« これまで経験したことのないような大雨 | トップページ | 狐色のエスカレータの手すり »

2012.07.15

星出宇宙飛行士を乗せたソユーズ宇宙船が国際宇宙ステーションに向けて打ち上げられた

星出彰彦宇宙飛行士を乗せたソユーズ宇宙船が、今日の11:40(日本時間)にバイコヌール宇宙基地(カザフスタン共和国)から打ち上げられ、7月17日に国際宇宙ステーション(ISS)とドッキングにする予定です。

宇宙航空研究機構(JAXA)では打ち上げの様子をライブ中継しましたが、残念ながら仕事があって見ることができなかったので、先ほどまでNASA TVのダイジェスト放送を見ていました。

Soyuz TMA-05M spacecraft (2012.07.14 22:40 EDT) NASA TV から画像引用
・ Soyuz TMA-05M spacecraft (2012.07.14 22:40 EDT) NASA TV から画像引用

NASA TV から画像引用
・ソユーズのコックピットの星出宇宙飛行士 NASA TV から画像引用

NASA TVでは搭乗前からの映像が流れますが、ソユーズってアナログ的な印象を受けます。
でもソユーズは堅実なんだよね。スペースシャトルは人に加えて物資を運べ使いまわしもできるけれど、コストや安全性の面で退役してしまったものね。
ISSとのドッキングはスペースシャトルよりソユーズのほうがスムーズだし。

星出さんはISSに長期間滞在し帰還予定は今年の11月とのことです。

今月の21日には無人宇宙ステーション補給機「こうのとり」3号機(HTV3)を搭載したH-IIBロケットの打ち上げが種子島宇宙センターで予定されています。

日本が直接関係した楽しみなイベントが続きます。

|

« これまで経験したことのないような大雨 | トップページ | 狐色のエスカレータの手すり »

サイエンス」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/55202377

この記事へのトラックバック一覧です: 星出宇宙飛行士を乗せたソユーズ宇宙船が国際宇宙ステーションに向けて打ち上げられた:

« これまで経験したことのないような大雨 | トップページ | 狐色のエスカレータの手すり »