« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月の32件の記事

2012.05.31

遠州鉄道 遠州病院駅

遠州鉄道 遠州病院駅 2番ホーム(鉄道線)

遠州鉄道 遠州病院駅 2番ホーム(鉄道線)

・ Google Map 遠州病院 遠州鉄道 S140 一覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.30

「ウォーキン」のユニクロのTシャツ

ユニクロは企業とタイアップをしたTシャツを出していて、好きなアーティストのアルバムジャケットのデザインだと買ってしまいます。

今回はマイルス・デイビスの1954年録音のアルバム「WALKIN'」のジャケットのTシャツを買いました。

歩行者用信号機のジャケットです。

マイルス・デイビス・オール・スターズのウォーキンのTシャツとCD
・ マイルス・デイビス・オール・スターズのウォーキンのTシャツとCD

関連エントリー
ECMとユニクロのコラボレーションTシャツ (2006.08.02)
「リターン・トゥ・フォーエヴァー」のLPとユニクロTシャツ (2007.05.13)
「スタンダーズ・ライブ」のユニクロTシャツ (2007.07.22)
「オフランプ」のユニクロTシャツ (2007.08.22)
ユニクロのトラファルガー・ローのTシャツ (2012.03.30)

・ MediaMarker

ウォーキン
マイルス・デイヴィス・オール・スターズ
ユニバーサルミュージック ( 2010-06-16 )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.29

ダイアンサス:中央のリングが薄い花の開花

シベリアンブルーの最初に咲いた花は中央から1/3くらいの位置に赤茶色のリングがありましたが、他の株ではがリングの薄い花が開花しました。

また、雄しべは明るい青色です。

赤茶色のリングが薄い花
・ 赤茶色のリングが薄い花

赤茶色のリングがはっきりした花
・ 赤茶色のリングがはっきりした花

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.28

ジニア:定植(ザハラ)

ザハラは草丈が伸び葉が込み合ってきたのでペチュニアに続いて定植をしました。

ジニア:定植(ザハラ)

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.27

ペチュニア:定植

クリーピアは葉が大きくなり株が込み合ってきたので定植をしました。

ペチュニア:定植

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.26

ISSとドラゴンのランデブーをiPadで見る

昨日から今日にかけて国際宇宙ステーション(ISS)と宇宙ステーション補給機 ドラゴン(The SpaceX Dragon capsule)のランデブーが行われました。

僕はこの様子をNASA TVで見ていました。見ていたといっても、ランデブーは数時間かけてゆっくりゆっくり行われるので、流しっぱなしにした中継の要所要所を見るといった感じですが。

ISSから捉えたドラゴン、そしてその背後の地球の映像は美しいです。

ISSのロボットアームがドラゴンをキャッチアップ(NASA TVから画像引用)
・ ISSのロボットアームがドラゴンをキャッチアップ(NASA TVから画像引用)

普段はPCでNASA TVを見ますが、今回はiPad用のNASA TVアプリケーション(無料)を使いiPadで見ました。

iPad用のNASA TVのアイコン
・ iPad用のNASA TVのアイコン

地上約400km上空の宇宙空間で起こっていることをちっぽけなタブレットPCでリアルタイムで見られるなんて、すごい時代になったものです。

日本の宇宙ステーション補給機「こうのとり」3号機(HTV3)を搭載するH-IIBロケット3号機が、2012年7月21日に打ち上げられます。
こちらも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.25

ダイアンサス:開花

シベリアンブルーの生育の早い株はちらほら開花を始めました。
花径は約5cm、花色は赤紫色で中心から1/3程度の位置にリング状の赤茶色の帯ができます。

ダイアンサス:開花

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.24

JR静岡駅南口 海抜 15.2m

東日本大震災の津波の教訓から海抜表示を見かけるようになりました。
下の写真はJR静岡駅南口の15.2mの海抜表示です。

JR静岡駅南口
・ JR静岡駅南口付近 Google map

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.23

トルコギキョウ:今年も花が咲きそうです

プティフルは栽培に2年目に入っていますが新芽が伸びこの夏も花が咲きそうです。

トルコギキョウ:今年も花が咲きそうです

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.22

金環日食 2012@静岡市葵区

昨日の朝は金環日食でした。

静岡市の予報は曇り。ダメかなと思っていたところ晴天とまではいかないまでも雲間に時々太陽と月が顔を覗かせ、金環も見ることができました。

金環日食  2012.05.21 7:32 静岡市葵区
・ 金環日食 2012.05.21 7:32 静岡市葵区

太陽が雲に見え隠れするので露出の調整には苦労しました。
晴天・正午前後の条件では1/400、f=22、ISO=100がちょうどよい露出だったけれれど、昨日はそれよりシャッタースピードは遅く絞りは開いて撮影しました。

