« 体調不良 ^^; インフルエンザではないようだけど | トップページ | ミニバラの新芽 2013 »

2013.02.02

マダニが媒介する重症熱性血小板減少症候群!

SFTSウイルスを保有するマダニから感染する「重症熱性血小板減少症候群」の患者が日本ではじめて確認されたそうです。

感染した人は最近の海外渡航歴がないようだから、国内のマダニにこのウイルスを持った個体がいるのですね。
マダニは草むらなんかにいる吸血するダニで、血を吸ってふくれた姿はグロテスクです ^^;

重症熱性血小板減少症候群は致死率が十数%と高く積極的な治療方法が今のところないそうです。
人間の歴史は感染症との戦いの歴史とも言われるけれど、ウイルスを保有したマダニが増えないといいですね。

引用文中国で近年報告されている新しいダニ媒介性疾患の患者が国内で確認されました
今般、中国において2009年頃より発生が報告され、2011年に初めて原因ウイルスが特定された新しいダニ媒介性疾患「重症熱性血小板減少症候群(Severe Fever with Thrombocytopenia Syndrome: SFTS)」の症例(患者1名:昨秋に死亡。最近の海外渡航歴なし。)が、山口県において確認されました(別添1)。
これを受けて、厚生労働省では、本疾患に関する資料(別添2、3)を作成し、都道府県等に情報提供を行うとともに、医療機関に対して、同様の患者を診察した際は情報提供するよう、自治体を通じて協力を要請したところです(別添4)。
厚生労働省では、引き続き、本疾患に関する情報収集や調査研究を実施し、適切な対応を行ってまいります。
2013/01/30/厚生労働省

|

« 体調不良 ^^; インフルエンザではないようだけど | トップページ | ミニバラの新芽 2013 »

ウイルス、細菌、微生物」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/56683701

この記事へのトラックバック一覧です: マダニが媒介する重症熱性血小板減少症候群!:

« 体調不良 ^^; インフルエンザではないようだけど | トップページ | ミニバラの新芽 2013 »