースを含む「コバルトリッチククラスト」!?が広がっているの確認したと時事通信が報じていました。

そもそもコバルトリッチクラストが初耳で何だろうと?と思って、海洋研究開発機構のプレスリリースを読みました。

コバルトリッチクラストは、海底の玄武岩や石灰岩等の基岩盤を数mmから10cmあまりの厚さで鉄・マンガン酸化物を主体とした物質が覆ったもので、コバルトやニッケル、白金などのレアメタルやレアアース等が含まれ海洋金属資源として期待されているようです。

これからいろいろと調査や分析が行われて資源としての価値が検討されますが、排他的経済水域を含めれば日本は世界第9位の面積を持つ国だから、もしかして日本は結構な資源国かもしれないね。

それと、今回の調査には無人探査機「かいこうMk-IV」が使われましたが、清水港に時々寄港する地球深部調査船「ちきゅう」も海洋研究研究開発機構の船だよね。

地球深部調査船「ちきゅう」 清水港興津第2埠頭 2010.02.27<br />
・ 地球深部調査船「ちきゅう」 清水港興津第2埠頭 2010.02.27

参照:5,500mを超える大水深に広がるコバルトリッチクラストを確認 ~コバルトリッチクラストの成因解明に大きな前進~ (2016.02.09)/国立研究開発法人海洋研究開発機構 国立大学法人高知大学

関連エントリー:清水港に停泊中の地球深部調査船「ちきゅう」 (2010.02.27)

引用文深海にもレアメタル鉱床=推定量大幅増も―海洋機構など
海洋研究開発機構と高知大は9日、東京・南鳥島付近の水深5500メートルを超える海底にレアメタルやレアアースを含む「コバルトリッチクラスト」が広がっているのを確認したと発表した。3000メートルより深い海底でコバルトリッチクラストの分布が確認されたのは初めてで、推定資源量も大幅に増えると期待されるという。
コバルトリッチクラストは、海底にある山(海山)周辺にある玄武岩などの表面を覆うように成長する岩石で、コバルトやニッケル、白金などのレアメタルやレアアースなどを高濃度で含有。日本の排他的経済水域(EEZ)内の海底資源として有望視されている。しかし、生成メカニズムなどは不明で、特に3000メートル以深の分布は分かっていなかった。
海洋機構の鈴木勝彦グループリーダーらは、南鳥島から約200キロ離れたEEZ内の海底にある「拓洋第5海山」を無人探査機で調査。これまで考えられていたよりも深い5500メートル以深の海底斜面にコバルトリッチクラストが広がっているのを確認し、サンプルの採取にも成功した。
また、水深1150メートル、3000メートル、5500メートルの地点に、それぞれ流速計や物質の吸着装置などを設置。クラストの生成過程や条件を詳しく調べる。
2016/02/09/時事通信

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.09

チョコレートを食べると血圧が下がる !?

僕を含めたチョコレート好きには、チョコレートを食べる大義名分が立つ愛知学院大と明治の共同研究結果がふたつ発表されました。

明治ミルクチョコレート 10枚入り
・ 明治ミルクチョコレート 10枚入り

ひとつは「チョコレート摂取による健康効果に関する実証結果」(2014年)、もうひとつは「チョコレート摂取による腸内環境改善効果の探索的研究」(2015年)です。

参照
チョコレート摂取による健康効果に関する実証結果 (2014年)/meiji
チョコレート摂取による腸内環境改善効果の探索的研究 (2015年)/meiji

「チョコレート摂取による健康効果に関する実証結果」では、チョコレートやココアに含まれるカカオポリフェノールに着目し、血圧低下、善玉(HDL)コレステロール値上昇、脳由来神経栄養因子(BDNF)の上昇(認知症の予防)、炎症指標・酸化ストレス指標の低下などが報告されています。