関連エントリー:太陽を一眼レフで撮るには (2012.05.20)

-----
静岡市葵区での今回(2012.05.21)の金環日食のデータ
位置:北緯 34°59′ 東経 138°23′
最大食分 0.97 金環の継続時間 5分
欠け始め:6:17 金環始まり:7:29
食の最大:7:32
金環終り:7:34 欠け終わり:8:59
-----

欠け始めは雲に覆われていました。

2012.05.21 6:21 静岡市葵区
・ 2012.05.21 6:21 静岡市葵区

食分が進むにつれ雲間から太陽と月が覗いたり、

2012.05.21 6:57 静岡市葵区
・ 2012.05.21 6:57 静岡市葵区

薄い雲がかかったりめまぐるしく状況が変わります。

2012.05.21 7:28 静岡市葵区
・ 2012.05.21 7:28 静岡市葵区

金環に入ると幸運にも雲が切れました。周囲が少し暗くなり気温も下がったような印象を受けました。

金環日食 2012.05.21 7:30 静岡市葵区
・ 金環日食 2012.05.21 7:30 静岡市葵区

太陽の前を通過していく月は存在感があります。月から地球をみると地球食が起こっているのだろうか?
金環は5分ほど継続しました。

2012.05.21 7:36 静岡市葵区
・ 2012.05.21 7:36 静岡市葵区

ベランダに三脚を据えての撮影です。

2012.05.21 7:40 静岡市葵区
・ 2012.05.21 7:40 静岡市葵区

金環後は雲に覆われてしまいました。

2012.05.21 8:28 静岡市葵区
・ 2012.05.21 8:28 静岡市葵区

6月4日は部分月食、6月6日は金星の太陽面通過と天体のイベントが続きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.05.21

ダイアンサス:つぼみ

シベリアンブルーの茎の先端につぼみが見え始めました。もうすぐ開花です。

ダイアンサス:つぼみ

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.20

静岡のガソリンは前回から8円下がって151円

今日、いつも給油している静岡市葵区のセルフ式のガソリンスタンドで給油したら、レギュラーガソリンの店頭の表示価格は前回(2012.04.15)から8円下がって同じリッター当たり151円でした。

まだまだ高い水準ですがかなり下がってきました。

静岡のあるガソリンスタンドの2012.05.20のレギュラーガソリンの表示価格

参考エントリー
静岡のガソリンは前回から5円上がって159円 (2012.04.15)

静岡のあるガソリンスタンドのレギュラーガソリンの表示価格

WTIの原油価格は1バレル100ドル台後半まで上昇したものが、90ドル台半ばまで下がってきているからもう少し下がるかもね。

WTI原油先物価格の推移
参照:The Energy Information Administration (EIA) - Petroleum - Spot Prices

| | コメント (2) | トラックバック (0)

太陽を一眼レフで撮るには

ひとつ前のエントリーで太陽観察用専用グラスのことを書いたのだけど、今回は太陽撮影用フィルターです。

関連エントリー:金環日食観察上の注意喚起がされていますね (2012.05.19)

太陽の写真を撮るために買ったのが、マルミの10万分の1に減光するNDフィルターです。

関連エントリー:太陽撮影用フィルターを買った (2012.04.20)

マルミのDHG ND-100000にセットアップリングを介しタムロンの28-200mmに取り付けCanon EOS Kissの組み合わせで撮ります。

 Canon EOS Kiss D-X + TAMRON 28-200mm f 3.8-5.6 + Kenko STEP-UP RING 72-77mm + marmi DHG ND-100000 77mm
・ Canon EOS Kiss D-X + TAMRON 28-200mm f 3.8-5.6 + Kenko STEP-UP RING 72-77mm + marmi DHG ND-100000 77mm

