« 初日の出2009(さった峠のライブカメラ) | トップページ | ペチュニア:寒い中、腋芽が伸び始めました »

2009.01.01

うるう秒「2009年1月1日8時59分60秒」を記録した

今日はうるう秒で、8時59分59秒と9時00分00秒の間に8時59分60秒が1秒挿入されました。

独立行政法人情報通信研究機構(NICT)Japan Standard Time では、うるう秒の瞬間は下の画像のように表示されました。

うるう秒「2009年1月1日8時59分60秒」を記録した

ところで、何で8時59分59秒と9時00分00秒の間なんだろう?たとえば、0時とか12時とか区切りのいい時間が、他にあるんじゃないなんて思っていました。

この9時は、協定世界時(UTC)と日本標準時(JST:Japan Standard Time)の差+9時間なんですね。

このことが、NICTのサイトに掲載されていました。

  • Q うるう秒を挿入する日本標準時(JST)はどのような時刻でしょうか?
  • A 協定世界時(UTC)を9時間だけ進めた時刻。NICTは、この日本標準時(JST:Japan Standard Time)を協定世界時(UTC)と比べて±   10ナノ秒(1億分の1秒)の精度を目標として18台の原子時計を利用し維持管理しています。
  • NITC/Q&A及び資料・データ/標準時・周波数標準のQ&A/うるう秒に関するQ&A 2009年1月実施版
  • ということは、協定世界時では、2009年1月1日じゃなくて2008年12月31日が1秒多かったのかな sign02

    ・ 関連エントリー:2009年1月1日8時59分60秒 ! - うるう秒 - (2008.12.31)

    |

    « 初日の出2009(さった峠のライブカメラ) | トップページ | ペチュニア:寒い中、腋芽が伸び始めました »

    ニュース」カテゴリの記事

    日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5814/43597960

    この記事へのトラックバック一覧です: うるう秒「2009年1月1日8時59分60秒」を記録した:

    « 初日の出2009(さった峠のライブカメラ) | トップページ | ペチュニア:寒い中、腋芽が伸び始めました »