« 鈴木 茂さんに何があったんだろう? | トップページ | 「風街ろまん」が発売停止!? »

2009.02.19

JR京都駅0番ホーム

JR京都駅は0番ホームがあるんですね。
福井・金沢・富山方面(北陸線)、長野方面(東海道・中央線)の列車が、このホームから出るようです。

京都駅0番ホーム

僕が烏丸中央口の改札へ向かうときは、富山・和倉温泉行きの特急「サンダーバード」が停車していました。

京都駅0番ホーム

JR京都駅は、ホームの番号が変わっていますね。
在来線が0、2~10、30~34番、新幹線が11~14番となっています。1番はどうしたんだろう sign02

なんて思っていたら、その理由が Wikipedia に載っていました。以下はその部分の引用です。

北側の烏丸中央口に面しているホームは、全長558mで日本一長いホームとして知られているが、0番のりば(旧1番線)のホーム自体の長さは323mである。残りの部分は、西端に切り欠きホームとして設けられている30番のりば(235m)である。この30番のりばは関西空港行の特急「はるか」専用で、運転開始当初は「はるかホーム」という名称が付けられていた。1番のりばを0番のりばに改称したのは、配線上の番号とホーム番号を一致させるための措置で、現在の1番線は0番のりばと2番のりばの間にある東海道線上り通過線の番号になっている。これに関連して、東海道線の下り通過線は現在廃止されており、当駅を通過する吹田方面行きの貨物列車は7番のりばを通過する形になっている。
京都駅/ウィキペディア(Wikipedia)

なかなか、複雑な経緯があるんですね sign01

|

« 鈴木 茂さんに何があったんだろう? | トップページ | 「風街ろまん」が発売停止!? »

スケッチブック」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/44073763

この記事へのトラックバック一覧です: JR京都駅0番ホーム:

« 鈴木 茂さんに何があったんだろう? | トップページ | 「風街ろまん」が発売停止!? »