このNDフィルターは、下の写真のようにほとんど光を透しませんが、あくまで太陽の撮影用で観察用ではありません。

DHG
・ DHG ND-100000の後ろ約7cmに60W白熱電球を置いて撮影。フィルター越しには電球はごくわずかに確認できる程度。

で、疑問というか少々不安に思ったのが、撮影用フィルターで光学ファインダーを覗いてピントや構図を合わせていいものかということです。

マルミのサイトでは、液晶のライビュー機能を使うのが基本で、ファインダーを使う場合は2〜3分くらいの短時間にとありました。

マルミ DHG ND-100000 よくあるご質問 (PDF 279KB)
Q3:ND10万を装着していればファインダーを覗いても大丈夫?
A3:基本はライブビューでアングルを決めましょう。ライブビュー機能が付いていないカメラでファインダーを覗く場合はピント・露出合わせをする2~3分くらいの短時間にしましょう。
marumi 2012.05.18

一方、富士フィルムのサイトにはライブビュー機能を使うようにあります。

金環日食の撮影にチャレンジしませんか?
撮影の注意点:必ずお守りください
太陽からはたいへん強い光(目に見える光の他、紫外線・赤外線など目に有害な光も含まれます)が出ています。また、強い熱も持っておりますので一眼レフカメラなど、レンズを通った光をファインダで直接見るカメラの場合は、太陽を見ると大変眩しく、また、熱が集中するなど、目を傷めてしまうことがあります。 大変危険ですので、一眼レフの光学ファインダーは使用しないでください。
必ず、高濃度の光量調整用フィルター(NDフィルター)や太陽光撮影用フィルターなどで光を弱めてから、液晶モニター上のライブ画像表示で確認してください。
また、液晶モニタ・液晶ファインダを介して見る一般的なデジタルカメラの場合でも、光を弱めず直接太陽に向けるとCCDやCMOSセンサーが故障する事があります。この場合も必ず光量調整用フィルターや太陽撮影用フィルターを装着してから太陽に向けてください。
富士フィルム 2012.05.19現在

でも、EOS Kiss Xにはライブビュー機能はないんだよね。^^;

一眼レフを使う理由の一つに光学ファインダーで実際に被写体を確認することにあるのだけれど、眼もだいぶ疲れてきたし眼の負担を軽減するためにファインダーは使わず太陽を撮ろうと思います。

まず直接見ず太陽の方向にレンズを向けるためにレンズの鏡胴の影を利用します。

レンズ鏡胴の影がカメラ・ボディに均一に落ちるようにする
・ レンズ鏡胴の影がカメラ・ボディに均一に落ちるようにする

これで大まかにレンズの方向を決め撮影、写った太陽をモニターで確認して三脚の雲台を微調整してなるべく太陽が中心にくるようにします。

ピントはファインダーで合わせることができないので、マニュアルで距離メモリを∞に合わせることで調整します。

マニュアルで距離メモリを∞に合わせる
・ マニュアルで距離メモリを∞に合わせる

そうやって撮ったのが下の写真です。
35mm換算で200mmの画角で撮っているので太陽は小さくしか写りません。シャッタースピードは1/400、絞りはf=22、ISOは100です。

2012.05.19 静岡市葵区
・ 2012.05.19 静岡市葵区

それをトリミングしたものが下の写真です。

2012.05.19 静岡市葵区

僕の手持ちの機材ではこの程度が限界かな。

今回、NDフィルターの減光を調べようとしましたが、説明書にもサイトにも可視光線や赤外線、紫外線の減光率が書かれていないんだよね。(僕の探し方が不十分なのかもしれないけれど) 昔の白黒用のフィルターには波長別の吸収率のグラフが付いていたように記憶しています。
太陽撮影用など特殊な用途のフィルターには、減光率の情報の提供があると有り難いのだけど。

----------
PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、下のバナーのリンク先からダウンロードしてください。

get_adobe_reader

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.19

金環日食観察上の注意喚起がされていますね

5月21日が近づくにつれ金環日食がマスコミで頻繁に取り上げられるようになりました。(当日の朝の静岡は曇りの予報だけど‥^^;)
このとてつもなく明るい太陽の観察上の注意点は、以前から行政や研究機関などがアナウンスしていましたが、ここにきてマスコミでも注意喚起がされています。

太陽を直接見るためには何らかの方法で光を弱めないと眼を傷めてしまいます(日食網膜症というそうです。)。また、太陽を間接的に観察する方法も勧められています。
僕が子供の頃は、色の濃い下敷やガラスをロウソクのススで黒くし、それらを透して減光した太陽を観察していました。
でも、この方法は紫外線や赤外線をカットできず行ってはいけないそうです。

