« 静岡のガソリンは前回から6円上がって159円 | トップページ | この冬の静岡は寒かった »

2013.03.04

しし座が早い時間から東の空に見え始める季節になりました

春になると東の空にうしかい座、おとめ座、しし座が見えるようになります。
その中で一番早く見え始めるのがしし座です。

今夜もしし座のレグルスやデネボラがよく見えました。

静岡市葵区平野部 東の空
・ しし座 2013.03.04 21:14 静岡市葵区平野部 東の空

次いで昇ってきて存在感を表すのが、うしかい座のアルクトゥールスやおとめ座のスピカです。
アルクトゥールスとスピカ、デネボラを結んだ春の大三角が早い時間から見えるようになると、春も本番ですね。

関連エントリー:今夜は春の大三角もよく見えます (2013.02.23)

|

« 静岡のガソリンは前回から6円上がって159円 | トップページ | この冬の静岡は寒かった »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/56889312

この記事へのトラックバック一覧です: しし座が早い時間から東の空に見え始める季節になりました:

« 静岡のガソリンは前回から6円上がって159円 | トップページ | この冬の静岡は寒かった »