« デジタル放送に対応済みだったのでアナログ停波の影響はなかった | トップページ | 節電の夏ですね »

2011.08.04

トルコギキョウ:株元の腋芽

プティフルの切り戻した株元から伸びた芽が大きくなっていました。
なるべく株元に近い芽を伸ばし、それより上の芽は剪定しました。

トルコギキョウ:株元の腋芽


・ 詳しくはこちらへ。
・ 関連Blogはこちらへ。

|

« デジタル放送に対応済みだったのでアナログ停波の影響はなかった | トップページ | 節電の夏ですね »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング日記 2011」カテゴリの記事

コメント

マリーさん、こんにちは。

プティフルの草丈はコンパクトで50cmくらいです。花も小さいです。腋芽が生長して開花してくれると嬉しいんですが。

手術後、切開した傷の治癒に少し時間がかかりそうですが、経過はまずまずです。

投稿: Kaze | 2011.08.06 23:13

退院後の経過はいかがですか?

プティフル、次の開花が楽しみですね♪ 本来の草丈はどれくらいでしたか?

私も以前、別品種ですがトルコギキョウを育てました。
3月蒔きだったので栽培期間が長く、その間天候や季節によってあちこち移動したり、一部病気が発生したりで少し手がかかりました。
それだけに開花したときは胸にジーンとくるものがありました。

投稿: マリー | 2011.08.06 17:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/52383323

この記事へのトラックバック一覧です: トルコギキョウ:株元の腋芽:

« デジタル放送に対応済みだったのでアナログ停波の影響はなかった | トップページ | 節電の夏ですね »