« 冬の大三角が早い時間帯から見られる季節になりました | トップページ | Firefox が 17.0.1 にバージョンアップ »

2012.12.05

今日は水星の西方最大離隔でした

今日は水星が太陽から西側にもっとも離れる西方最大離隔で、日の出前の東の低い空によく見えました。
水星の下の赤い小さな星は、てんびん座のズベンエラクラブ(さそり座の爪)だと思います。

水星 2012.12.05 5:33 静岡市葵区平野部の東の空
・ 水星 2012.12.05 5:33 静岡市葵区平野部の東の空

また11月27日に再接近した金星と土星はだいぶ離れて、上から土星、金星、水星が縦に並んで見えます。
金星の左隣の小さな星は、てんびん座のズベンエルゲヌビ(南の爪)だと思います。

土星と金星、水星 2012.12.05 5:31 静岡市葵区平野部の東の空
・ 土星と金星、水星 2012.12.05 5:31 静岡市葵区平野部の東の空

関連エントリー:27日は金星と土星が再接近、そして水星 (2012.11.27)

|

« 冬の大三角が早い時間帯から見られる季節になりました | トップページ | Firefox が 17.0.1 にバージョンアップ »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/56259688

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は水星の西方最大離隔でした:

« 冬の大三角が早い時間帯から見られる季節になりました | トップページ | Firefox が 17.0.1 にバージョンアップ »