「チョコレート摂取による腸内環境改善効果の探索的研究」では、カカオ由来のカカオプロテインに着目し、腸内環境の改善により便通も改善されることが報告されています。

ウェブ上の資料は、明治のチョコレートの販売促進の意図があるのか、とても見やすくわかりやすいのですが、研究報告としてはデータの提示が少なくて物足りないかな。学会などに報告した資料を添付してくれるとうれしいのだけど。

僕は、個別の研究成果では、血圧の低下と善玉コレステロールの上昇に興味があります。

試験では、45~69歳までの347人にカカオポリフェノールを多く含むカカオ分72%のチョコレートを毎日5g×5枚、4週間食べさせ、摂取前(0週)と摂取後(4週)の最高血圧と最低血圧を測定しています。

最高血圧は125.3mmHgが122.7mmHgに2.6mmHg、最低血圧は78.8mmHgが76.9mmHgに1.9mmHg低下しています。被験者の平均血圧は正常値でわずかに低下している程度です。

面白いのは最高血圧140mmHg以上あるいは最低血圧の90mmHg以上の高血圧群82人と最高血圧140mmHg未満かつ最低血圧の90mmHg未満の正常血圧群265人と比較です。
高血圧群は5.5mmHg低下しているのに対し正常血圧群は1.5mmHgの低下と、カカオポリフェノールの血圧低下効果が高血圧群のほうが大きいということ。
5.5mmHgの低下を大きいとみるか小さいとみるか判断ができないけれどね。

もうひとつ気になる善玉コレステロールの増加は、具体的な数値データが示されておらず残念です。

結論とすれば1日25g程度、チョコレートを食べるといいということなんだけどね。
ちなみに上の写真のチョコレートだと、1枚4.1gなので6枚分で、6枚に約200mgのカカオポリフェノールが含まれています。

明治ミルクチョコレート 10枚入り

ヒトが長い間食べてきて食品として定着したものは探せば何らかの機能性はあって、要はバランスの良い食生活をおくるのが一番なんだろうけれど、今回の結果は、この歳になってチョコレートを食べることに少し後ろめたさを感じる僕には大義名分になります ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.08

今夜は新月、旧暦1月1日

iPhoneのStar Walk 2の「新月 は 今夜です。」のメッセージで、今日が旧暦の1月1日だったことに気がつきました。

iPhoneのポップアップメッセージ

旧暦の1月を決める雨水が2月19日、その直前の新月が今日で1日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.07

なかなか花の咲かないシクラメン

2013年の初冬に貰い2度夏を越し3年目を迎えたシクラメンが元気で、大株になりました。
つぼみもだいぶ大きくなってきましたが、とても生育のスピードがゆっくりでなかなか花が咲きません。
開花までもう一息です。

シクラメンのつぼみ

・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.06

静岡のガソリンは前回から5円下がって104円

今日、いつも給油している静岡市葵区のセルフ式のガソリンスタンドで給油したら、レギュラーガソリンの店頭の表示価格は前回(2016.01.17)から5円下がってリッター当たり104円でした。

静岡のあるガソリンスタンドの2016.02.06のレギュラーガソリンの表示価格

参考エントリー
静岡のガソリンは前回から3円下がって109円 2016.01.17

レギュラーガソリンの下落は続いています。

静岡のあるガソリンスタンドのレギュラーガソリンの表示価格

近所のホームセンターで購入した灯油もリッター当たり58円と安価です。

静岡のあるホームセンターの2016.02.06の灯油価格

大幅に下落をしたWTIの原油価格は、一時1バレル30ドルを割り込みましたが少し上昇して底値になった感があります。

WTI原油先物価格の推移
参照:The Energy Information Administration (EIA) - Petroleum - Spot Prices

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.05

SPARK/上原ひろみ

上原ひろみのアルバムを買ったのは初めてです。

数年前に廃刊になった月刊誌「スイングジャーナル」で、デビュー当初から何度も取り上げられていたので、上原の名前は知っていました。若い頃ならきっとすぐに彼女のアルバムも買って聴いたのでしょうが、どうも歳をとると新しいものに手を出すのが億劫になって...^^;

