« 東京地下鉄(東京メトロ) 六本木一丁目駅 | トップページ | ポテンティラ:2年目の10月下旬の株の様子 »

2014.10.24

ベネッセ情報漏洩のお詫びの案内が届いた

少し前にベネッセコーポレーションから情報漏洩のお詫びの案内が届きました。

この夏に発覚した最大で2070万件に及ぶ顧客情報の流出に対する謝罪なんですが、4通届きました。
たぶん10年以上前に子どもが利用した「こどもちゃれんじ」の情報なのでしょう。

ベネッセコーポレーションの情報漏洩のお詫びの案内
・ ベネッセコーポレーションの情報漏洩のお詫びの案内

案内によると流出が確認された情報は、保護者や子どもの名前、性別、生年月日、住所や電話番号などで、クレジットカード情報の流出は確認されていないようです。

お詫びの品は、
1. 「楽天Edy」「Amazonギフト券」「nanaco」のいずれか500円分
2. 500円分の全国共通図書カード
3. 財団法人 ベネッセこども基金への寄付 500円
の3種類から選択できます。(葉書で申請する場合は2と3のみ)

面白いのは、ベネッセこども基金への寄付です。基金の目的のひとつに「子どもと保護者の個人情報保護に向けた啓発活動」があります。
個人情報流失のお詫びにもらった500円を個人情報の保護に向けた啓発活動に寄付をする。なんだかなぁといた感じですね。

僕の場合はAmazonギフト券に替えて本の購入代金の足しにするけれど。

|

« 東京地下鉄(東京メトロ) 六本木一丁目駅 | トップページ | ポテンティラ:2年目の10月下旬の株の様子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/60538239

この記事へのトラックバック一覧です: ベネッセ情報漏洩のお詫びの案内が届いた:

« 東京地下鉄(東京メトロ) 六本木一丁目駅 | トップページ | ポテンティラ:2年目の10月下旬の株の様子 »