« 雨の写真とか雷の写真とか | トップページ | 今年の中秋は大荒れ、それでも満月が雲間に見えてきた »

2012.09.29

自転車くらいのスピードで走る新幹線に乗った

昨日の朝、いつものように通勤のため7時17分発 下りのこだま号に乗ろうと静岡駅に着くと、東海道新幹線は静岡-掛川間の信号システムのトラブルで両駅間は60分程度(通常は15分程度)かかるとアナウンスしていました。

新幹線は定時に入線したので乗ったけれど、静岡駅で10分程度遅れて出発、その後は時速30km以下の自転車並みの徐行運転でした。

中日新聞によると静岡-掛川間の信号機のケーブルを動物(ハクビシン?タヌキ?ネズミ?何だろう?)がかじって停止表示になってしまったみたいです。トラブルがあったときは「停止」になるんですね。「停止」になるのはリスク管理上当たり前といえば当たり前だけど、トラブルの時に「進め」の表示のままだたたら怖いね。

途中ですれ違う上りの新幹線も徐行運転、ゆっくりゆっくり走りいつもの見慣れた風景が違って見えて面白かったです。

iPhoneで車窓の動画をとってFaceBookに投稿しました。そこそこの画像で撮れるものですね。
この画像なら緊急時の動画投稿として使えるかもしれないと感じました。
ただSoftBankの3G回線は新幹線の中ではつながりにくいんだけど・・・ プラチナバンドになって改善されるかな?

ブログにも載っけたいけれどファイル容量が大きくなるため思案中です。

菊川辺りからスピードが上がり、掛川駅には80分程度遅れて到着しました。東海道本線を選択したほうがよかったかも。

JR掛川駅東海道新幹線改札口 2012.09.28 8:53<br />
・ JR掛川駅東海道新幹線改札口 2012.09.28 8:53

引用文信号ケーブルが損傷 東海道新幹線90分遅れ
東海道新幹線は28日、始発前の点検で、静岡―掛川間の信号が停止表示のまま変わらないトラブルがあった。上下線で午前9時15分ごろまで時速30キロで徐行運転し、約90分遅れた。
JR東海によると、信号機のケーブルに動物にかじられたような跡があり、ケーブルを交換して復旧した。
2012/09/28/中日新聞

|

« 雨の写真とか雷の写真とか | トップページ | 今年の中秋は大荒れ、それでも満月が雲間に見えてきた »

ニュース」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/55775571

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車くらいのスピードで走る新幹線に乗った:

« 雨の写真とか雷の写真とか | トップページ | 今年の中秋は大荒れ、それでも満月が雲間に見えてきた »