僕が上原のピアノが凄いと感じたのは、矢野顕子とのデュオ「ゲット・トゥギャザー」を聴いてからです。
矢野のピアノも凄いけれど、上原のピアノはそれにもましてドライブして凄かった。

「SPARK」は、ベースのアンソニー・ジャクソン、ドラムスのサイモン・フィリップスとのトリオによる作品です。
ベテラン相手に上原のピアノは爽快にドライブしています。フィリップスのドラムスも。ジャクソンのベースは久し振りに聴きました。

他の彼女の作品を聴いてみたくなりました。億劫は損ですね。

LP/CDSPARK
上原ひろみ(p,key) Anthony Jackson(c-b,g) Simon Phillips(b)
上原ひろみ (Uehara Hiromi)/A UNIVERSAL MUSIC COMPANY/2016

CD
01. SPARK
02. IN A TRANCE
03. TAKE ME AWAY
04. WONDERLAND
05. INDULGENCE
06. DILEMMA
07. WHAT WILL BE,WILL BE
08. WAKE UP AND DREAM
09. ALL'S WELL
BOUUS DVD
01. SPARK
02. WANDERER
03. ALIVE

・ LP・CDの紹介一覧 M0168

・ MediaMarker

SPARK(初回限定盤)(DVD付)
上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト
ユニバーサル ミュージック ( 2016-02-03 )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.04

「富士山」のカテゴリーをつくりました

富士山にとりたてて興味があるわけではないし、富士山はあまりにも有名すぎて撮るのに難しい被写体です。
ただ、10年以上ブログを続けていると結構、富士山に関するエントリーがあります。

そんなわけで、「富士山」のカテゴリーを新設しました。

下の写真は、富士宮市猪之頭から見た春分の富士山です。

2016.02.04 富士宮市猪之頭
・ 2016.02.04 富士宮市猪之頭

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.03

久しぶりの富士山

ここ数日、曇りや雨の日が多くて富士山が姿を見せなかったけれど、今朝は久しぶりに姿を見せました。
でも、時間とともに雲に隠れてしまったけれど ^^;

富士市本市場
・ 富士市本市場

富士山は1日のうちで朝のほうが見える可能性が高いです。

富士市役所から富士山の見えたジ時刻別状況 1991年~2015年の平均 富士山の観察記録 平成27年/富士市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.02

エボラウイルスの次はジカウイルスですか

人類の歴史は感染症との闘いの歴史でもあるので仕方のないことかもしれないけれど、エボラ出血熱が収束した思ったら今度はジカ熱ですか。
世界保健機関(WHO)のチャン事務局長が、2月1日に感染症「ジカ熱」に関し、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言しました。

関連:WHO Director-General summarizes the outcome of the Emergency Committee on Zika (2016.02.01)/WHO

中南米に発生しているジカ熱は、まだ科学的な証明はされていませんが、妊婦のジカウイルスの感染と新生児の小頭症の発症の因果関係が強く、またワクチンのないことや免疫を持っていない国への拡大が懸念されることから、WHOは緊急宣言をしたようです。

ジカウイルスの不顕性感染率は約80%とされているから、感染の自覚のないまま日本に持ち込まれ、在来のカによって伝播され広がる可能性があるのかな?
一般には発病しても症状は重くないようだけど、妊娠中の感染には新生児の小頭症の関連で注意が必要ですね。

