« まわりは雪だったんだね | トップページ | 来シーズンはインフルエンザワクチンからAソ連型がはずれるかもしれない »

2010.02.19

日本平動物園に猛獣館299

静岡に長く住んでいる人なら多分、一度は行ったことのある施設のひとつに静岡市立日本平動物園Google Mao)があります。

日本平動物園は、静岡側から有度山(日本平)に登るパークウェイの登り口にあるんだけど、僕の子供の頃(40年くらい前 sweat01)からあるので、だいぶくたびれてきました。

その日本平動物園に猛獣館が3月末にオープンするそうです。少し前の静岡新聞が報じていました。

旭山動物園なんかにならって、動物の生態がわかるような展示方法をするみたいです。

面白そうです。オープンして少し落ち着いたら行ってみようかな。

愛称は、猛獣の肉球に因んで「299(にっ・きゅっ・きゅうー)」。う〜む sign02

関連エントリー:「しろくまロッシー債」が発行されるんだって (2008.10.31)


引用文「猛獣館299」来月公開 日本平動物園
静岡市は8日、市立日本平動物園(駿河区池田)で建設を進めていた「猛獣館」を3月29日から一般公開すると発表した。展示する動物は、人気者のホッキョクグマ「ロッシー」をはじめネコ科のライオン、アムールトラ、ピューマ、ジャガーなどで、肉球を持つ動物が中心になることから猛獣館の愛称は「猛獣館299(にっ・きゅっ・きゅうー)」と決めた。
猛獣館は「迫力と感動を伝える」がテーマ。猛獣の行動や息遣いを間近に観察できる臨場感あふれる施設を目指して、擬岩や擬木を数多く用いて生息環境を創出し、観客通路も展示室の情景と一体化を図った。ホッキョクグマのゾーンでは人工的に雪を降らすこともできる装置を設けた。
施設はすでに完成し、今後は動物を移して徐々に新たな環境に慣らしていく。
2010/02/09/静岡新聞

|

« まわりは雪だったんだね | トップページ | 来シーズンはインフルエンザワクチンからAソ連型がはずれるかもしれない »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/47567659

この記事へのトラックバック一覧です: 日本平動物園に猛獣館299:

« まわりは雪だったんだね | トップページ | 来シーズンはインフルエンザワクチンからAソ連型がはずれるかもしれない »