« ハエトリグサの葉の感覚毛 | トップページ | スマートフォンの電波のつながり状況がわかるアプリ「電波つながりチェッカー」 »

2014.08.13

今いる場所の地震被害がイメージできるiPhone用アプリ「もしゆれ」

今いる場所の地震の危険度を判定する独立行政法人 防災科学技術研究所のiPhone用のアプリケーション「もしゆれ」を仕事帰りに使ってみました。

「もしゆれ」のアイコン
・ 「もしゆれ」のアイコン

「もしゆれ」のカメラで撮影すると、撮った画像の場所の危険度を判定します。
仕事帰りに撮った場所(夜で暗いけれど ^^;)の判定は、「家具倒壊」でした。
いろいろな場所で撮ってみると、「建物倒壊[木造]」「建物倒壊[非木造]」「治安悪化」「病気」「ショック死」など、その場所に応じたリスクと簡単なコメントが表示されます。

「もしゆれ」の撮影結果の画面
・ [画像引用]「もしゆれ」の撮影結果の画面

次の画面は、判定した場所の地名や標高、被害状況、リスクと対策、いまできること、判定の解説のページになります。
判定の解説の項目では、その場所が30年以内に震度6以上の地震に見舞われる確率や建物倒壊、液状化、土砂災害の危険度の5段階評価が表示されます。

「もしゆれ」の解説画面
・ [画像引用]「もしゆれ」の解説画面

この判定は2012年度版の「全国地震動ハザード評価」の検討結果のデータとiPhoneのGPSの位置情報をリンクしたものだそうです。今後、津波に関する危険度も追加されるとのことです。
「建物倒壊[木造]」「建物倒壊[非木造]」「治安悪化」‥といった部分は、撮影した画像から判断しているのかな?

アプリの説明にも判定は参考であって自己責任で使えとあるけれど、今いる場所のおおよその地震に関する危険度がわかるので面白いです。

|

« ハエトリグサの葉の感覚毛 | トップページ | スマートフォンの電波のつながり状況がわかるアプリ「電波つながりチェッカー」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/60146093

この記事へのトラックバック一覧です: 今いる場所の地震被害がイメージできるiPhone用アプリ「もしゆれ」:

« ハエトリグサの葉の感覚毛 | トップページ | スマートフォンの電波のつながり状況がわかるアプリ「電波つながりチェッカー」 »