直接太陽を観察するためには、太陽観察専用グラスを使い、さらに時々眼を休めながらでないと駄目なようです。結構、シビアなんですね sun

太陽を観察する留意事項は2012年金環日食日本委員会のサイトに詳しく載っていて参考になります。

参考:日食観察時の危険を回避するための予備知識(第1版) 2011/12/15/2012年金環日食日本委員会 (PDF 400KB)

僕が観察用に買ったのはケンコーの太陽観察専用グラスです。

ごく一部で紫外線や赤外線の透過率の高いものや減光が十分でない粗悪品が出回っているとの報道があったりするので、写真用フィルターの老舗のケンコーのグラスを選びました。(下の写真の右の丸い黒いフィルターは太陽撮影用に買ったマルミのNDフィルターです。

Kenko 太陽観察専用グラス KSG-04とmarmi DHG ND-100000 77mm
・ Kenko 太陽観察専用グラス KSG-04とmarmi DHG ND-100000 77mm

関連エントリー:太陽撮影用フィルターを買った (2012.04.20)

日食観察時の危険を回避するための予備知識によると、日本には太陽観察専用グラスの安全規格はないそうで、予備知識には参考として溶接用遮光補助具のJIS規格と太陽観察用フィルタ・遮光具の欧州標準化委員会の規格が紹介されています。

-----
・溶接用遮光保護具に関する日本工業規格(JIS T8141 遮光保護具)
遮光度13の透過率
紫外線 0.000076%以下 可視光線 0.0012%以下 近赤外線 0.014%以下

・太陽観察用のフィルタ・遮光具に関する欧州標準化委員会規格(EN1836:2005+A1:2007(E))
遮光度E12の透過率
紫外線 0.0032%以下 可視光線 0.0032%以下 近赤外線 3%以下
-----

また、金環日食日本委員会のサイトに 明らかに危険な製品の見分け方として

<主なチェックポイント>
*室内の蛍光灯を見て、一見して明るく、形がはっきりと見える製品
※可視光線を十分に減光している製品の多くは、かすかに蛍光灯を確認できる程度の見え方です。
*可視光線や赤外線の透過率が高い製品
※安全性の検討材料となる数値として、可視光線で0.003%以下、赤外線で3%以下という目安があります。(あくまで目安)
*LEDライトなどの強い光にかざした時に、ひび割れや穴が確認できるもの

と掲載されています。

下の写真は購入した太陽観察専用グラスを約7㎝離して60W白熱電球の前に置いたものです。

Kenko 太陽観察専用グラス KSG-04を約7㎝離して60W白熱電球の前に置く
・ Kenko 太陽観察専用グラス KSG-04を約7㎝離して60W白熱電球の前に置く

60W白熱電球を約7cmの距離に置くとかなり明るい(熱くもある!)のだけれど、グラス越しではほとんど電球が見えません。すごい遮光率ですね。
これくらい遮光されると視界が真っ暗に近くて太陽観察用以外の使い道を思いつきません ^^;
グラスの表側(外側)は銀色のフィルムが張ってありますが、これで赤外線を反射するのかな?

観察専用グラス KSG-04を透して60W白熱電球を覗く
・ 観察専用グラス KSG-04を透して60W白熱電球を覗く

できれば、太陽観測用グラスに可視光線、紫外線、赤外線それぞれの透過率が表示されているとありがたいですね。

太陽撮影用フィルターについては別に書きます。

関連エントリー:太陽を一眼レフで撮るには (2012.05.20)

引用文日食観察グラスに粗悪品=調査開始、注意呼びかけ―消費者庁
21日朝に東北南部から九州南部の太平洋側で起きる金環日食の観察用として、市販されたり配布されたりしている日食グラスについて、消費者庁は16日、不適切な製品が含まれているとして注意を呼び掛けた。同庁は国民生活センターと共同で調査に乗り出し、確認された粗悪品は公表する方針。
消費者庁によると、日食グラスとして出回っている製品の中でも、可視光線や赤外線の透過率が高いものを使用すると目を傷める危険性がある。場合によっては、視力低下などにつながる恐れもあり、福嶋浩彦長官は記者会見で「粗悪品については回収することもあり得る」と話した。
問題のある日食グラスの見分け方は、2012年金環日食日本委員会のホームページで確認できる。グラスをかざして室内の蛍光灯を見た際に明るく形がはっきりと見えたり、発光ダイオード(LED)などの強い光にかざした時にひび割れや穴が確認できたりする場合、危険性が高いという。
2012/05/16/時事通信

