« 満月の暈(かさ) | トップページ | 東京地下鉄(東京メトロ) 門前仲町駅 »

2015.01.06

原油価格が50ドル/バレルを割ったんですか

ニューヨーク原油が、6日一時1バレル48ドル台に入ったと共同通信が報じています。

このところ原油価格の下落が続いているけれど、とうとう50ドルを下回る価格になったのですね。

Cushing, OK WTI Spot Price FOB/EIA 1986.01.02-2014.12.29

最初はアラブ産油国が米国のシェールオイルの台頭を警戒して、減産に踏み切らず価格を下げているものと思っていましたが、ロシアなどの他の産油国の経済にも影響が出てきて、経済の不安定要因が大きくなってきています。

身近にはガソリン価格が下がって有り難いのだけど、これから世界の経済にどのような影響があるのか心配です。

引用文NY原油、一時48ドル台に下落 時間外取引で売り優勢
6日のニューヨーク・マーカンタイル取引所の原油先物相場は、指標となる米国産標準油種(WTI)の2月渡しが時間外取引で1バレル=50ドル前後で推移した。
5日は一時49.68ドルまで下落し、その後、若干値を戻したが、上値の重さが目立った。6日は売りが優勢となり、一時48ドル台に入った。ギリシャ政局の混迷などが響き、原油需要の低迷が長引くとの見方が根強い。世界最大の産油国サウジアラビアが欧州向けの販売価格を引き下げたと伝えられたことも、相場を圧迫した。
2015/01/06/共同通信

|

« 満月の暈(かさ) | トップページ | 東京地下鉄(東京メトロ) 門前仲町駅 »

ニュース」カテゴリの記事

食糧・資源・エネルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/60934148

この記事へのトラックバック一覧です: 原油価格が50ドル/バレルを割ったんですか:

« 満月の暈(かさ) | トップページ | 東京地下鉄(東京メトロ) 門前仲町駅 »