« 甲府地方気象台の富士山初冠雪の記録 | トップページ | 清水エスパルス J2降格確定 »

2015.10.16

iOS 9の省電力機能

僕の使っているiPhone 5は、最近バッテリーの消耗が激しい。アプリケーションがバックグラウンドで動いているようで、インターネットにインターネットにアクセスする使い方をすると、朝フル充電しておいても夕方には心もとない状況になります。

先日、9(現時点では9.0.2)にアップデートされたiOSでは、システムを改善してバッテリーの駆動時間が延びたとのことです。

確かに、バッテリーの残量が20%をになると「低電力モード」に移行するよう促されます。

低電力モード

低電力モードでは、メールの取得やアプリケーションのバックグラウンド更新、自動ダウンロード、一部のビジュアルエフェクトが削減されるかオフになり電力消費が抑えられます。

また、[設定]→[バッテリー]から常時「低電力モード」にすることもできます。(この場合、90%程度充電されると「省電力モードがオフになります。)

低電力モードになるとバッテリーの残量アイコンがオレンジ色に変わります。

バッテリーの残量アイコン

関連エントリー:iOSが9にバージョンアップ (2015.09.20)

|

« 甲府地方気象台の富士山初冠雪の記録 | トップページ | 清水エスパルス J2降格確定 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/62495868

この記事へのトラックバック一覧です: iOS 9の省電力機能:

« 甲府地方気象台の富士山初冠雪の記録 | トップページ | 清水エスパルス J2降格確定 »