参照:ジカ熱とは/国立感染症研究所

引用文感染症の話 ジカ熱とは
病原体と媒介蚊
ジカウイルスは、デングウイルスと同じフラビウイルス科フラビウイルス属のウイルスである。デングウイルスのように4つの血清型があるわけではなく、単一血清型である。媒介蚊はヤブカ(Aedes)属のAe. aegypti(ネッタイシマカ)、Ae. Africanus、Ae. hensilli、Ae.polynesiensis、Ae.albopictus(ヒトスジシマカ)が媒介蚊として確認されている。ヤップ島での流行ではAe.hensilliが、フランス領ポリネシアでの流行では Ae.polynesiensisとAe.aegyptiがそれぞれ媒介蚊と考えられている。日本に生息するヒトスジシマカ(Ae.Albopictus)も媒介可能である。
臨床症状・徴候
潜伏期間は3~12日である。不顕性感染率は約80%とされている。過去の流行では詳細な症状の解析が少ない。2007年のミクロネシア連邦(ヤップ島)の流行では、発熱(38.5℃を超える高熱は比較的稀)、斑状丘疹性発疹、関節痛・関節炎、結膜充血が半数以上の症例に認め
られ、筋肉痛・頭痛(45%)、後眼窩痛(39%)というものであった。その他にめまい、下痢、腹痛、嘔吐、便秘、食欲不振などをきたす場合もある。しかし、ポリネシア連邦やブラジルの流行では、ギラン・バレー症候群や神経症状を認める症例が報告され、ブラジルでは妊婦がジカウイルスに感染することで胎児が感染し、小頭症児が多発している。胎児が小頭症と確認された妊婦の羊水からジカウイルスRNAが検出され、小頭症で死亡した新生児の脳の病理組織からもウイルスが検出されている。ジカ熱そのもので健康な成人が死に至ることは稀であるが、基礎疾患があり免疫力が低下している場合は死に至ることもある。
病原診断
デング熱と比べて軽症である。通常は4~7日間症状が持続する。
-----
治療・予防
痛みや発熱に対して解熱鎮痛剤を投与する程度にとどまることがほとんどである。脱水症状が強い場合は輸液も実施する。予防に関しては、日中に蚊(ヤブカ)に刺されない工夫が重要である。具体的には、長袖服・長ズボンの着用、昆虫忌避剤(DEETを含むものが効果が高い)の使用などである。また、妊婦あるいは妊娠の可能性のある女性はジカ熱流行地への渡航を避けることが望ましい。
2016/02/02現在/国立感染症研究所 感染症疫学センター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.01

電柱の地中化には賛成だけど、路面電車の架線は好きです

電柱の地中化を「無電柱化を推進する市区町村長の会」が安倍首相に要望し、首相も前向きと毎日新聞が報じています。
また、三保の松原周辺の県道の地中化が完了したとNHKが報じています。

電柱と電線は景観上よくないし、狭い道では電柱が通行の邪魔になるので、僕は地中化に賛成です。

ただ、路面電車の架線は好きだな。

豊橋鉄道 JR豊橋駅前
・ 豊橋鉄道 JR豊橋駅前

引用文<電線地中化>245人首長ら法案早期成立を首相に要請
全国245人以上の首長からなる「無電柱化を推進する市区町村長の会」会長の山下和弥・奈良県葛城市長らは1日、首相官邸で安倍晋三首相と会談し、電線の地中化を推進する法案の早期成立と予算確保を要請した。山下氏によると、首相は「国民誰もが賛成する話だ。2020年東京五輪・パラリンピックまでにスピードを上げ、頑張って進めましょう」と応じ、無電柱化に前向きな姿勢を示した。
2016/02/01/毎日新聞

引用文眺望確保 三保の電線撤去完了
世界遺産の富士山の眺望を確保するために1年前から静岡市の三保松原近くの県道で行われていた電線の撤去作業が1日、完了しました。
この電線の撤去作業は、静岡市清水区の三保松原周辺で県道の上を横断している電線が富士山の眺望を損ねているとして、静岡市が去年2月から行ってきました。
1日、工事用の車両を使って、道路を横断していた最後の一本の通信ケーブルが撤去され、これで計画されていた約1.5キロの区間にあった126本の電線などの撤去作業が完了しました。
2016/02/01/NHK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »