« ジニア:本葉が4枚ほど展開しています | トップページ | カンパニュラ:花びらがのぞきはじめました »

2010.04.25

第8節終了時点で清水エスパルスが首位

昨日の日本平の第8節の大宮戦は楽しい(結果として)ゲームでした。

58分に小野の左サイドからの速いセンタリングを兵藤が相手ディフェンダーをかわして先制点を取った時は、これでほぼ決まりかなぁと思っていました。
でも、そうそう上手く運ばないものですね。76分に大宮のコーナーキックから同点にされてしまいました sweat01

やれやれ、あせった挙句、ディフェンスがおろそかになり相手に追加点を許すいつもの清水の悪いパターンかぁなとやきもしていました。

でも、後半途中から大前に替わって入った山本真希が、右コーナー付近の角度のないところから相手ゴールキーパとディフェンダーの間に上げたセンタリング(多分)が、そのまゴール左のサイドネットに飛び込み追加点、これが決勝点になりました。これにはびっくり sign02 こんなこともあるんですね。

この勝利でで第8節終了時点で勝点18。今日、試合のある名古屋が勝ったとしても首位です。このまま、首位が続くとは思えないけれど… sweat01

朝日新聞 2010.04.25 朝刊から引用
・ 朝日新聞 2010.04.25 朝刊から引用

首位をキープできるかどうかは別として、今年の清水は見ていて楽しいです。
それは、小野の加入が大きいと思う。彼が若い選手達の才能を引き出しているように感じます。

8節までに15得点している得点者が分散しているのもその表れかな。

2010年シーズンJ1 第8節終了時点の清水エスパルスの得点者

いつもは夏、暑くならないと勝点を稼げない清水だけど、今年はどうかな。

|

« ジニア:本葉が4枚ほど展開しています | トップページ | カンパニュラ:花びらがのぞきはじめました »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/48176381

この記事へのトラックバック一覧です: 第8節終了時点で清水エスパルスが首位:

« ジニア:本葉が4枚ほど展開しています | トップページ | カンパニュラ:花びらがのぞきはじめました »