« 週刊少年ジャンプの電子版 | トップページ | 夏が終わっても元気なシクラメン »

2014.09.23

清水エスパルスが降格の危機

清水エスパルスは、今日の25節、日本平でのガンバ大阪戦に0-3で敗れ、15位に落ちてしまいました。

大榎克己、長谷川健太の両監督の対決は、静岡に住む者にとって感慨の深いものでありますが、それどころではなかったな。

最近の試合は、前線やクリアの際にボールを失うことが多く、しかもそれが失点に直結するので、負け続けるのも当然かもしれません。
今日の試合は、G大阪の疲れもあってか攻めることができたけれどね。先取点を取られたのが決定的だったけれど... とほほ。

もう降格圏と隣り合わせです ^^;

2014 J1リーグ 第25節終了時点の順位

残り9試合、ひとつでも多くの勝点を取らなくてはどうしようもない状態です。
せめてもの希望は、これから戦う相手が比較的下位の優勝争いにからんでいないクラブが多いことかな。

2014J1リーグ 清水エスパルスの26節以降の対戦相手

|

« 週刊少年ジャンプの電子版 | トップページ | 夏が終わっても元気なシクラメン »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/60364591

この記事へのトラックバック一覧です: 清水エスパルスが降格の危機:

« 週刊少年ジャンプの電子版 | トップページ | 夏が終わっても元気なシクラメン »