----------
PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、下のバナーのリンク先からダウンロードしてください。

get_adobe_reader

・ MediaMarker

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.18

iPhoneのプレーヤーをカセットテープ風にするアプリ'AirCassette'

'AirCassette'はiPhone用の携帯カセットテープレコーダー風の音楽再生アプリケーションです。
カセットテープ時代のウォークマンを連想させ懐かしさからインストールして使っています。(Apple Store AirCassette 2012.05.15現在 85円)

AirCassetteのアイコン
・ AirCassetteのアイコン

ラベルに再生されている曲名やアルバム名が手書きタッチで表示されたり、曲が進むにつれてテープが巻き取られていったりして、なかなかリアルです。

AirCassette
・ AirCassette

ラベルもTDKやSONY、BASFなどのデザインを彷彿させるものから選ぶことができてカセットテープを使った世代には懐かしいです。

iPhoneとカセットテープ
・ iPhoneとカセットテープ

実際のカセットテープの大きさとあまり変わらないところもいいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.05.17

2012年6月4日は部分月食

5月21日の金環日食、6月6日の金星の太陽面通過に比べあまり話題にのぼることがありませんが、6月4日に部分月食があります。

国立天文台によると静岡市葵区の月食は、

月の出 18:47
食の始め 18:59(高度 1.6°)
食の最大 20:03(高度 11.6° 食分 0.376)
食の終り 21:07(高度 20.8°)

食の最大の時の高度が12°、食分が0.38だから、東南東の低い位置に1/3ほど欠けた月が見られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.16

ジニア:本葉が増えてきた(ザハラ)

ザハラは葉を展開し、株がやや徒長気味ですが大きくなってきました。

ジニア:本葉が増えてきた(ザハラ)

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.15

ペチュニア:本葉が増えてきた

クリーピアは葉を展開し株が徒長気味ですが大きくなってきました。

ペチュニア:本葉が増えてきた

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.14

パンジー:虹色スミレが満開になりました

各株とも咲きそろい虹色スミレは満開になりました。

街角のパンジーはそろそろ終わりで夏の花に入れ替わりつつありますが、素人がタネからパンジーやビオラを育てると、どうしても開花の最盛期は4月から5月になってしまいます。

そうした中でも虹色スミレの開花最盛期は遅れてしまいました。
育苗がもたついたせいでしょうか? 冬から春にかけて寒かったせいでしょうか?

虹色スミレが満開になりました

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.13

モンスター級の黒点を撮ってみる

太陽に巨大な黒点が出現し地球の方に向いているんだそうだ。日本経済新聞が報じていました。

5月21日は金環日食、6月6日は金星の太陽面通過と太陽に関するイベントがあります。太陽撮影用のフィルターを買ったこともあり、練習を兼ねてNASAがモンスター級と表現する地球の直径の10倍もある(といっても実感がわきませんが ^^;)黒点を撮ったのが下の写真です。

200mmの望遠レンズで撮りさらにトリミングしてあるのではっきりは写っていないけれど中央やや右斜め下に大きな黒点が確認できます。

太陽 2012.05.13 12:52 静岡市葵区
・ 太陽 2012.05.13 12:52 静岡市葵区

宇宙天気情報センターのサイトで調べると、今回出現した黒点は番号1476だそうです。

黒点といっても太陽は明るすぎて肉眼で見えるわけでもなく、僕は名前を知っている程度です。
まあ、地球環境は太陽があってのもので、太陽の活動のちょっとした変化が及ぼす影響はあるのでしょう。でも余り意識しないよね。

黒点を調べていて行き着いた宇宙天気情報センターは、日本の時間を管理している情報通信研究機構の関連機関で、太陽の活動を中心とした情報を発信していて面白いよ。

太陽 2012.05.13 静岡市葵区

参考:NITC 宇宙天気情報センター

引用文太陽に巨大黒点、幅が地球の10倍 NASA観測
米航空宇宙局(NASA)によると、太陽の表面に地球の直径の10倍もの幅がある巨大な黒点群が9日までに観測された。周辺では比較的大きな規模の爆発現象「太陽フレア」が7回発生。この影響で、地球でオーロラが観測される可能性があるという。
黒点群は5日に太陽の左端で見つかった後、自転に合わせてゆっくりと移動。肉眼でも識別可能で、NASAは大きさを「モンスター級」と表現している。
専門家は、天体望遠鏡などを使って観測する場合は「絶対に直接目で見ないように」と注意を呼びかけている。
黒点は、磁場の影響で太陽のガスの対流が妨げられてできると考えられており、温度が4千度と、通常の太陽表面温度の6千度に比べて低いため暗く見える。太陽活動とも密接な関係があり、活発になると黒点が増えるとされる。
2012/05/10/日本経済新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.12

