« H1N1亜型インフルエンザウイルスはどこに行ってしまったのだろう? | トップページ | ペチュニア:赤紫色の花の開花(クリーピア) »

2012.06.23

6月に台風が上陸するのは珍しいと思ったけれど…

19日20時過ぎに愛知県東部に再上陸した台風4号は、静岡県にも19日夕方から20日未明にかけて大雨と強風をもたらしました。
台風の進路の東側に当たった静岡県は、遠州灘や駿河湾から強風にのって塩が内陸部まで運ばれました。
僕の住む静岡市葵区ではそれほど感じなかったけれど、勤務先の磐田市の市街地では街路樹が塩を被り、樹種によっては褐変や黒変した葉が目立っています。

6月に台風が上陸するのは珍しいと思ったいたんだけど、そうでもないみたいです。

1951年から今回の台風4号まで日本に175個の台風が上陸しています。
もちろん、8月9月が圧倒的に多いのですが、6月は11個上陸しています。
今回の前に6月に上陸したのは2004年で、その時は2個の台風が上陸しました。

日本に上陸した月別台風数 1951~2012.06.21 気象庁

資料:台風の上陸数/気象庁

それと今回の台風で気になったったのは、停電が広い範囲で長時間発生したこと。
強風で停電が起こるのは仕方がないけれど、1日程度停電が続き復旧に時間がかかったことが不思議でした。

・ 関連Blogはこちらへ。

引用文【台風4号の爪痕】 県中西部の停電が解消
中部電力は22日午前、台風4号の影響で、県西部、中部地域で続いていた停電が21日深夜までに解消したと発表した。
停電したのは延べ29万1430世帯に上った。昨年9月の台風15号時の延べ26万8千世帯を上回り、同社静岡支店管内では過去最大規模となった。
同支店によると、停電は台風が県内に接近した19日午後6時前に森町で始まり、同日午後11時の時点で、浜松市、静岡市、富士市などの26万8800世帯に範囲が拡大した。21日も浜松市、静岡市、森町の一部で停電が続いていた。
2012/06/22/静岡新聞

|

« H1N1亜型インフルエンザウイルスはどこに行ってしまったのだろう? | トップページ | ペチュニア:赤紫色の花の開花(クリーピア) »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング日記 2012」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

気象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/55035426

この記事へのトラックバック一覧です: 6月に台風が上陸するのは珍しいと思ったけれど…:

« H1N1亜型インフルエンザウイルスはどこに行ってしまったのだろう? | トップページ | ペチュニア:赤紫色の花の開花(クリーピア) »