« スローハンド/エリック・クラプトン | トップページ | 今日は水星の西方最大離隔でした »

2012.12.04

冬の大三角が早い時間帯から見られる季節になりました

早朝の静岡は落雷で地響きがする悪天でしたが、夜空は澄んで星が綺麗に望めます。

12月に入り20時過ぎになるとおおいぬ座のシリウスが東の空に顔を出すようになりました。

シリウスとオリオン座のベテルギウス、こいぬ座のプロキオンの冬の大三角が輝いています。

冬の大三角 2012.12.04 22:11 静岡市葵区平野部 東の空
・ 冬の大三角 2012.12.04 22:11 静岡市葵区平野部 東の空

シリウスとプロキオンにふたご座のポルックス、ぎょしゃ座のカペラ、おうし座のアルデバラン、オリオン座のリゲルで冬のダイヤモンドになりますが、それら恒星も綺麗に見えます。

ただこのダイヤモンド。大きすぎて僕のレンズには収まりません ^^;

|

« スローハンド/エリック・クラプトン | トップページ | 今日は水星の西方最大離隔でした »

天文」カテゴリの記事

歳時記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/56253304

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の大三角が早い時間帯から見られる季節になりました:

« スローハンド/エリック・クラプトン | トップページ | 今日は水星の西方最大離隔でした »