バラ:1番花の開花 2012

ミニバラ 薔薇の海の1番花が開花しました。
葉はだいぶクワガタハバチの幼虫に食害されてしまいました。

バラ:1番花の開花 2012

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.11

ツバメが減っている?

毎年ウグイスの声からツバメの声に替わるとそろそろ初夏だなぁと感じます。

今年もツバメは近所の魚屋さんの軒下に巣を作り住宅街の空間を高く低く飛び回っています。

ツバメ 2012.05.06 静岡市葵区
・ ツバメ 2012.05.06 静岡市葵区

そのツバメが減っているのではとNHKが報じていました。
僕の周りでは減ったという印象はありませんが、全国的には減る傾向にあるようです。

ツバメは人間の生活空間の中に巣を作り子育てをする身近な野鳥です。
農地が減って巣の材料となる泥や餌の昆虫が得づらくなったり、近代的建物は巣を作るのに適していなかったり、天敵のカラスが増えたりとツバメが減った原因が挙げられています。

日本野鳥の会のサイトでツバメの簡単な生息状況の調査(アンケート)を行っています。

それにしても野鳥の会のサイトに掲載されているツバメの写真は恰好いいです。動きの速いツバメをよく捉えています。僕の腕では上に掲載した写真を撮るのがやっとです ^^;

引用文ツバメが減少 生息状況を全国調査
日本人に身近な渡り鳥として知られるツバメ。
このツバメが生息環境の変化などから日本各地で減る傾向にあるとして、日本野鳥の会は10日から始まった愛鳥週間に合わせて、生息状況の全国調査を初めて行うことになりました。
ツバメは東南アジアなどで越冬し、日本には春先になると主に九州より北の地域に夏鳥として渡ってきて子育てを行います。
人の出入りの多い住宅や店舗の玄関や軒先などに巣作りをすることや、水田などの害虫を食べることから益鳥としても昔から人になじみの深い鳥として知られています。
ところが、日本野鳥の会によりますと、ここ数年、「ツバメが減っている」という声が各地から数多く寄せられているということです。
全国で唯一、県内全域でツバメの数を長年調べている石川県では、40年前と比べて3分の1まで減っているという調査結果もあります。
主な原因について、野鳥の会では、農地が減ったことでツバメが巣作りに使う泥や餌となる虫が減ったこと、巣作りに適している軒のあるような日本家屋が減ったうえ最近の建物の壁には泥がつきにくい加工が施されていること、それに人の生活環境の変化もあって天敵となるカラスが増えたことなどを挙げています。
これを受けて、野鳥の会はツバメの生育状況や減っている原因を調べるため10日から始まった愛鳥週間に合わせて、初めて全国調査を行うことになりました。
一般の人に広く呼びかけて、ツバメの目撃情報や周辺の環境の変化について情報を募るほか、野鳥の会の会員などによるツバメの生息状況の実態調査なども行う方針で、野鳥の会のホームページにアクセスすれば誰でも参加できます。
日本野鳥の会の篠木秀紀さんは「ツバメは農地で害虫を食べるなど、私たちの生活にとって大切な鳥です。古くから人間にとって最も身近で貴重な鳥が減っているということを、多くの人が一度考えてみるきっかけにしてほしいです」と話しています。
日本野鳥の会のホームページは、http://www.wbsj.orgです。
2012/05/10/NHK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.10

2012年6月6日は金星の太陽面通過

5月21日は太陽の前を月が通過する日食、それも金環日食です。

そして6月6日は金星が太陽の前を通過する金星の太陽面通過があります。
その次は2117年12月11日とのことだから多くの人にとって金星の太陽面通過に遭遇できる最後の機会です。

国立天文台によると静岡での食の始まりが07:10、金星が太陽の中心に最も近づく最小角距離が10:29、食の終わりが13:47です。

参考:暦計算室/国立天文台

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.09

鳥インフルエンザ遺伝子4箇所の変異で新型インフルエンザへ

鳥インフルエンザウイルスH5N1亜型の遺伝子4箇所の変異で新型インフルエンザが出現するという東京大学医科学研究所の河岡教授他の研究論文が発表されたそうです。日本経済新聞が報じていました。

