« ミツバ:9月上旬の株の様子 | トップページ | カンパニュラ:本葉展開 »

2009.09.07

高速道路の無料化

民主党が第45回衆議院議員選挙のマニフェストのひとつに掲げた「高速道路の原則無料化」について、選挙に勝利したにもかかわらず、反対の声があちこちででているようです。
Google Newsで検索したら無料化に否定的な記事がいくつか見つかりました。

・ 「高速無料化」、評価3知事のみ 日経知事アンケート調査/日本経済新聞 (2009.09.04)
・ 野呂知事:高速道路「無料化は慎重に」 渋滞などを懸念--定例会見 /三重/毎日新聞 (2009.09.04)
・ 高速無料化の中止要請 九州バス協会、意見書提出へ/日本経済新聞 (2009.09.04)
・ 高速無料化見直し、民主に直接要請へ…西日本高速・石田会長/読売新聞 (2009.09.03)‎
・ 高速無料化に懸念を表明 JR東日本社長/日本経済新聞 (2009.09.02)‎‎
・ '09衆院選:高速道路無料化、「日沿道が心配」 大館市長が懸念 /秋田/毎日新聞 (2009.09.02)‎‎
・ 自動車業界、高速道路無料化で恩恵=鉄道やフェリーは猛反発〔衆院選〕/時事通信 (2009.08.31)
・ 高速道路無料化に反対 東日本高速道路会長が表明/MSN産経ニュース (2009.08.12)

東名高速道路を利用することのある僕は、東名の混雑、それと8月11日の地震で不通になった時の大混乱を考えると無料化するより、早いところ第2東名を開通して欲しいと思うのだけど。

その民主党のマニフェストでも、無料化についてはいろいろ試してみてからといった表現だから、様々な意見によって再検討されるのかもね。

民主党 政権政策 Manifesto 2009.07.27/民主党 P20
・ 民主党 政権政策 Manifesto 2009.07.27/民主党 P20(赤下線はKazeが引きました) (PDF 2.7MB)

ところで、無料化されると高速道路を管理する会社の収入ってどうなるのだろう?

東名高速道路を管理する中日本高速道路株式会社の損益計算書 (2008.04.01~2009.03.31) を見ると、営業収益 744,249百万円のうち料金収入 557,720百万円で75%が料金収入になっています。

高速道路が無料化されると、料金収入分が国からの補助(税金)でまかなわれるということかな。
まあ、株式会社といっても発行済株式130,000,000株のうち129,940,882株(99.95%)を国土交通大臣が、残りの59,118株(0.05%)を財務大臣が2009年3月31日現在で持っているから、株主は政府なんだね。

参考:第4回定時株主総会参考書類/中日本高速道路株式会社 PDF 163KB

----------
PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、下のバナーのリンク先からダウンロードしてください。

get_adobe_reader

|

« ミツバ:9月上旬の株の様子 | トップページ | カンパニュラ:本葉展開 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/46138905

この記事へのトラックバック一覧です: 高速道路の無料化:

« ミツバ:9月上旬の株の様子 | トップページ | カンパニュラ:本葉展開 »