« 来春にTOICAがPASMOの区間で使えるようになる | トップページ | メインのデスクトップPCのハードディスクを交換しました »

2012.12.21

交換用のハードディスクが届きました

数日前のエントリーに書きましたが、メインで使っているデスクトップPC(Windows 7)のハードディスクの調子がおかしい。
どうやら代替処理の領域が不足し今は直接的な問題はないけれど、いずれ領域が0になるとハードディスクはダウンするみたいです。
その警告のメッセージがでて、メッセージを閉じてもしばらくすると再表示されてうっとうしいのです。

関連エントリー
デスクトップPCのハードディスクがおかしい ^^; (2012.12.15)
ハードディスクのエラーは代替処理の領域の不足が原因みたい (2012.12.16)

まあハードディスクは消耗品だし突然動かなくなっても困るので、ドライブを交換することにしました。

そのディスクが届きました。

買ったのはBUFFALOのHD-IDSの1.0TBのモデルです。

BUFFALO HD-IDS 1.0TB
・ BUFFALO HD-IDS 1.0TB

既存のディスクをそっくりそのまま移すアプリケーションが付属しているので、いったん外付けのハードディスクに移して、新しいディスクに内容を入れ替えようと思います。
※ 外付けのハードーディスクに移さなくても、既存ディスク→新しいディスクのコピーができました。

若い頃なら徹夜してでも交換作業をしましたが、今はそんな元気もないので明日からの3連休にのんびり行います。

関連エントリー
デスクトップPCのハードディスクがおかしい ^^; (2012.12.15)
ハードディスクのエラーは代替処理の領域の不足が原因みたい (2012.12.16)
メインのデスクトップPCのハードディスクを交換しました (2012.12.22)
ハードディスクの交換に少し手こずってしまった ^^; (2012.12.23)
交換したハードディスクはPCから取り外しました (2012.12.26)

・ MediaMarker

|

« 来春にTOICAがPASMOの区間で使えるようになる | トップページ | メインのデスクトップPCのハードディスクを交換しました »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/56366144

この記事へのトラックバック一覧です: 交換用のハードディスクが届きました:

« 来春にTOICAがPASMOの区間で使えるようになる | トップページ | メインのデスクトップPCのハードディスクを交換しました »