新型フルへの変異が懸念されている鳥フルH5N1亜型は、WHOのデータによると2003年からこれまでにインドネシア、エジプト、ベトナムなどで603人の患者が確認されうち365人が死亡、致死率59%と病原性の強いウイルスです。

鳥インフルエンザ(A/H5N1)の国別患者数と死亡者数(2012.05.02現在)/WHO

まだヒトがH5N1に感染するのは稀で、ヒトからヒトへ容易に伝播する新型フルにはなっていません。
4箇所のH5N1の遺伝子が変異すると新型フルになり、既にエジプトのウイルスは2箇所が変異しているとのことです。

研究は遺伝子操作をしながら変異の仕組みを解明し新型フル対策を進めるために行われているけれど、悪用すればバイオテロ用のウイルスを作れるので、米政府は研究成果の発表にナーバスになっているのでしょうね。

実際、2005年に河岡さんが出した新書「インフルエンザ危機」の中にも米国政府機関の職員と思われる者が研究室に訪ねてきて研究内容について聞かれたことが書かれていました。

遺伝子操作の技術を使えば自然界に存在しないタイプのウイルスを人工的に作り出すことも可能なわけで、良くも悪くも使い方は人間次第なんだよね。
これは科学技術全般に言えることなんだけど・・・

引用文鳥インフルの感染解明 論争呼んだ論文公表 ワクチン開発に道
東京大学医科学研究所の河岡義裕教授らは、強毒性の鳥インフルエンザウイルス「H5N1」が哺乳類同士でも感染する仕組みを解明した。将来、大勢の死者を出す懸念がある新型インフルエンザの病原体になる可能性を示す成果で、論文が3日、英科学誌ネイチャー(電子版)に載る。世界的な大流行(パンデミック)を回避する予防ワクチン開発に道を開く。
同論文を巡っては、米政府が生物テロに悪用されかねないとして、掲載前、出版元に内容の一部削除を求め、論争を巻き起こした。
河岡教授らは、イタチの一種で哺乳類のフェレットで実験をした。遺伝子操作で感染に関わる2つのアミノ酸を改変したH5N1をフェレットに投与、鼻の粘膜で増えることを確認した。
さらに、感染したフェレットとそうでないフェレットとを狭い空間で一緒に飼育すると、飛沫感染することが判明。ウイルスを採取して調べると、アミノ酸が4つ変異しており、このわずかな変化で、哺乳類同士で感染すると結論づけた。
H5N1はこの十数年、主にアジアや中東地域で散発的に鳥の間で流行している。濃厚接触によって鳥から人にうつる例も報告されており、致死率は約60%。ただ、人から人へ感染するかどうかは意見が分かれており、ウイルスにどのような変異が必要なのかも、よく分かっていない。哺乳類同士でも感染することが今回明らかになり、人への脅威にもなりうることが分かった。
河岡教授によると、4つの変異のうち、すでに2つは、最近エジプトで鳥から見つかったH5N1で確認されているという。「エジプト株を参考にしたワクチン製造、備蓄を急ぐ必要がある」と話す。
2012/05/03/日本経済新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.08

iPhoneやiPadのメモリ解放アプリ 'MemReturn'

iPhoneやiPadを使っているとアプリケーションの動きが鈍くなってきます。
これはたぶん複数のアプリがメモリに残ってしまっているんだと思います。

僕はこういう時はiPhoneやiPadの電源をいったんオフにして起動し直していました。

'MemReturn'はiPhoneやiPadのメモリを解消するアプリケーション(Apple Store 価格85円)です。便利そうなのでインストールしました。

MemReturnを起動して画面を下にスワイプするとメモリの開放が始まります。

下の画像の例では、メモリのフリー領域が40MBから333MBに増えました。

MemReturn実行前
・ MemReturn実行前 

MemReturn実行後
・ MemReturn実行後

'Wakeup clean'のコマンドをオンにしておくと起動と同時にメモリの解消が始まり、'Disable limitter'をオンにしておくとメモリ解消後に自動的にアプリが終了します。

また、画面の下段欄にはメモリ上にあるアプリが表示されます。

操作が簡単でメモリの解消が視覚的にわかりスッキリ感のあるアプリケーションです。

ただ、アプリのアイコンのドクロマークはなんとかならないものかな sweat01

MemReturnのアイコン
・ MemReturnのアイコン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.07

スーパームーン 2012 @ 静岡 その2

昨夜もほぼ満月でいわゆるスーパームーンでした。

大きな月が紅く妖艶に輝いていました。地平線に近いと赤味を帯びるのは光の波長の屈折率の違いなのだろうか?

満月 2012.05.06 19:58 静岡市葵区 東の空
・ 満月 2012.05.06 19:58 静岡市葵区 東の空

関連エントリー:スーパームーン 2012 @ 静岡 (2012.05.05)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.06

プリムラ・ポリアンサ:栽培終了

ハーレクインの花が終わり新しい芽が出てきましが、みずみずしくはありません。
栽培は4年目に入り株はだいぶ老化していると思いますので、ここで栽培を終了します。

プリムラ・ポリアンサ:栽培終了

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.05

スーパームーン 2012 @ 静岡

今夜はほぼ満月(満月は6日の昼)。さらに月が地球に近づく、いわゆるスーパームーンです。

NASAによると今年の他の満月より14%大きく30%明るいとのこと。

月の出から1時間弱の月は確かに大きく見えるね。紅い月が綺麗です。

満月 2012.05.05 18:22 静岡市葵区 東の空
・ 満月 2012.05.05 18:22 静岡市葵区 東の空

満月 2012.05.05 18:50 静岡市葵区 東の空
・ 満月 2012.05.05 18:50 静岡市葵区 東の空

せっかくだから街の景色を入れたスーパームーンを撮ろうとしたけれど、すっかり暮れてからでは無理でした。
薄暮の頃ならなんとかなったのかも。準備不足です。

満月と信号機 2012.05.05 20:03 静岡市葵区 東の空
・ 満月と信号機 2012.05.05 20:03 静岡市葵区 東の空

引用文Supermoon 2012
Another "supermoon" is in the offing. The perigee full moon on May 5, 2012 will be as much as 14 percent bigger and 30 percent brighter than other full moons of 2012.
2012/05/04/NASA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.04

清水エスパルス 2位! '12年J1リーグ第9節

清水は昨夜の鹿島戦に3-0で勝って第9節終了時点で2位に浮上しました。

まだリーグ戦の先は長くこの先どうなるかはわからないし、各クラブ、勝点の差はないに等しい状況での順位だからあてにはならないけれど、清水が2位なんていうことはそうそうあるものでもないので、今朝の朝日新聞の順位表を貼り付けておきます。

2012.05.03 朝日新聞朝刊 21面
・ 2012.05.03 朝日新聞朝刊 21面

昨夜は復調してきた鹿島をむかえての日本平での試合でどうなることかと観ていました。
果たして、守備は破綻することがなく、伊藤、高木、大前の若いフォワードが1点づつ取るというファンとしては楽しい試合でした。

次節は無敗でここまできている首位の仙台とのアウェー戦です。
若手とベテランが連携したコンパクトで元気な試合ができるといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.03

新幹線車中のミニーマウス

ゴールデンウイークの後半の4連休が始まりました。

僕はカレンダーどおりのゴールデンウイークで昨日は仕事でした。

通勤の東海道新幹線の車中、前方の席にミニーマウスの風船がゆらゆら。ゴールデンウイークですね。

東海道新幹線 下り 静岡-掛川間 2012.05.02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.02

Firefox が 12.0 にバージョンアップ

Firefox が、 12.0 になったとMozilla Japan から、アナウンスされています。

Firefox 12.0

今回のバージョンアップで、ページのソースに行番号が追加されるなどの新機能が追加されています。


・ 最新版の Firefox のダウンロード

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

・ 参照:Firefox リリースノート/mozilla Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.01

セグロアシナガバチの産卵

毎年4月に我が家の窓の下の同じ場所に巣を作るセグロアシナガバチが今年も巣を作りました。

セグロアシナガバチ

そして産卵をしています。巣の中には繭状の白い卵が見えます。
女王は近くに寄って写真を撮っても意に介さず産卵をしていました。

セグロアシナガバチの産卵

セグロアシナガバチはこちらから悪戯しなければあまり攻撃しないハチだから、そのままにして観察したいところです。
でも、住宅街で近所迷惑だったり成虫が洗濯物に紛れ込んでも困るので、彼女の留守中に巣を取ってしまいます。

・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »